予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

2022年5月13日(金)生活クラブのお店「緑園デポー」がリニューアルオープン!

生活クラブ生協連合会のプレスリリース

横浜みなみ生活クラブ(本部:神奈川県横浜市、以下生活クラブ)のお店「緑園デポー」が2022年5月13日(金)にリニューアルオープンします。

「デポー」は、鮮魚や地場野菜などの新鮮な食材や、国産の原料を使用し、添加物を削減した安心安全な生活クラブ生協の品物が購入できるお店です。また、単に買い物をする場というだけでなく、人との繋がりを大切にし、情報が行き交う交流の場「地域の居場所」としての魅力も兼ね備えたお店です。

今回の緑園デポーでのリニューアルは、黄色を基調とした壁紙にナチュラルな木目調の床、店舗内も明るく、気分が華やぐ空間へフロアを改装します。リニューアルに際し、5/13(金)~5/15(日)の3日間はリニューアルオープン第1弾まつり、以降5月中の毎週末、金・土曜日に第2弾・第3弾まつりと続けて開催します。生活クラブならではの豚肉や牛肉、お魚の特売の他バルーンアートやぷよぷよ釣りなどの縁日企画も実施し、大勢の方をお迎えするべく、楽しくお買い得な企画をたくさん用意いたします。

■緑園デポーについて
デポーのあるエリアは商業施設を始め、様々な世代にあわせた施設があり、子育て世代から高齢者の幅広い世代が安心して暮らせるニュータウンです。また、すぐ近くには自然豊かな「こども自然公園」があり、四季折々の景観が楽しめ、大型遊具で楽しむ方で賑わっているロケーションにあります。
所在地:神奈川県横浜市泉区緑園7-1-13  第2ゼフィール1階
*相鉄いずみ野線 南万騎が原駅より徒歩7分または緑園都市駅より徒歩15分
営業時間:10:30~19:00(日曜定休・祝祭日オープン)

※5月12日(木)までは工事期間の為、お休みしています。

 

■生活クラブについて
生活クラブは組合員数約42万人の21都道府県、33の地域生協で組織される生活協同組合です。事業高は1千億円。生産から廃棄に至るまで安全や健康に配慮した品物の共同購入活動を通じ、持続可能な生活スタイルを実践しています。また、現在では、生活クラブ生協から派生したワーカーズ・コレクティブも各組織エリアを中心に300以上展開し、福祉や居場所づくりなど地域に必要な事業を作り出しています。食(F)、エネルギー(E)、福祉(C)を地域で市民が自治し循環させるサステイナブルな社会づくりを実践しています。

■生活クラブの受賞歴
<世界的評価>
1989年 「THE RIGHT LIVELIHOOD AWARD(ライト・ライブリフッド)名誉賞」受賞
(※“もう一つのノーベル賞”とも呼ばれる)
1995年 国連設立50周年記念「国連の友」による「われら人間:50のコミュニティ賞」受賞
<国内>
1999年 開発した超軽量牛乳びんグッドデザイン賞
2006年 グリーンピース・ジャパンの「トゥルーフード特別賞」
2007年 Rびんの活動(びん再使用ネットワーク)が環境大臣賞
2009年 「Food Action Nippon アウォード2009」優秀賞受賞
2010年 フード・アクション・ニッポンアワード 2010製造・流通・システム部門 入賞
(国産消費材の供給で145億キロカロリーの自給を高めたことによる)
2013年 オリコン顧客満足度Ⓡ調査 食材宅配サービス 首都圏/近畿 1位
2013年 フード・アクション・ニッポン アワード2013入賞「食べるチカラ”キャンペーン」
2014年 フード・アクション・ニッポン アワード2014入賞「生活クラブの健康な食デザイン『ビオサポ』」による食料自給率向上への寄与
2014年 オリコン顧客満足度Ⓡ調査 食材宅配サービス 首都圏 1位
2015年 オリコン顧客満足度Ⓡ調査 食材宅配サービス 首都圏/近畿 1位
2015年 <本選びの会>が第8回日本女子大学家政学部賞
2016年 オリコン顧客満足度®調査 食材宅配サービス 近畿 1位
2018年 生協法制定70周年 厚生労働大臣表彰2018年 第6回環境省グッドライフアワード 優秀賞(NPO・任意団体部門)
2020年 オリコン顧客満足度Ⓡ調査 食材宅配サービス 首都圏 1位
2022年 オリコン顧客満足度Ⓡ調査 食材宅配サービス 首都圏/東海/近畿1位

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。