予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「世界難民の日」オリジナルフレーバードティーを販売開始:AAR Japan

特定非営利活動法人 難民を助ける会のプレスリリース

AAR Japan[難⺠を助ける会]は2022年6月20日の「世界難民の日」、オリジナルフレーバードティー「タバサム」(製造者:株式会社ルピシア)の販売を開始します(予約受付中)。

ロシアの軍事侵攻で600万人超のウクライナ難民が発生するなど、世界の難民は初めて1億人を超えました(5月時点)。ウクライナ人道危機に関心が集まる一方、タリバンが復権したアフガニスタン情勢、紛争発生から11年余りが経過したシリア難民、ミャンマーから逃れたロヒンギャ難民、アフリカの南スーダンやコンゴ民主共和国からの難民など、多くの問題が解決しないまま半ば忘れられています。
「世界難民の日」に販売を開始するこの商品は、そんな難民問題の現状を知っていただくとともに、今できることからはじめるきっかけにしてほしいという想いを込めました。収益はAARが取り組む難民支援活動に充てられます。この機会にぜひお買い求めください。

難民の学生たちの絵がラベルに
「タバサム」は果物やはちみつの香りをつけたルイボスティーに、ケニア産の茶葉をブレンドしたローカフェイン*のフレーバードティー。世界のお茶専門店ルピシアが造ったオリジナルブレンドティーです。
[*ルイボスティー(ノンカフェイン)に少量の紅茶をブレンドしているので、紅茶のみを使用したお茶に比べローカフェインです。]

ラベルの絵は、ケニアでAARが支援する難民居住地の学生たちが描きました。AARは2011年よりケニアで活動を開始し、現在はケニアに暮らす難民の若者への教育やキャリア支援を行っています。「タバサム」はスワヒリ語で「笑顔」を意味します。味わった方々や難民の方々に笑顔が広がってほしいという願いを込めています。
純益はすべて、AARがウクライナを含め世界16ヵ国で実施している難民支援や地雷対策活動などに役立てられます。

AAR チャリティフレーバードティー「TABASAMU(タバサム)」
内容量:缶入り(約φ105×35mm)、袋入り(約120×200×55mm)ともに内容量25g(2.5gのティーバッグ10個)袋の表はクラフト紙、中面はアルミ素材のジップ袋に入っています。
製造・協力:株式会社ルピシア(北海道虻田郡)
価格:缶入り1,300円(税込) 袋入り1,000円(税込)
送料
缶入り1個まで普通郵便で300円 2個以上は宅配便
袋入り3個まで普通郵便で300円 4個以上は宅配便
宅配便送料
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、山梨、茨城、群馬) 700円
関東以外 850円

特定非営利活動法人 AAR Japan[難⺠を助ける会]の公式ページ
https://aarjapan.gr.jp/

株式会社ルピシアの公式ページ
https://www.lupicia.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。