予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「牧場の朝ヨーグルト」 パッケージ切り紙遊び企画 「つくってあそぼ!」 「ワールドスター賞」、「アジアスター賞」をW受賞

雪印メグミルク株式会社のプレスリリース

 雪印メグミルク株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西尾 啓治)の「牧場の朝ヨーグルト」のパッケージの台紙で展開している切り紙遊び企画「つくってあそぼ!」が、世界包装機構(WPO:World Packaging Organisation)主催の「ワールドスターコンテスト2022」のフード部門において「ワールドスター賞」を、アジア包装連盟(APF:Asian Packaging Federation)主催の「アジアスターコンテスト2021」において「アジアスター賞」を受賞しました。

「ワールドスターコンテスト」および「アジアスターコンテスト」は、世界およびアジアで、優れたパッケージの技術やデザイン、環境対応性等を表彰するコンテストです。
コンテストへの応募は、各国の国内パッケージコンテストの入賞作品が条件となっており、「牧場の朝ヨーグルト」は、公益社団法人  日本包装技術協会主催の「2021日本パッケージングコンテスト」で「食品包装部門賞」を受賞しています。「ワールドスター賞」、「アジアスター賞」を目指して、世界各国からの選りすぐりのパッケージと競い合いました。
「牧場の朝ヨーグルト」の切り紙遊び企画「つくってあそぼ!」は、パッケージの継続的な楽しみを提供しただけではなく、資源の有効活用および酪農振興を推進した点を評価いただきました。
 
雪印メグミルクは、これからも、よりお客様に満足していただける、商品やパッケージの企画・開発に努めてまいります。
 
受賞作品 「MAKIBANOASA  Yogurt packaging trays as for paper crafts」
1986年に発売した「牧場の朝ヨーグルト」は、お子様から大人まで幅広い方に支持されているロングセラー商品です。
「つくってあそぼ!」は、パッケージに使用されている台紙を再利用した切り紙遊びです。
「牧場の朝ヨーグルト」に登場する牛などのキャラクターや、牧場のイラストを組み合わせて、オリジナルの牧場を作って遊ぶことができます。 

「牧場の朝ヨーグルト」ブランドサイト
「つくってあそぼ!」、「ぬりえであそぼ!」や「牧場の朝ヨーグルト」の製造工程を紹介し、ご家族のみなさまで楽しんでいただけるサイトです。
サイトURL : https://www.meg-snow.com/makibano-asa/
 
ワールドスター賞における当社の受賞歴
・1988年 「雪印ネオソフト ハンディ」
・1997年  ベビーフード
・2005年 「レンジでこんがり仕立てミックスピザ」用紙トレー
 
アジアスター賞における当社の受賞歴
・2010年 「雪印ネオソフト」 中容量パッケージ

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。