予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

〈ゴールデンウィーク後半戦!〉SDGsの先進県として大注目の徳島県の玄関口・松茂町の魅力に触れながら、SDGsを楽しく学ぶポップアップショールーム『マツシゲートマルシェ』を東京・白金台で開催

八芳園のプレスリリース

総合プロデュース企業 株式会社八芳園(取締役社長:井上義則、東京都港区白金台1‐1‐1、以下「八芳園」)は、2022年5月3日(祝火)~8日(日)、徳島県松茂町にある交流拠点施設「マツシゲート(Matsushigate)」の人気コンテンツである『マツシゲートマルシェ』を、東京・白金台「MuSuBu」にて開催いたします。
いまSDGsの先進県として国内外から大注目の徳島県の中で、玄関口ともいえる松茂町。現地「マツシゲート」でのコンテンツをはじめ、地元を想う地域の皆様の様々な取り組みを通して、遊んで、食べて、楽しくSDGsを体感する6日間をお届けいたします。【YouTubeLIVE配信:2022年5月8日(日)11:30~12:00 https://youtu.be/TLqcn7edTYA】

  • SDGsの先進県・徳島県! 玄関口・松茂町で話題のマルシェをMuSuBuで開催!

いま、SDGsの先進県として注目されている徳島県。
県内のSDGsの取り組みを発信する特設サイトの公開や、業種や組織を越えてSDGsを学び合う「とくしまSDGs未来会議」を開催するなど、地方創生はもちろん、徳島県から全国・世界へと広げる様々な取り組みを積極的に行っています。

そんな徳島県の中でも、空の玄関口・徳島阿波おどり空港を有する松茂町では、2022年5月にオープン1周年を迎える交流拠点施設「マツシゲート(Matsushigate)」がいま話題を集めています。
昨年度に「まつしげSDGs宣言」を行った松茂町は、「マツシゲート」にて特産品”藍”の栽培や地産地消の商品開発、SDGsにまつわるセッションやワークショップの開催など、地方創生に繋がるSDGsの様々な取り組みにチャレンジしています。

2022年5月3日(祝火)~8日(日)、「マツシゲート」の中でも大人気のコンテンツ「マツシゲートマルシェ」を、東京・白金台にあるポップアップ型ショールーム「MuSuBu」にて開催いたします。
「MuSuBu」のゴールデンウィーク後半戦は、遊んで、食べて、楽しくSDGsを学びながら、松茂町の取り組みや、食材・文化を通して松茂町の魅力に触れる6日間をお届けいたします。

【徳島県松茂町ポップアップショールーム『マツシゲートマルシェ』】

  • 開催日:2022年5月3日(祝火)~8日(日)
  • 時間:11時00分~19時00分
  • 場所:「MuSuBu」東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1階&2階
  • YouTubeLIVE配信:2022年5月8日(日)11:30~12:00 https://youtu.be/TLqcn7edTYA

【5つの注目コンテンツ】

  1. 〈マルシェ〉松茂町が誇る野菜や地元の名産品が並ぶマルシェを開催!名産”藍”を使用した地元で大人気の「グルテンフリーチュロス」も販売
  2. 〈カフェ〉名産”釜揚げシラス”を使用したイベント限定メニュー&名産”藍”を使用したクラフトビールや”藍いろ茶”をご提供
  3. 〈取り組み紹介〉松茂中学校の生徒さんをはじめ、地元の皆さまの活動を体感できるコーナーが登場
  4. 〈オンライン〉地元”マツシゲートマルシェ”の皆さんと一緒にオンラインで交流しよう!
  5. 〈体験〉松茂町の産品である梨の木の間伐材を使用した「梨の木スプーン作り体験」で、ぬくもり溢れる自分だけのスプーンを作ろう!

 
 

  • 1.〈マルシェ〉松茂町が誇る野菜や地元の名産品が並ぶマルシェを開催!名産”藍”を使用した地元で大人気の「グルテンフリーチュロス」も販売

現地「マツシゲート」の人気コンテンツである「マツシゲートマルシェ」が「MuSuBu」に登場!地元の生産者の皆様が大切に育てた旬の新鮮な野菜の数々や、厳選した松茂町の地元の名産品をお届けいたします。
さらに、現地の「マツシゲートマルシェ」にて大人気の、徳島県産米粉を使用した「松茂町・チュチュチュロスカフェのグルテンフリー藍チュロス」を販売!目を惹く鮮やかな藍色は、徳島県の伝統工芸”藍染”にも使用される、食べる「藍」を取り入れています。この機会にぜひお召し上がりください!

(左)松茂町での「マツシゲートマルシェ」の様子/(右)「松茂町・チュチュチュロスカフェのグルテンフリー藍チュロス」※写真はイメージです(左)松茂町での「マツシゲートマルシェ」の様子/(右)「松茂町・チュチュチュロスカフェのグルテンフリー藍チュロス」※写真はイメージです

■松茂町・チュチュチュロスカフェのグルテンフリー藍チュロス … ¥180(税込)テイクアウト可

 

  • 2.〈カフェ〉名産”釜揚げシラス”を使用したイベント限定メニュー&名産”藍”を使用したクラフトビールや”藍いろ茶”をご提供

松茂町・長原漁港でとれる、地元でも大人気の生シラス。「MuSuBu」では、現地の「マツシゲートマルシェ」でも大人気の「釜揚げシラス」を使用した、八芳園MuSuBuシェフが手掛けるイベント限定メニューをお届けいたします。デザートやドリンクでも、松茂町の名産を使用したメニューをご堪能いただけます。松茂町の”食”の魅力をご体感ください。
 

