予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

堀口珈琲Otemachi One店 が5月12日(木)に新業態にリニューアル エスプレッソドリンクを中心とした「スペシャルティコーヒー・バール&ビーンズ」がスタート

株式会社堀口珈琲のプレスリリース

スペシャルティコーヒー専門店の株式会社堀口珈琲(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:若林恭史)は、千代田区大手町にある複合施設「Otemachi One(三井物産ビル)」の1階に構えるOtemachi One店を改装し、2022年5月12日にリニューアルオープンいたします。エスプレッソマシンを新たに設置し、エスプレッソを中心としたドリンクメニューを揃え、「スペシャルティコーヒー・バール & ビーンズ(Specialty Coffee Bar & Beans)」をコンセプトとした新業態に生まれ変わります。


[堀口珈琲ブランドサイト]
https://www.kohikobo.co.jp

 

 

 今回のリニューアルによって、堀口珈琲の多様なスペシャルティブレンドとシングルオリジンがドリップだけでなくエスプレッソドリンクとしても楽しめるようになります。Otemachi One店限定のアレンジドリンク「カフェティラミス」も新発売されます。ご自宅でコーヒーをいれる方に向けてコーヒー豆のラインナップも拡充。定番ブレンド「CLASSICシリーズ」全9種に加え、多種多様なシングルオリジンを豊富に揃えます。

店舗特徴
「堀口珈琲 Otemachi One 店」はオフィス棟1 階の明るく開放感のあるエントランスロビーに位置します。これまではテイクアウト専門でしたが、カフェ・バールとしての機能を充実させるために、店内に小さなバーカウンターを新たに付加。イタリアの「バール」スタイルを体験しながら、堀口珈琲のエスプレッソを味わうことができます。また、コーヒー豆のショーケースも正面カウンター上に設置。多彩な銘柄が見やすく並び、知識豊富なスタッフと会話しながら好みの豆が選べます。

ビジネスや観光・宿泊、ショッピングなどを目的とした多くの人々が行き交う大手町で、堀口珈琲 Otemachi One 店は上質で豊かなコーヒー体験を提供します。
 

  • Otemachi One店限定メニュー 「カフェティラミス」 価格:700円(税込)

エスプレッソの上質な苦味のなかに、ティラミス特有のマスカルポーネの濃厚さと香りがしっかりと感じられる、デザート感覚で楽しめるドリンクです。サヴォイアルディ(フィンガービスケット)を入れることでより本格的なティラミスとなり、食感もお楽しみいただけます。

販売商品 ※価格はすべて税込です
<テイクアウトドリンク>                
コーヒー (ホット・アイス) 500円              
アイスカフェラテ             550円                      
カプチーノ          550円                                      
カフェモカ(ホット・アイス) 600円                        
カフェティラミス       700円         
アフォガート         650円
エスプレッソ         250円
エスプレッソダブル                350円
カフェマキャート       350円

<物販>
コーヒー豆(オリジナルブレンド)200g  1,836円
コーヒー豆(シングルオリジン)200g     1,512円より
コーヒーバッグアソートセット6袋入        993円
コーヒーバッグギフトセット                   2,418円より
他      
 

  • 店舗概要

 

〈住所〉
100-0004 東京都千代田区大手町1-2-1
 Otemachi One 1 階 102
〈アクセス〉
東京メトロ・都営三田線「大手町」駅 C4、C5出口直結
〈通常営業時間〉※現在短縮営業中
平日 7:00 ~ 20:00 (※当面は7:30〜18:30)             
土曜 9:00 ~ 18:00            
定休日 日曜・祝日

 

 

  • 店舗デザイン

 
 当初開業時に引き続き、アアト株式会社一級建築士事務所(Aaat Inc.)の高塚章夫氏が担当。従来の真鍮製の大壁面と大谷石の店頭カウンターを活かし、バーカウンターには木(無垢材)を、ショーケースの縁には真鍮を使用。温かみを感じられる有機的なデザインを用いることで、高級感あるオフィスエントランスに溶け込みながらも自然な雰囲気を感じられます。
 

アアト株式会社一級建築士事務所(Aaat Inc.)
代表者 高塚章夫氏(たかつかあきお)
1972 年 兵庫県生まれ 。1998 年に京都大学工学部建築学科卒業後、2000 年にEcoled’ Architecture de Paris La Villette(フランス)修了 。帰国後、伊東豊雄建築設計事務所を経て、2010 年aaat 高塚章夫建築設計事務所として独立。主な仕事に「Loop /Roof」、「Wall/Well」、「takram omotesando」、「Quad」、凸版印刷ショールーム「Aurora」、堀口珈琲「横浜ロースタリー」など。グッドデザイン賞複数受賞。

 

  • 堀口珈琲について

「THE NEW COFFEE CLASSIC」をブランドコンセプトに、コーヒーの価値を高め、みなさまの豊かな暮らしに貢献することを目指しています。コーヒー豆の焙煎(ロースト)と販売を中核業務 として、コーヒー生豆の供給や喫茶店の運営も行なっています。 スペシャルティコーヒー専門店として、最高品質(ハイエンド) の生豆だけを使用。長期的な信頼関係を有する生産者からその多くを調達しています。昨今の風潮とは一線を画しシングルオリジン(ストレート)や浅煎りに偏重することなく、ブレンドや深煎りも重視。多彩なシングルオリジンとともに、定番ブレンド9種、 期間限定の特別ブレンドをラインナップしています。サンドイッチやケーキなどのフード類も内製し、コーヒーとフードがさらにおいしくなるペアリングを追求したメニューを提供。コーヒーの多様な楽しみ方を提案しています。

創業:1990(平成2)年 5 月
設立:1996(平成8)年 7 月 19 日
本社所在地: 〒156-0055 東京都世田谷区船橋 1-12-15 
従業員数 :71 人(2022年 3 月末現在)
代表者名 :代表取締役社長 若林恭史
主要事業 :コーヒー生豆の供給・焙煎加工、 コーヒー焙煎豆の販売、喫茶店の運営

・ ブランドサイト 
https://www.kohikobo.co.jp/
・ オンラインストア
https://kohikobo.com/
・Instagram  
https://www.instagram.com/horiguchicoffee/
・ Twitter
https://twitter.com/kohikobo
・ニュースレターバックナンバー[堀口珈琲の“今”を伝えるニュースレター]
https://www.kohikobo.co.jp/news/newsletter/

[ 店舗一覧 ]
https://www.kohikobo.co.jp/shop/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。