予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【和心旬彩】「和」を感じるイタリアンテイストのカジュアルランチコース「フェリーチェ -Felice- 」が登場!5月末まで

梅田スカイビルのプレスリリース

「旬」をテーマにジャンルの異なるシェフたちが、創造性に満ちたフュージョンスタイルのお料理を提案する「和心旬彩」より、デートや女子会などあらゆるシーンにぴったりの、ちょっと贅沢なコースランチのご紹介です。
 

色どり豊かな前菜の盛り合わせにはじまり、つづいて「春の味覚と黒墨見立てのペペロンチーノ」に、「後追い豆乳出汁」をかけてスープパスタ風でお召し上がりいただく、一皿で二度お愉しみいただけるパスタを。
 

 

 

メインは、その日の質のいいものを仕入れるブランドポークを、62℃の低温で3時間じっくりと加熱することで柔らかく仕上げ、更にサクサク食感の湯葉の高温ローストをあわせ、芳醇な香りの「瞬間スモーク」でお愉しみいただきます。
 

和の心を大切にしながらも、イタリアンのニュアンスを取り入れたフュージョンスタイルのカジュアルなランチコースで、デート、ランチ会やママ会など、上質な午後のひと時にご利用ください。
 

  • 「フェリーチェ -Felice- 」コース内容(全5品)

【MENU】

「アンティパストミスト」
・赤海老の霞揚げ 練乳JINソース
・牛ハラミのソテー パルミジャーノ
・蒸し鶏 葱セロリポン酢
・三種の手毬寿司(鯛の昆布〆・レモンマリネサーモン・帆立貝柱)

「プリモ・ピアット」
春の味覚と黒墨見立てのペペロンチーノ
後追い豆乳出汁をかけて

「セカンド・ピアット」
鰆の塩麹漬けと蛤のブレゼ
やわらかマスカルポーネのムース
アメリケーヌソース

「Carne」
ブランドポークの真空低温調理3h62℃
羽織湯葉の高温ロースト
シャリアピンソース

「ドルチェ」
本日のドルチェ
カフェアメリカーノ

●価格:4,000円 (税・サービス料込)
*今後の状況により営業時間や提供内容が変わる場合がございます。
●ご予約:https://r.gnavi.co.jp/plan/k527725/plan-reserve/plan/plan_list/:c77#course-select-seat

 

  • 和心旬彩

“旬”をテーマにジャンルの異なるシェフたちが紡ぎだす、和の心。
豊かな自然と調和した食文化である和食をベースに、フレンチやイタリアンの手法を取り入れた新感覚の和食。
ジャンルの異なるシェフたちの創造性が紡ぎだす和の心の数々。
日本各地の地酒はもちろん、ワインと合わせてもぴったりの“新感覚の和食”をお届けします。
 

窓越しに豊かな自然を望む、大人の隠れ家

大阪駅より徒歩7分、梅田スカイビルの地下1階。季節の移ろいを感じさせる「中自然の森」に包まれた閑静な佇まい。

 

窓の外には、水面を渡る風にキラキラと輝く新芽の鮮やかな緑が広がる落ち着いた雰囲気の個室やテーブル席をご用意。

 

和の心を大切にしながらも、フレンチやイタリアンなど、世界の美食といわれる調理法を取り入れたフュージョンスタイルのコース料理が人気。お客様の目の前で仕上げる前菜や、旬を迎える食材の数々を五感で感じていただけます。

———————————-​
●店舗: 和心旬彩                
●時間:   11:30~15:00(L.O.14:00)
●定休日: 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
●問い合わせ: 06-6440-5999(和心旬彩直通)
●HP:  https://www.skybldg.co.jp/cafeshop/shunsai/     

 

  • 梅田スカイビル

 

 梅田スカイビルは、2つのビルが屋上を含む上層部「空中庭園」でつながる独特のフォルムの連結超高層ビル。

JR大阪駅から歩いて約7分。都会と自然が共生し、四季折々の風景に出合えるランドスケープの中にそびえたつ梅田スカイビルは、2008年、サグラダ・ファミリアやパルテノン神殿など歴史的建造物と並び、世界の建築トップ20にランクイン。英紙『THE TIMES』に掲載されたことから海外でも話題に。
 

地上173m、風を感じられる開放的な空中庭園展望台からは360度のダイナミックな景色が望むことができ、明石海峡大橋に沈む夕陽や煌めく高層ビル群の夜景など、時間帯ごとに異なる情景が楽しめるのも魅力です。
 

■梅田スカイビル公式WEBサイト
https://www.skybldg.co.jp/

■梅田スカイビル公式Instagram
https://www.instagram.com/umeda_skybuilding/

 
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。