予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

八丈島発、既存レモンサワーの概念を覆す!皮ごと丸ごと レモンリキュールエイトが1月14日(金)12:00よりMakuakeより 先行販売開始!今のレモンサワーに満足できないあなたへ。 炭酸水で割るだけで、大人を満足させる 「甘くない本物のレモンサワー」に。 ノーワックスの「八丈島レモン」を 皮ごと丸ごと使用し八丈島焼酎「情け嶋」とブレンド。

株式会社営島舎のプレスリリース

島の農家や酒蔵などの生産者様と連携し、東京から最も近い南国「八丈島」の魅力を全国に発信するための産品開発を行っている株式会社営島舎(本社:東京都八丈島、代表取締役:農山 盛皓)は、2022年1月14日(金)から2月27日(日)の期間、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて大人のための甘くない本物レモンリキュール「八丈島レモンリキュールエイト」を数量限定で先行販売いたします。年間15トンしか栽培されない希少な「八丈島レモン」を皮ごと丸ごと使用し、八丈島の老舗酒造が生産する八丈島本格麦焼酎「情け嶋」とブレンドした、まさに大人のためのレモンリキュールをお楽しみください。

MakuakeプロジェクトページURL→ https://www.makuake.com/project/eight-lemon/

八丈島レモンリキュールエイト先行販売開始

■「八丈島レモンリキュールエイト」とは?
「八丈島レモンリキュールエイト」は、人工香料・保存料などを一切使用せず、爽やかな香りとほろ苦さを楽しむ、今のレモンサワーに満足できない方のための「甘くない本物のレモン酒」です。
瓶内の30%を占めるのは、ノーワックス樹上完熟で非常に高品質ながら栽培が難しいため、年間15トンしか収穫されない希少な「八丈島レモン」。この「八丈島レモン」を皮ごと丸ごと使用することで、酸味やフレッシュさだけでなく、レモンそのものの香りやほろ苦い旨味を感じることができます。また、八丈島老舗酒蔵が独自の減圧蒸留製法で取り出した本格芋焼酎「情け嶋」の原酒と合わせることで、レモン本来の風味を最大限生かしつつ、フレッシュかつドライな大人が好むより奥深い味わいへと仕上げております。

ノーワックス八丈島レモン

今回はこの「八丈島レモンリキュールエイト」を、本物のレモンサワーを嗜みたい全国のお客様にお届けすべく、Makuakeにて数量限定で先行販売させていただきますので、商品の詳細はプロジェクトページにてご覧ください。

(MakuakeプロジェクトページURL→ https://www.makuake.com/project/eight-lemon/ )

■「八丈島レモンリキュールエイト」の特徴
1. 人工香料・保存料一切不使用!爽やかな香りと上品なほろ苦さを楽しむ「甘くないレモン酒」
2. ノーワックスの高品質かつ希少な「八丈島レモン」を皮ごと丸ごと瓶内30%以上使用し、「生搾り島レモンサワー」のフレッシュで奥深い味わいをそのまま表現
3. 天然由来原料の無加水原酒100%使用!八丈島本格麦焼酎「情け嶋」原酒がレモンの香りと味わいを包み込む最適解

本格麦焼酎「情け嶋」とブレンド

■「八丈島レモンリキュールエイト」の開発秘話
高品質で希少な高級レモンとして評価を受けている「八丈島レモン」ですが、栽培に高い技術を要し、収穫まで約5年と長い年月がかかることやから、収益が安定せず生産者不足に陥っています。そんな八丈島レモン生産者の収益を安定させ、次代の担い手を増やしたいという想いから、レモンをふんだんに使用したリキュール開発に着手。

レモン生産者の未来を守るために

また、昨今のレモンサワーブームで増えたレモン関連酒ですが、日常愛飲するレモンサワーの多くが人工甘味料に頼った「レモン風味のお酒」です。そんななか、フレッシュなレモンの風味や上質なアルコールの味わいを楽しめるような、特別な日のためのレモンサワーが作れないかと思考錯誤を繰り返した末、「八丈島レモン」を皮ごと丸ごと使用し、フレッシュかつドライな味わいに仕上げた、大人が満足する甘くない本物の「八丈島レモンリキュールエイト」を開発するに至りました。

■リターン内容
リターンでは、「八丈島レモンリキュールエイト」を一本からご購入いただけるほか、お得な複数本数セットもご用意しております。また、原料として使用している「八丈島レモン」も販売しておりますので、是非Makuakeページにてご確認ください。

(MakuakeプロジェクトページURL→ https://www.makuake.com/project/eight-lemon/ )

■会社概要
会社名: 株式会社営島舎
代表者: 代表取締役 農山 盛皓
所在地: 東京都八丈島八丈町三根1549

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。