 

※写真はイメージです※写真はイメージです

■松茂町・長原漁港 光漁丸のシラスを使ったちらし寿司御膳 ドリンク付き … ¥1,600(税込)※テイクアウト可
松茂町の長原漁港は、シラス漁が盛ん。5月に旬を迎える、長原漁港でとれたシラスを使用し、MuSuBuシェフが初夏にぴったりな爽やかなちらし寿司に仕上げました。テイクアウトでもご利用いただけますので、初夏のお出かけのおともにもおすすめの一品です。

 

※写真はイメージです※写真はイメージです

■松茂町の梨のジャムのレアチーズケーキ … ¥350(税込)※テイクアウト可
今回は、松茂町の「いちもり農園」で作られている梨のジャムを使用し、レアチーズケーキをお届けいたします。梨の生産地として知られる松茂町は、梨の間伐材も食器づくりに使用するなど、”梨”をとても大切にしています。こだわりと想いを込めて、大切に育てられた梨の風味をぜひご堪能ください。

 

 

※写真はイメージです※写真はイメージです

■~徳島商業高等学校∞カンボジア特製アイス付き~いちごのかき氷 … ¥950(税込)
瑞々しい美味しさは変わらず、小さな傷や形により出荷の基準に満たなかった未利用のいちごを使用したジュレを使った、フードロス削減へと繋がる優しい甘さのかき氷。八芳園と包括的連携協定を結ぶ、徳島県立徳島商業高等学校の学生が、ホストタウンの相手国であるカンボジアの学生さんたちと開発したアイスを添えています。次世代を担う学生たちの取り組みや国や地域を超えた繋がりを、食べて応援しましょう!

 

 

※写真はイメージです※写真はイメージです

 

■マツシゲートオリジナルクラフトビール「藍いろエール2021」 … ¥700(税込)
徳島県の名産である”藍”を活かして誕生した、マツシゲートオリジナルクラフトビール。藍色のひとつである爽やかな水縹色(みはなだいろ)は思わず写真に収めたくなる鮮やかさ。松茂町産のはちみつや徳島県の名産”すだち”を使用した、爽快な味わいをご堪能ください。

 

 

  • 3.〈取り組み紹介〉松茂中学校の生徒さんをはじめ、地元の皆さまの活動を体感できるコーナーが登場

▶松茂町の学生が発信する、地域の魅力
松茂町の学校では、学生たちを中心として体験型の新しい取り組みを盛んに行っています。本イベントでは、地域の魅力を発信するために生徒の皆さんが積極的にアイディアを出し合って造り上げた商品の販売や、素敵な取り組みをご紹介いたします。生徒の皆さんが制作した商品を通して、松茂町のあたたかな魅力をご体感ください。
▶すべて手作り!楽しく遊びながらSDGsを学ぼう
さらに、現地の「マツシゲートマルシェ」では、遊びながら、楽しくSDGsを学べる、手作り紙芝居・手作りカルタがあります。こちらの作品は、松茂町の方々が一枚一枚手作りされもの。SDGsの先進県ともいえる徳島県にて、松茂町の皆様が未来を想い作成した特別な作品を通して、楽しくSDGsを体感しましょう!

※写真はイメージです※写真はイメージです

 

  • 4.​〈オンライン〉地元”マツシゲートマルシェ”の皆さんと一緒にオンラインで交流しよう!

松茂町の現地「マツシゲート」にて開催されている「マツシゲートマルシェ」と、MuSuBuの「マツシゲートマルシェ」をオンラインでむすび、それぞれのマルシェの様子や会話を交えて、オンライン交流をお愉しみください。松茂町の”交流拠点施設”である「マツシゲート」から広がる、新たな交流による松茂町の魅力を感じてください。
【オンライン交流】
・開催日:2022年5月8日(日)
・時間:11時30分~12時00分
 

  • 5.〈体験〉松茂町の産品である梨の木の間伐材を使用した「梨の木スプーン作り体験」で、ぬくもり溢れる自分だけのスプーンを作ろう!

※写真はイメージです※写真はイメージです

「MuSuBu」のポップアップショールームで大人気の体験コンテンツ。今回は、梨の一大産地である松茂町の梨の木の間伐材を使用した、現地”マツシゲート”でも開催している「梨の木スプーン作り体験」を実施します!
松茂町で赤ちゃんが生まれると、この「梨の木スプーン」がプレゼントされるほど地元の皆様の暮らしに浸透しています。たくさんの梨を育み、役目を終えた梨の木を食卓に蘇らせることで、日々の暮らしに楽しい気分と潤いを運びます。木のあたたかさと合わさり、自ら手作りすることでよりぬくもりを感じる特別なスプーン作りをご体験ください。

【梨の木スプーン作り体験】 ※予約不要/イベント期間中 随時実施
・参加費:¥1,500(税込)
※体験キットの販売につき、お持ち帰りもいただけます。店内スペースでの制作も可能です。
※体験キットは数量限定となります。

 

  • 八芳園について

八芳園は、昭和18年の創業以来、豊かな自然環境づくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業です。「日本のお客様には心のふるさとを。海外のお客様には日本の文化を。」を理念に掲げ、「OMOTENASHIを世界へ」をミッションとして、MICE、結婚式をはじめとした、宴会・レストランなどの企画運営を展開、都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、お客様へ至福の時を提供しています。
東京2020大会においては、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当いたしました。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。