予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「株式会社Dr. Foods、大阪大学と共同で培養肉の研究を開始」

株式会社Dr. Foodsのプレスリリース

株式会社Dr. Foods(本社:東京都新宿区、代表取締役:石塚孝一、以下「Dr. Foods」)は国立大学法人大阪大学と「細胞の培養と培養肉の作製と評価に関する研究」について共同研究を行う共同研究契約書を2022年4月7日に締結いたしました。

株式会社Dr. Foods(本社:東京都新宿区、代表取締役:石塚孝一、以下「Dr. Foods」)は国立大学法人大阪大学と「細胞の培養と培養肉の作製と評価に関する研究」について共同研究を行う共同研究契約書を2022年4月7日に締結いたしました。          

研究題目:細胞の培養と培養肉の作製と評価に関する研究
 
研究目的及び内容
目的:NEDO事業において作製した培養肉の機能評価を行う
内容:動物細胞の培養を学び、培養肉と代替肉、畜産の機能性の違いを評価する

共同研究期間:2025年3月31日まで

研究実施場所:
大阪大学大学院工学研究所 応用化学専攻 松崎研究室
株式会社Dr. Foods

弊社は今後、培養肉の研究において非常に高い研究力と技術力を持つ大阪大学の松崎典弥教授と提携し培養肉についての研究開発を進め、最終的には工場において製造を可能とするよう、研究を進めて参ります。

また、岩手県の食品会社で創業64年の歴史を持つ「マーマフーズ株式会社」は弊社のグループ企業であり、培養肉開発からの工場製造は同社との連携を取って進めていく方針です。

培養肉の分野において、既に弊社では植物性培養フォアグラの製造に成功しており、現在はマーマフーズ株式会社の工場内において量産を可能にすべく検討を進めております。

Dr. Foods, Inc.は2021年10月に米国OTC市場にSPAC上場しており、今後はマーマフーズ株式会社をグループ化する意向をSEC(米国証券取引委員会)に提出しております。 Next Meats Holdings, Inc.との資本関係も強く、グループとして培養肉・代替肉の市場での存在感を強めるべく、進めてまいります。

株式会社Dr. Foods
東京都新宿区新宿1-34-16 清水ビル2F
TEL: 03-4400-5201 FAX: 03-6369-3727 
代表取締役:石塚孝一
事業内容:培養肉の開発・販売、植物性培養による代替肉の開発・販売

親会社:
Dr. Foods, Inc. (米国法人)
CEO: Koichi Ishizuka
会社URL:https://dr-foods.net
証券コード: DRFS
上場市場: OTC Markets (米国)
https://www.wsj.com/market-data/quotes/DRFS
SEC(米国証券取引委員会)決算報告書提出サイト
https://sec.report/Ticker/DRFS
連絡先: info@dr-foods.net

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。