予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

最長4時間待ち!超人気ハンバーグ『挽き肉のトリコ』が渋谷に関東初上陸

名古屋発の大人気ハンバーグ店『挽き肉のトリコが2021年1月21日(金)、東京・渋谷にオープンしました。厳選した牛肉を100%使用した肉汁たっぷりのハンバーグを、6つの薬味を彩って食べる“映えバーグ”を中心に豊富なラインナップのハンバーグが楽しめます。さらにオープンから3日間は、「究極のハンバーグ定食」1,500円が「500円」になるキャンペーンも開催!

名古屋発の大人気ハンバーグ『挽き肉のトリコ』が渋谷にオープン

Retina main
「究極のハンバーグ定食」1,500円
名古屋発の大人気ハンバーグ店『挽き肉のトリコ』が2021年1月21日(金)、東京・渋谷にオープンしました。
全ての食材にこだわりやストーリーがあり、「ここでしか味わえないハンバーグ」をテーマにしたハンバーグ店。

厳選した牛肉を100%使用した肉汁たっぷりのハンバーグを、6つの薬味を彩って食べる“映えバーグ”を中心に豊富なラインナップのハンバーグが楽しめます。

さらに2022年1月21日~23日の3日間限定で、挽き肉のトリコ渋谷店のInstagramをフォローし提示すると「究極のハンバーグ定食」1,500円が「500円」になるキャンペーンも開催中!

映えバーグ「究極のハンバーグ定食」をはじめ、こだわりのメニューが登場

Retina sub1
メニューは、厳選した牛肉を100%使用した肉汁たっぷりのハンバーグを6つの薬味を彩って食べる映えバーグ「究極のハンバーグ定食」をはじめ、ハンバーグと相性抜群なオリジナルのトッピングも多数用意されています。

さらに愛知発祥のお店として、ご飯は愛知県産「あいちのかおり」、お味噌汁の味噌は信州味噌と八丁味噌のオリジナルブレンド、卵は愛知のブランド卵「岡崎おうはん」を使用というこだわりも。

Retina sub3
「至福のハンバーグまぶし定食」1,800円
名古屋名物ひつまぶしのうなぎがハンバーグになった「至福のハンバーグまぶし定食」。

まずはそのまま食べ、後に薬味と一緒に食べたり、特製牛ダシでお茶漬けスタイルとして食べたりと、3段階も楽しめるボリューム満点のハンバーグまぶしです。

「アボチ」や「二郎インスパイア系」など豊富なトッピングも用意

Retina sub5
トッピング:「アボチ」
オリジナルトッピングを追加することで、ハンバーグをより贅沢に楽しめます。

チーズを付けながら楽しく味わえる「チーズフォンデュ」や、アボカドとたっぷりのパルメザンチーズを席で振りかける女性人気No.1の「アボチ」。

Retina sub7
トッピング:「二郎」
さらにインパクトのあるニンニク・アブラ・カラミがのった二郎インスパイア系の背徳トッピングや、「鬼おろぽん」のような新食感が楽しめるさっぱりとしたトッピングなど豊富なラインナップが用意されています。

店舗情報

『挽き肉のトリコ 渋谷店』
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-2 ノア渋谷B102号室
電話番号:03-6433-7433
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。