予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

猿田彦珈琲より、初夏の2つのジェラッテが新登場『コーヒージェラッテ』と『シトラスフロマージュのジェラッテ』5/10発売

猿田彦珈琲株式会社のプレスリリース

猿田彦珈琲株式会社(本社:渋谷区/代表取締役:大塚朝之)が運営する猿田彦珈琲は、振って混ぜて楽しむスイーツドリンク「ジェラッテ」から、新フレーバー『コーヒージェラッテ』が、定番商品として2022年5月10日(火)より登場します。さらに、期間限定の新フレーバー『シトラスフロマージュのジェラッテ』も同日発売となります。猿田彦珈琲こだわりのエスプレッソブレンドを使用したコーヒージェラッテと、イタリアの初夏を感じさせる爽やかなシトラスフロマージュのジェラッテを、ぜひお楽しみください。

商品名:コーヒージェラッテ
本体価格:¥780(税込/店内) ¥765(税込/持ち帰り)
販売店舗:猿田彦珈琲店舗全店(豆屋、池袋POPUPを除く)
販売開始日:2022年5月10日(火)

商品名:シトラスフロマージュのジェラッテ
本体価格:¥830(税込/店内) ¥814(税込/持ち帰り)
販売店舗:猿田彦珈琲店舗全店(豆屋、池袋POPUPを除く)
販売期間:2022年5月10日(火)〜 6月20日(日)

■ 猿田彦珈琲のオリジナルブレンド「東京ローグ2.1」が主役のジェラッテ、隠し味はマスカットのシロップ

  浅煎りのエスプレッソブレンド「東京ローグ2.1」を使用したコーヒーゼリーは、エチオピア産スペシャルティコーヒーの持つフルーティーで華やかな味わいが特徴で、まるでフルーツゼリーを食べているような軽やかで瑞々しい甘さが口の中に広がります。さらに、隠し味として”マスカットシロップ”をほんの少し加えることで、コーヒーの味わいを引き立たせながらも爽やかな味わいに仕上げました。クリーミーなエスプーマホイップとともに、猿田彦珈琲のこだわりが詰まった大人のジェラッテをお楽しみください。

■ シトラスの果汁感にほんのりバジルが香るゼリーを、軽やかなフロマージュブランが包みこむ

  初夏にぴったりなシトラスゼリーは、瀬戸内レモンを使用し、オレンジの甘さを加えて果汁感たっぷりに仕上げました。さらに、ほんのりバジルを加えることで、口にしたときに鼻から抜けるフレッシュな香りは、まるで初夏の陽気で爽やかなイタリアを感じさせます。トッピングには、フロマージュブランの軽やかなフォームと、ザクザクと噛み応えのあるグラハムビスケット、レモンピールを加え、噛むごとに違う食感を味わってみてはいかがでしょうか。
 
猿田彦珈琲の新感覚ドリンク「ジェラッテ」とは
 「jellatte(ジェラッテ)」は、コーヒーやフルーツ、ゼリー、ミルクなどが層になった状態から、振って混ぜながら楽しむ新感覚のスイーツドリンクです。振る回数や強弱の加減で、ゼリーの粒の大きさや素材の混ざり具合を調整し、お好みの食感に仕上げる事ができます。「jellatte(ジェラッテ)」という名称は、jelly(ゼリー)とlatte(ラテ)を掛け合わせた造語で、また「ジェラシーを感じるほど美味しい」というユーモアが込められています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。