予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

ミレニアル世代の酒造ベンチャーが酒造免許を新規取得し、鹿児島市内に自社醸造所「Satsuma Craft」を設立

株式会社honeyboy&co.のプレスリリース

ギフトミード「meadol」を販売する株式会社honeyboy&co.(本社:東京都北区;代表取締役社長:一戸悠里)は、酒類事業強化の為、酒類製造免許 * を取得し、鹿児島県鹿児島市内に自社醸造所「Satsuma Craft(読み:サツマ・クラフト)」を設立しました。(* リキュール製造免許)自社工場設立により生産体制を強化し、従来品のミード(蜂蜜酒)に加え、リキュール酒を含めた新商品の展開を行って参ります。

 この度、株式会社honeyboy&co.(本社:東京都北区;代表取締役社長:一戸悠里)は、酒類事業強化の為、リキュール製造免許を取得致し(2022年3月11日付で取得)、鹿児島県鹿児島市内に自社醸造所「Satsuma Craft(読み:サツマ・クラフト)」を設立しました。

株式会社honeyboy&co.は、ギフトミード「meadol」を中心とした酒類の企画販売事業を行う企業です。この度酒類事業の強化を図る目的で、新規酒造免許の取得及び自社醸造施設を新設することとなりました。

リキュール製造免許の取得及び自社醸造所の設立による生産体制の充実化により、従来品であるミード酒(蜂蜜酒)に加え、リキュール酒を含めた新商品の展開を多数行っていく予定でございます。これまで蜂蜜酒を作ってきた弊社らしいハチミツ系リキュールや鹿児島県の特産品を原料に加えた地域特化型のリキュール、家飲み需要に答える新商品など、枠に囚われない多岐にわたる酒類のご提案をして参ります。
 

  • 自社醸造所「Satsuma Craft」について

 西郷どんや大久保利通、五代友厚など幕末明治期において鹿児島にはたくさんの偉人がいます。彼らは「サツマ」という本土最南の地から全国へと羽ばたき、激動の時代を駆け抜け文明開花を推し進めました。その原動力の1つにサツマの地に根付いていた「進取の気風」という姿勢があったと言います。「進取の気風」とは従来の慣習にとらわれず自ら進んで新しい事に取り組む姿勢です。我々も、激動の時代を自らの手で切り拓き未来を掴みとった先人達の様に、枠に囚われず邁進していこうという想いを込め「Satsuma Craft(サツマ・クラフト)」をいう工場名に致しました。

▼住所
鹿児島県鹿児島市荒田2丁目40−17
▼アクセス
鹿児島市電 騎射場電停より徒歩2分
 

  • 現在展開している商品:ギフトミード「 meadol ( ミードル )  」

「meadol」商品画像「meadol」商品画像

 口当たりの良い飲み口で、ハチミツの香りがふわりと広がる「ハチミツの醸造酒」です。お酒全体の40%も生ハチミツを贅沢に使用し、ハチミツの甘やかな味わいと芳醇で華やかな香りが特徴のお酒です。「菩提樹の花」と「柿・ハゼの花」の2種類のフレーバーを展開しています。

* 現在「菩提樹の花」は在庫切れとなり、「柿・ハゼの花」フレーバーのみの販売となっております。ご了承ください。

「ミード」はハチミツを原料に発酵させた醸造酒です。ミードは製法がワインと似ていることから蜂蜜のワイン「ハニーワイン」とも言われる、ワインやシードルと同じ単発酵醸造酒です。
 

「meadol」国産蜂蜜へのこだわり「meadol」国産蜂蜜へのこだわり

ワインと同様に単発酵醸造酒であるミードは、原料の良し悪しで出来上がりが大きく決まります。弊社では、品質が高く安心安全の国産ハチミツにこだわり、お酒が苦手な方も得意な方も、誰しもが美味しくいただけるお酒となるように製造しております。

* アルコール度数は8% ; 飲み残さない300ml
 

  •  ミードとハネムーンの関係性

「meadol」テクスチャー「meadol」テクスチャー

 古代ゲルマン人の習慣に「新婚夫婦はミードを飲みながら最初の一月を過ごす」というものがありました。ハチミツは滋養強壮に良いのでミードを飲むことで子宝に恵まれると信じられていたそうです。「ミードを飲む最初の1ヶ月」を「ハニームーン」と呼ぶようになり、やがてそれがハネムーンと言われるようになりました。

ですからギフトミード「meadol」は結婚のお祝いにもぴったりなお酒です。蜂の巣をイメージした特徴的なボトル、それを丁寧に包む木箱、そして原料ハチミツ「菩提樹」の花言葉は「結婚」「夫婦愛」「結ばれる愛」「情熱の恋」です。大切な方のご結婚や結婚記念日に是非meadolをお贈り下さい。

* 現在「菩提樹の花」は在庫切れとなり、「柿・ハゼの花」フレーバーのみの販売となっております。ご了承ください。
 

  • ⁡贈り物に

「meadol」贈り物として「meadol」贈り物として

 ミードは原料がハチミツなので原材料費が高く、他のお酒と比べると高価なお酒です。とてもビールのようにいつも飲めるお酒ではありません。ですが、だからこそ記念日やお祝い事、ちょっとした自分へのご褒美といった「非日常」に適した贅沢なお酒です。

まるで蜂の巣にたっぷりと蓄えられたハチミツがそのままお酒に生まれ変わったように、meadolは「蜂の巣」をかたどったボトルに瓶詰めされています。そしてその蜂の巣を大切に覆う「巣箱」のような木箱に丁寧に梱包しております。
 

  •  飲み終われば花瓶として

「meadol」瓶の2次利用「meadol」瓶の2次利用

 空き瓶を生花やハーバリウムの花瓶としてご使用頂けます。飲み終わったら終わりの「ひとときの幸せ」で終わらない、大切な思い出とともに残し続けられるギフトです。
 

 

  • 注意

・飲酒は二十歳になってから。
・お酒はおいしく適量を。
・原料や酵母に由来する浮遊,沈殿物が含まれている事がありますが、品質上問題ありません。
・開栓前は常温で保管頂けます。日光は避け下さい。
・開栓後は冷蔵で保管し1ヶ月以内にお飲みください。

 

  • 会社プロフィール⁡: 株式会社honeyboy&co. 

 ギフトミード「 meadol 」を中心とした酒類の企画販売事業を行ってります。「honeyboy&co.」は2020年1月に創業された平均年齢25歳の若造達からなる蜂蜜酒の企画開発及び通信販売を行うベンチャー企業です。信頼に足るオーガニックな口コミによって幸せの連鎖を創出していく「Creating a link of happiness」をミッションとし、Instagram等SNSツールを活用したD2C(Direct to Consumer)モデルを採用して販売を行っております。
 

  • ギフトミード「 meadol 」は以下のサイトからご購入いただけます。

▼ Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B09GNRJ1NX
▼ Yahoo!ショッピング
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hachimitsushu/meadol-bodaiju.html
▼ メルカリショップ
https://mercariapp.page.link/GUhvyKJPRCAZMKMZ7
▼ 飲食店様向け業務用卸売専用サイト
https://shop.hachimitsushu.com/
 

  • 最新の情報は以下HP、SNSより発信しています。

■公式ページ
https://hachimitsushu.com/
■Instagram
 https://www.instagram.com/honeyboy___co/
■Twitter
 https://twitter.com/honeyboy___co
■Facebook
https://www.facebook.com/honeyboyandco
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。