予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

北海道産牛乳・乳製品と北海道の初夏の味覚として有名なアスパラガスを使った5月限定の贅沢ランチ

ホクレン農業協同組合連合会のプレスリリース

ホクレン農業協同組合連合会は、北海道の酪農家による北海道産牛乳・乳製品のアンテナショップ「MILKLAND HOKKAIDO→TOKYO」にて、北海道の牛乳・乳製品をふんだんに使った5月限定のオリジナルランチメニューを販売します。

 「MILKLAND HOKKAIDO→TOKYO」では、毎月「麺」と「飯」の2ジャンルをランチ提供しています。さらに、ご家庭でも再現できるオリジナルレシピカードを店内にて配布しております。

 今月の「麺」は、北海道の初夏の味覚として有名なアスパラガスを贅沢に使った「旬の北海道産アスパラとマスカルポーネチーズのショートパスタ」。「飯」は、北海道の豆を使った彩り豊かな「北海道のお豆とミルクのリゾット風」。それぞれのランチメニューのメイン食材で使用している牛乳・乳製品、アスパラガス、大豆は、夏バテ予防に効果的な食材です。暑くなってきたこの季節ピッタリのメニューです。

 

  • 5月ランチメニュー 各1,210円(税込)

旬の北海道産アスパラとマスカルポーネチーズのショートパスタ(バゲット、ミニソフト付)

北海道のお豆とミルクのリゾット風(コーンスープ、ミニソフト付き)

 

  • 新宿高島屋、玉川高島屋で開催される「大北海道展」に初出店!

 より多くの消費者の方々に北海道産牛乳・乳製品のおいしさや北海道酪農の重要性を知ってもらうことを目的に、高島屋で開催される「大北海道展」に初出店します。
 会場内のMILKLAND HOKKAIDO→TOKYOブースでは、大北海道展限定の「北海道牛乳3種の飲み比べ(特選よつ葉牛乳・なかしべつ牛乳・稚内牛乳)」や22年2月に東京・渋谷で開催された北海道地チーズ博で人気だったチーズを中心にタイプ別5種の北海道産チーズとオリジナルトートバッグのセットを販売いたします。
 さらに、会場内で酪農クイズをご視聴いただいたお客様には、MILKLAND HOKKAIDO→TOKYOで使えるLINEクーポンをプレゼントします。

【出店期間】
@新宿高島屋:22年5月3日~10日(8日間)
@玉川高島屋:22年5月25日~31日(7日間)

【販売商品】
・北海道牛乳3種の飲み比べ 大北海道展限定セット(特選よつ葉牛乳・なかしべつ牛乳・稚内牛乳):242円(税込)
・北海道地チーズ 大北海道展限定セット:4,860円(税込)
・各種北海道産牛乳・乳製品
※なお、「北海道牛乳3種の飲み比べ」は新宿高島屋限定メニューです。

 

  • 【店舗概要】

 北海道産牛乳・乳製品の消費拡大を目的に、おいしさとその背景にある北海道酪農の魅力を発信するため、2019年3月、東京・自由が丘にオープン。店舗1階では10種以上の牛乳と約60種のチーズなどを販売しているほか、2階のレストランフロアでは、看板メニューである「北海道生まれのカルボナーラライス」など、北海道産牛乳・乳製品を使用した料理・スイーツ・ドリンクをお召し上がりいただけます。
・名称:MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO(ミルクランド ホッカイドウ → トウキョウ)
・住所:東京都目黒区自由が丘1丁目26-16 山川ビル1F&2F
・アクセス:東急東横線/東急大井町線「自由が丘」駅から徒歩3分
・ホームページ:https://milklandtokyo.com/
 

  • 【ホクレン農業協同組合連合会について】

北海道産の農畜産物の集荷・加工・流通・販売や、生産者の農畜産物生産に必要な機械・器具・肥料・飼料などの資材、生産技術、情報の提供を目的として、農協により組織された連合会です。
 

  • 【ミルクランド北海道について】

平成18年に北海道酪農を盛り上げ、北海道産牛乳・乳製品の消費を拡大することを目的として、ホクレンへ生乳を出荷する酪農家の拠出で始まった運動。今では道民のほぼ100%が認知しており、生産者・消費者が一丸となって北海道酪農を盛り上げる合言葉となっています。北海道産生乳の品質が世界最高水準ということから、『世界に誇る一杯を。』をキャッチフレーズに展開しています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。