予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【セント レジス ホテル 大阪】美しい花々に彩られた優雅なガーデンティーパーティーをイメージした、セントレジスアフタヌーンティー「キャロラインズ・ガーデン・ティーパーティー」

マリオット・インターナショナルのプレスリリース

セント レジス ホテル 大阪(所在地:大阪市中央区)は、2022年5月13日(金)よりホテル12階「セントレジスバー」にて、セントレジスアフタヌーンティー「キャロラインズ・ガーデン・ティーパーティー」のご提供を開始いたします。

セントレジスアフタヌーンティー「キャロラインズ・ガーデン・ティーパーティー」セントレジスアフタヌーンティー「キャロラインズ・ガーデン・ティーパーティー」

セントレジスの創業一族であるアスター家の象徴的存在であり、19世紀後半、ニューヨークの社交界を牽引したキャロライン・アスター。アスター夫人は上流階級内で厳選したゲスト400人を集め、「The 400」と呼ばれる社交クラブを作り、美しい花々を飾ったティーパーティーや晩餐会、ガラパーティーなど、現在もセントレジスに受け継がれる「リチュアル(儀式)」でお招きしたゲストをもてなしていました。

アスター夫人のお気に入りの花々で溢れる、優雅なガーデンティーパーティーをイメージしたセントレジスアフタヌーンティー「キャロラインズ・ガーデン・ティーパーティー」では、レモンやライムなど初夏を感じる爽やかな柑橘類や、ハーブやギリシャヨーグルト、全粒粉などヘルシーな素材を使用した、5種のスイーツとスコーン、そして4種のセイヴォリーがラインナップ。

「ボタニカルハーブゼリー」「ボタニカルハーブゼリー」

スイーツ(全5種)スイーツ(全5種)

可憐な蝶がグラスに止まる「ボタニカルハーブゼリー」は、ライチ・ハイビスカス・ハーブの3層のゼリーにローズを散らした、甘酸っぱくすっきりとした味わい。まるで雨に濡れたあじさいのようなキラキラとした透明感に溢れる「ライムチーズケーキ」は、バタフライピーの寒天の色合いが、涼しげな初夏を思わせます。グレープフルーツピール入りの低糖質の全粒粉スコーンは、オリーブオイル香るレモンカードと一緒に食べると、すっきりとした酸味と甘さに爽やかな香りが漂います。

セイヴォリー4種 セイヴォリー4種 

ウェルカムカクテル「ボタニカルギフト」ウェルカムカクテル「ボタニカルギフト」

繊細で美しいセイヴォリーアイテムは、レモンでマリネしたチェリートマトが、レアチーズのように濃厚なギリシャヨーグルトのクリーミーな味わいを引き立てる「チェリートマトとギリシャヨーグルトのカプレーゼ オリーブキャビア」や、卵白とパルメザンチーズのヘルシーなフリッタータ「ホワイトフリッタータ スモークサーモンとレモン」、風になびく花びらのように華やかで上品な「生ハムと季節野菜のタルト ハニーマスタードソース」など、スイーツ同様、爽やかなガーデンを思わせる見た目の華やかさだけではなく、夏に向けて体を整えるヘルシーな食材をたっぷりと使用しています。

また、ボタニカルガーデンからインスパイアされたウェルカムドリンク「ボタニカルギフト」は、バタフライピーシロップと、グレナデンとトニックの上に、カモミールフラワーティーのゼリーをのせており、フルーティーな香りが口の中で花咲くように広がります。

 

 

3段レイヤーやテーブルのフラワーコーディネートは、ニューヨークの最先端の流行と日本の伝統美を融合し、世界に通じる上質なフラワーデザインを提供する「Flower Lounge NOIR hanna(フラワーラウンジノワールハンナ)」(http://www.noir-hanna.com/)が監修。革新的で洗練されたフラワーデザインで、風格溢れるアスター夫人のガーデンパーティーをモダンかつ大胆に表現します。

期間中、「セントレジスバー」ではピアノもしくはギターのソロライブを毎日開催。初夏の爽やかな風が吹くガーデンを臨みながら、美しい花々に囲まれ、華やかでヘルシーなアフタヌーンティーを生演奏とともに愉しむひととき。選ばれた人だけが集うアスター夫人の社交クラブ「The 400」の一員になったかのような、セントレジスだから叶う、時代を超えて受け継がれる、特別な時間をお過ごしください。

 

