予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【道の駅発ブランド YOGANSU】 米とテロワールを味わう純米酒「OKITA9241」を発売

株式会社よがんす白竜のプレスリリース

「行列ができる道の駅」として知られる「道の駅よがんす白竜」や、本格イタリア料理とワインが評判の「Pizzeria YOGANSU」を運営する、「株式会社よがんす白竜(本社:広島県三原市、代表取締役:高東 浩昭)」は、地元の”米”と”テロワール”にこだわり、それらの違いを味わう価値観を育む「次世代の日本酒」造りに挑戦するため、地元素材を融合して醸した、「OKITA9241」を2022年5月2日(月)より、「マクアケ(Makuake)」にて特別価格で先行販売いたします。
一般販売開始は6月17日を予定しています。※製造本数限定730本
株式会社よがんす白竜オフィシャルサイト▶ YOGANSU https://yogansu.co.jp/
クラウドファンディング詳細▶Makuake https://www.makuake.com/project/yogansu-01/

葡萄の品種とテロワール(自然環境)でワインの味わいが変わるなら、日本酒でも同じことが言えるはず…。
”米”と”テロワール”にこだわり、それらの違いを味わう価値観を育む「次世代の日本酒」造りに挑戦します!
 

  • OKITA9241 とは?

OKITA9241」が目指すのは、三原の「自然を味わう楽しみ」を持てるお酒です。

「米」と「テロワール」を味わうための3つのこだわり

● テロワールを固定するため「単一の田んぼ」で原料米を自家栽培する。
  三原市大和町大草沖田(おきた)9241番地の田圃(ネーミングの由来です)

● 米本来の味を引き出すため、「お米は磨かない」で醸す。
  精米歩合90%(食用米の精米歩合とあまり変わりません)

● 類を見ない酒質を目指すため、原料米に「イタリア米と日本米」の交配種を使う。
  カルナローリと北陸204号DNAを併せ持つリゾット専用米「和みリゾット」

これらの3つのこだわりから、地元三原の老舗酒蔵「醉心山根本店」との連携によって「OKITA9241」は産まれました。

  • 地元の老舗酒蔵との連携

 かつて、私たちの地元広島県三原市は、品質の高い日本酒を造る酒処として全国的に知られていましたが、現在も残る酒蔵は『醉心山根本店』のみとなってしまいました。160年の歴史をもつ地元の老舗酒蔵『醉心山根本店』は、今も当時の高い技術と品質を維持し続けている酒蔵です。

そこで私たちは、自分たちの愛する土地にある貴重な地域資源を、「醉心山根本店」の歴史に裏打ちされた技術と融合させ、新しい価値を持った「次世代の日本酒」造りに挑戦することにしました。

  • OKITA9241 speck

■単一の田圃(沖田9241番地)でYOGANSUスタッフが自家栽培したお米のみを醸して日本酒にしました。田んぼの住所名と番地を冠した理由はそこにあります。
■イタリア料理にもあうように、イタリア米「カルナローリ」のDNAを受け継ぐ、美味しいリゾットをつくるために開発された「和みリゾット」を使用しています。
無濾過生原酒と原酒一度火入れの2タイプご用意しています。

  • OKITA9241 無濾過生原酒(純米酒) 720ml

原材料名 米(国産)、米こうじ(国産米)
精米歩合 90%
アルコール分 14%
内容量 720ml
保存方法 冷蔵保存
販売予定価格:5,500円(税込)

  • OKITA9241 原酒一度火入れ(純米酒) 720ml

原材料名 米(国産)、米こうじ(国産米)
精米歩合 90%
アルコール分 14%
内容量 720ml
保存方法 冷蔵保存
販売予定価格 4,400円(税込)

  • OKITA9241の味と香り

味覚のコンセプトを決める時意識したのは「白ワイン」でした。香りは、爽やかな柑橘系の中に少し甘いフルーツが混ざるようなイメージで、味は、しっかりとした酸味と同時に、米本来の甘味と旨味、苦みがバランスよく混ざり合って複雑な印象を与え、余韻も長く続く。これが、「OKITA9241」の味と香りです。

  • 今後の展開

初出荷の今年は、原料米の栽培を三原市大和町大草沖田9241番地でスタートしましたが、来年以降は、様々な場所の単一田と様々な品種の米でお酒をつくり、その違いを味わいたいと思います。
そして、日本酒にもワインと同じような、米とテロワールの違いによる、お酒の味と香りの変化を楽しむ文化を広めていきたいと思います。
【お米を栽培する仲間を募集中です!】
このプロジェクトに加わりたい方は、ご遠慮なくお気軽にご連絡ください。

https://yogansu.co.jp/contact/

  • 販売スケジュール

「マクアケ(Makuake)」にてクラウドファンディング公開!
https://www.makuake.com/project/yogansu-01/

5月2日(月): Makuake公開
6月5日(日): Makuake終了
6月17日(金): 一般販売開始予定(道の駅よがんす特産品売り場等)

  • プロジェクト実行者

株式会社よがんす白竜
〒729-1321 広島県三原市大和町和木652-3  TEL:0847-35-3022

  • 共同開発事業者

株式会社醉心山根本店 ~160年の歴史を持ち、古の技術を今に伝える老舗酒蔵~
  〒723-0011 広島県三原市東町1-5-58  TEL:0848-62-3251(代表)

  • 株式会社よがんす白竜について

“「もの」と「こと」の「質」を高め、世の中の小さな「しあわせ」を少しずつ増やす“ を基本理念に、日々の暮らしに良質な商品やサービスをお届けします。これまでも、限られた資源の中でお客様に「おどろき」と「よろこび」「くつろぎ」をご提供し続けてきましたが、これからは更に多くのことに挑戦し、ワクワクするような「もの」と「こと」を造ります。

【会社概要】
会社名:株式会社よがんす白竜 ~「おどろき」を提供し続ける生真面目な田舎企業~
所在地:〒729-1321 広島県三原市大和町和木652-3(道の駅よがんす白竜内)
代表者:高東 浩昭
設立:2013年4月5日
URL:https://yogansu.co.jp/
事業内容:三原市親水公園の指定管理、飲食店の運営、農場の管理・運営、加工食品の製造・販売

  • 【お客様からのお問い合わせ先】

株式会社よがんす白竜
TEL:0847-35-3022
e-mail:info@yogansu.co.jp

  • 【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

株式会社よがんす白竜
TEL:0847-35-3022
e-mail:info@yogansu.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。