チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

女性が喜ぶ糖質75%オフのクリスマスケーキを 宮城県の洋菓子店「ムッシュ・マスノ アルパジョン」が新発表! 予約数が予想以上に順調に推移中

有限会社 益野製菓(ムッシュ・マスノ アルパジョン)のプレスリリース

宮城県で「ムッシュ・マスノ アルパジョン」の屋号で洋菓子店を6店舗展開する有限会社 益野製菓(本社:宮城県石巻市恵み野4丁目1-5、代表取締役:益野 英昭)では、今年度より糖質75%オフの低糖質クリスマスケーキを発売いたします。

アルパジョン低糖質クリスマスケーキ

◆毎年10,000台以上のクリスマスケーキを販売する行列店
「サンタのいるケーキ屋さん」という冠名のとおり、店内外のいたるところにサンタクロースがいるアルパジョンでは、2017年は宮城県内の5店舗で10,000台以上のクリスマスケーキを販売。2018年は新たに大河原店(宮城県柴田郡大河原町字広表39-19)も加わり、すでに多数のご予約をいただいています。
2018年は人気の生クリームや生チョコをはじめ全9種類をご用意しております。

アルパジョン: https://arpajon.shop/2018xmas

<ムッシュ・マスノ アルパジョン2018クリスマスラインナップ>

◆糖質75%オフなのにこんなに美味しいなんて!が自慢
近年、人気のダイエット法に「糖質オフダイエット」があります。三大栄養素である炭水化物、たんぱく質、脂質のうち、食後の血糖値を上げるのは炭水化物に含まれる糖質だけであり、その糖質の摂取を控えることで余った糖を脂肪細胞に蓄える働きを持つインスリンの分泌を抑え太りにくくなる、というのです。しかし、スイーツには糖質は付き物。太りやすいとわかっていても、せっかくのクリスマスは家族や友人、恋人とクリスマスケーキを囲みたい。ダイエットとスイーツ欲の間で罪悪感を持ちながらケーキを食べてきた方も少なくないでしょう。
そこで、ムッシュ・マスノ アルパジョンでは2018年より「糖質75%オフの低糖質クリスマスケーキ」を発売します。もう罪悪感も迷いもいりません!!
これまでの糖質オフといえば、美味しくない、満足感が得られない、などマイナスイメージも多くありましたが、アルパジョンの低糖質は通常の生クリームケーキと遜色ない美味しさが自慢!しっとり食感の低糖質スポンジ生地に低糖質カスタードクリームをサンドし、ふんわりと低糖質生クリームとイチゴでデコレーションしました。きっとこの味が低糖質であることに驚かれることでしょう!

宮城県内6店舗で店頭予約およびインターネット予約受付中。(いずれも店頭受取のみ)
https://arpajon.shop/i/2018xmas7

◆「低糖質クリスマスケーキ」商品概要
サイズ:5号サイズ(直径約15センチ)
価格 :4,200円(税込 4,536円)

◆低糖質のショートケーキやロールケーキも発売予定!
もっと気楽に、もっと心から美味しさを味わえるように、アルパジョンの低糖質ケーキの美味しさを生かした低糖質イチゴショートケーキや低糖質ロールケーキの開発を進めています。

◆会社概要
商標  : 有限会社 益野製菓
所在地 : 宮城県石巻市恵み野4丁目1-5
代表者 : 益野 英昭
事業内容: 洋菓子の製造販売
URL   : http://www.arpajon-sendai.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。