  • セントレジスアフタヌーンティー「キャロラインズ・ガーデン・ティーパーティー 」

■日時
2022年5月13日(金)~8 月31日(水)
①12:00~ ②12:15~ ③12:30~ ④14:30~ ⑤14:45~ ⑥15:00~
※2時間制(90分ラストオーダー)

≪ライブ演奏時間≫
①12:30~13:00 ②13:30~14:00 ③15:00~15:30 ④16:00~16:30

■料金
お1人様 7,500円(税・サービス料込み)
グラスシャンパン付き お1人様 9,000円(税・サービス料込み)

■場所
セントレジスバー 12F

■メニュー内容
≪ウェルカムドリンク≫
ボタニカルギフト

≪スイーツ 5種≫
・ボタニカルハーブゼリー ライチとハイビスカスのゼリー バタフライクッキー
・ハニーミントムース ハニーミントクタルト グリエドカカオ
・ライムチーズケーキ ライムとチーズクリーム バタフライピーのゼリー
・塩レモンのティグレ 塩レモンケーキ 発酵バタークリーム
・ゆずジンジャーロールケーキ ゆずジンジャークリーム チョコレート

≪セイヴォリー 4種≫
・ホワイトフリッター スモークサーモンとレモン
・ホウレン草のケークサレ ライムのクリーム
・チェリートマトとギリシャヨーグルト カプレーゼ オリーブキャビア
・生ハムと季節野菜のタルト ハニーマスタードソース

≪スコーン≫
・プレーンスコーン
・全粒粉のグレープフルーツスコーン
・クロテッドクリーム・オリーブオイル&レモンスプレッド

■WEBサイト
https://www.stregisbar.stregisosaka.com/

 

  • セントレジスアフタヌーンティー「キャロラインズ・ガーデン・ティーパーティー 」to GO!

セントレジスアフタヌーンティー「キャロラインズ・ガーデン・ティーパーティー 」to GO!セントレジスアフタヌーンティー「キャロラインズ・ガーデン・ティーパーティー 」to GO!

セントレジスの伝統をそのままご自宅へ3段スタンドでお持ち帰りいただける、人気のテイクアウトアフタヌーンティー。

■期間
2022年5月13日(金)~8 月31日(水)

■受取時間
12:00~20:00

■場所
フレンチビストロ「ル ドール」 ラ・ブーランジェリー 1F

■料金
1箱2名様分 8,500円(税込み)
ティーリーブス紅茶ティーバッグお1人様2つ付き

■WEBサイト
https://www.ruedor.stregisosaka.com/stregistogo

※ウェルカムドリンクとボタニカルハーブゼリーは含まれません。 ※前日までに要予約

 

  • 【ご予約・お問い合わせ】

セント レジス ホテル 大阪 レストラン予約 06-6105-5659(10:00~19:00)
WEBサイト https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/osaxr-the-st-regis-osaka/
Facebook https://www.facebook.com/stregisosaka/
Instagram https://www.instagram.com/stregisosaka/

セントレジスホテル&リゾートについて
時代を超えた洗練さと、モダンな感覚を併せ持つセントレジスホテル&リゾートは、世界の中でも最高のロケーションに 40軒以上の高級ホテルとリゾートを有しており、お客様が上質な時間を過ごしていただけることをお約束いたします。ジョン・ジェイコブ・アスター4 世が1世紀以上前にニューヨークに最初のセントレジスホテルをオープンして以来、お客様のご期待にお応えできるよう、セントレジス独自のバトラーサービスによって妥協のないサービスをご提供してまいりました。さらに詳しい情報や新たな開業情報については、stregis.comをご覧ください。 Twitter、 Instagram 、Facebookでも最新情報を発信しています。セントレジスホテルは、これまでのマリオット リワード、 ザ・リッツ・カールトン・リワード、 スターウッドプリファードゲスト(SPG)に代わり新たに誕生したマリオットの旅行プログラム、 Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。 Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、 そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、 比類なき特典をお届けします。 無料会員登録やプログラム詳細については、 MarriottBonvoy.marriott.comをご覧ください。

マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、138カ国・地域に30のブランド、 合わせて7,800軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リゾートのオーナーシップ・プログラムを展開しています。当社は、受賞歴を誇る旅行プログラム、Marriott Bonvoy™ (マリオット ボンヴォイ)を提供しています。詳しい情報は、www.marriott.comをご覧ください。また最新の企業ニュースは、www.marriottnewscenter.comをご覧ください。Facebookや@MarriottIntlにてTwitterとInstagramでも情報発信しています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。