予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

12社27名が参加!在神戸企業のエコシステム発展のために“引っ越しクラムチャウダーパーティ“ 開催!

NEI JAPANのプレスリリース

6月3日(金)共に在神戸のシアトル発ベンチャーと2023 年に創業 100 周年を迎える老舗企業が手を取り合い、ポートアイランド地区のエコシステム発展を目指してイベントを開催。当日はIT、医療用ロボット、バイオテクノロジー、スキンケアなど様々な業界から12社27名のゲストが来場し、英語と日本語を交えながらお互いの未来を語った。

2022 年6月10日(金)
報道関係各位  
株式会社エヌイーアイジャパン

12社27名が参加!在神戸企業のエコシステム発展のために
引っ越しクラムチャウダーパーティ 開催
あの史上最強の助っ人も登場!?

6月3日(金)、米国シアトルで誕生し社会人向けに英語トレーニングを提供する株式会社エヌイーアイジャパン(本社:兵庫県神戸市、代表取締役: Frith Maier、以下「NEI」)と 1923 年創業のエム・シーシー食品株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:水垣宏隆、 以下「MCC 食品」)は神戸ポートアイランド地域に展開する企業のネットワーキングの場として「引っ越しクラムチャウダーパーティー」を、NEIのオフィスが入る神戸国際交流会館にて開催した。

これはNEI神戸オフィスの本格稼働に合わせ、日本の「引っ越し蕎麦」文化にかけて、神戸の姉妹都市でもあるシアトルを代表するメニューのひとつクラムチャウダーでポートアイランド企業を繋ぎ、エコシステムの発展に寄与することを目的に企画された。当日はIT、医療用ロボット、バイオテクノロジー、スキンケア、神戸商工会議所、ビルメンテナンスなど様々な業界から合計27名のゲストが来場。MCC食品から提供された自慢のクラムチャウダーやオニオンスープに「おいしい!」の声と笑顔が飛び交い、英語と日本語を交えながらお互いの仕事や英語学習法についてなど、様々な意見交換の場となった。参加企業のひとつ、株式会社メディカロイドの豊辺晃子さんは美味しい食事を囲んで、リラックスして楽しく英語でコミュニケーションを取ることができた。企業の英語研修担当者としてもこのような交流の場はとても有難い」と参加した感想を語る。また株式会社ナティアスの福井千春さんは今日は若い社員2名を連れて参加した。今後会社が世界に羽ばたいていくための良い刺激になったと語った。
地元企業や神戸医療産業都市に進出する企業の相互発展を推進する神戸医療産業都市推進機構クラスター推進センターの笹山美紀子さんは「真のエコシステムはこのようないくつもの小さなクラスターから始まってい。神戸の企業が互いの強みを持ち寄って未来を語る姿は非常に力強く感じと今後益々の関係強化に期待を寄せる。
MCC食品の広報担当・曽我笑夢(えむ)さんは「食べることを通じて、異業種で一緒にひとつのことができる機会は、食品メーカーとしても嬉しい機会となりました」とコメント。NEIの創業者フリス・マイヤーも「NEIはこれから神戸を皮切りに日本企業のグローバル・トランスフォーメーションを手助けする企業になりたい。今日はその第一歩となった。参加頂いた皆さんに心から感謝」と神戸での船出に確かな手ごたえを感じている。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。