予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

お取り寄せ絶品カレーパンの冷凍自動販売機【タビパン】が福岡市中央区の住宅街に初登場。 

株式会社千年市場のプレスリリース

株式会社千年市場(本社:福岡市中央区、代表取締役:熊井啓人)は、冷凍自動販売機(ど冷えもん)で全国有名ベーカリーの自慢のパンをお取り寄せして販売する「タビパン」1号自販機を、福岡市中央区平尾の住宅街に2022年4年27日にオープン致しました。

第一弾商品として、カレーパングランプリ金賞を受賞している大阪の名店・パピオの「黒毛和牛すじ贅沢カレーパン(2個入)」を販売。生地はもっちりサクサクで、カレーはトロッとマイルド。具材のゴロゴロ感も楽しめる絶品カレーパンで、ご自宅でレンジアップしていただくと出来立てのような美味しさを味わうことができます。第二弾商品も入荷準備中です。

全国のベーカリーから福岡に旅してきたパンと街角でばったり出会い、美味しさを発見する喜び。そんな、とっておきのパンとの出会いをお楽しみください。

【冷凍パン自動販売機 「タビパン」 設置場所
福岡市中央区平尾3丁目10-14交差点
営業時間:24時間365日
URL:https://sites.google.com/sennen-braid.com/tabipan/

【第一弾商品 黒毛和牛すじ贅沢カレーパン について】
大阪府東大阪市の名店「ベーカーズショップ パピオ」は、カレーパングランプリ2年連続金賞受賞(2019-2020)、NIKKEIプラス1「何でもランキング〜カレーパン〜」全国第4位(日本経済新聞2021.12.11)のほか、東武百貨店池袋店・大阪高島屋・阪急うめだ本店・あべのハルカス近鉄本店・JR京都伊勢丹などの催事出店も行い、地元の方はもちろん、全国にファン持つ名店です。
 「肉のゴロゴロ感がハンパなく美味しい!」 
黒毛和牛すじ肉を甘辛く炊き、玉ねぎたっぷりのカレーと一緒に包んだカレーパン。牛すじにもしっかり味がついているので、カレーだけの辛味だけではなく、すじ肉の甘みとマッチして、美味さ倍増です。

​【 タビパン」 を運営する千年市場について
株式会社千年市場は福岡市で創業30年の、人-企業-地域のコミュニケーションに関わるモノ・コトを企画制作する広告代理店です。「タビパン」は福岡初の広告代理店が運営する冷凍パン自動販売機です。
「そこに伝えたいがある限り、市場を創る」
「市場」には売買だけでなく、人をわくわくさせる出会いや、人とモノをつなぐ仕掛け、人生に新しい意味をもたらす発見・・・があります。私たちはそんな「市場」をつくりたい。「千年市場」の社名には、その創業精神が込められています。
持続化と地域活性に貢献したい
コロナ禍による外出自粛や休業要請などフード業界も大きな影響を受け、新たな販路開拓や販売方法が課題となっています。そこで、当社が「非接触の売場」を運営して新たな販路として機能することが持続化支援につながると考え、非接触非対面・24時間365日、自動で商品販売できる冷凍自動販売機の設置に至りました。この冷凍自動販売機を「市場」と捉えてわくわくする商品との出会いをプロデュースし、将来的には設置台数を増やして地産地消や食品ロス削減、雇用創出など地域循環経済の促進にも貢献することを目指しています。

【会社概要】
会社名:株式会社千年市場
所在地:福岡市中央区薬院4-3-5 セレス薬院ビル3F
代表者:熊井啓人
設立:1992年5月
URL:https://sennenshijo.com/
事業内容:総合広告代理店

【お問い合わせ先】
タビパン(株式会社千年市場)
TEL:092-533-8733
(平日9:30〜18:30)
e-mail:tabipan@sennen-braid.com
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。