予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

“レモンがキリッと、かつてない新しいおいしさ”で絶好調!「キリン 氷結®無糖 レモン」シリーズニーズに応えてラインアップを拡充!

キリンホールディングス株式会社のプレスリリース

 キリンビール株式会社(社長 堀口英樹)は、糖類・甘味料を一切使用せず仕上げた、甘くなくレモンの果実味が引き立つ「キリン 氷結®無糖 レモン」シリーズのラインアップを強化し、「キリン 氷結®無糖 レモン Alc.9%」(各350ml缶・500ml缶)を、2月1日(火)より全国発売します。
※1 2021年8月に年初目標の約2倍となる約880万ケース(250ml換算)に修正

 近年拡大傾向が続いているRTD※2市場は、特にビール類ユーザーからの流入が顕著です。当社が実施した調査によると、ビール類ユーザーがRTDに期待していることとして「甘くない味わい」や「果実感を楽しめること」に加え、「食事に合う味わい」への期待が一層高まっていることが分かっています。また、長引くコロナ禍の生活により在宅時間が増え、普段の生活で自分の心と体をケアしたいというニーズも高まっています。
 このような「甘さはいらないが果実感は欲しい」「食事と一緒に楽しみたい」「自分の体を気遣いたい」というお客様のニーズを捉えた「氷結®無糖 レモン」シリーズは、「甘くなくレモンの果実味が引き立つ爽快なおいしさ」「無糖」という価値でお客様の支持を獲得し、過去10年間で発売したキリンRTD商品において最速で1.5億本を突破※3しました。また、2021年8月に年初計画の約2倍に上方修正した年間販売目標を11月末に達成し、年間販売数量は、目標に対して1割増となる1,020万ケース※4で着地しました。
※2  Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料
※3  2020年10月の発売以来9カ月となる2021年7月に突破(250ml換算)
※4  250ml換算

 今回、「キリン 氷結®無糖 レモン」シリーズのラインアップを強化することで、より多くのお客様のニーズにお応えし、RTD市場のさらなる活性化を目指します。
 

●中味について
クリアな飲み心地でありながら、レモンの華やかな香りと酸味をしっかりと感じられます。
みずみずしく澄みきったレモン感、のどごしのよい強炭酸で、満足感のある味わいです。
●パッケージについて
澄みきったクリアな印象のシルバー&ホワイトに、アクセントカラーとして「氷結®」らしい爽やかなブルーを配し、レモンとグラスのシズルで直感的なおいしさを表現しました。

 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

-記-
1.商品名    「キリン 氷結®無糖 レモン Alc.9%」
2.発売日     2022年2月1日(火)
3.発売地域    全国
4.容量・容器   350ml・缶、500ml・缶
5.価格      オープン価格
6.アルコール分  9%
7.製造工場    キリンビール取手工場、名古屋工場、岡山工場、キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。