予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

おもてなしデリバリー「Wolt (ウォルト)」スーパーマーケットのデリバリーを札幌で一挙拡大!

Wolt Japan株式会社のプレスリリース

デリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」を展開するWolt Japan株式会社は、このたび札幌市でのスーパーマーケットのデリバリーを一挙拡大、(株)産直、(株)ホクノー、(株)モリワキと新たに提携し、デリバリーサービスを2022年6月24日から順次開始いたします。さらに北雄ラッキー(株)とJR北海道フレッシュキヨスク(株)との取り組みを強化し、6月21日(火)よりデリバリー導入店舗をさらに拡大いたします。生鮮食料品や日配品、日用品などをご注文から30分程度でご自宅などご希望の場所にお届けする「クイックコマース(即時配達サービス)」のラインナップを拡充し、札幌市内でのリテール(小売)デリバリーの利用促進と認知拡大を目指してまいります。
サービス開始を記念して2022年6月21日(火)〜 7月11日(月)までWolt新規ユーザー&既存ユーザーを対象に生鮮食品が30%割引になる期間限定キャンペーンを実施します。

 

 

  • Wolt新規加盟スーパーマーケットのサービス概要 

株式会社 産直(本社:札幌市厚別区厚別西5条2丁目7-18)
●産直生鮮市場 ふしこ店(札幌市東区伏古9条4丁目3-1)
・Wolt導入開始日時:2022年6月24日(金)
・取り扱い商品:約3,000品目
・主な商品:生鮮食品 (野菜、果物、精肉、鮮魚)日配品、加工食品、菓子、デザート、デリカテッセン、パン、米、飲料、酒類、日用品

株式会社 モリワキ(本社:北海道札幌市西区西町南7丁目4-15)
●北海市場 山鼻店(札幌市中央区南22条西7丁目1-23)
・Wolt導入開始日時:2022年6月24日(金)
・取り扱い商品:約2,000品目
・主な商品:生鮮食品 (野菜、果物、鮮魚)日配品、加工食品、菓子、デザート、デリカテッセン、パン、米、飲料、酒類、日用品

株式会社 ホクノー(本社:札幌市厚別区もみじ台北7丁目1-2)
●ホクノー 中央店(札幌市厚別区もみじ台北7丁目1−2)
・Wolt導入開始日時:2022年6月27日(月)
・取り扱い商品:約2,000品目
・主な商品:生鮮食品 (野菜、果物、精肉、鮮魚)日配品、加工食品、菓子、デザート、デリカテッセン、パン、米、飲料、酒類、日用品

  • Wolt導入店舗拡大スーパーマーケットのサービス概要

北雄ラッキー株式会社(本社:札幌市手稲区星置1条2丁目1番1)
●ラッキー発寒店(札幌市西区発寒8条13丁目1番20号)
・Wolt導入開始日時:2022年6月21日(火)
・取り扱い商品:約2,000品目
・主な商品:生鮮食品 (野菜、果物、精肉、鮮魚)日配品、加工食品、菓子、デザート、デリカテッセン、パン、米、飲料、酒類、日用品

JR北海道フレッシュキヨスク株式会社 (本社:札幌市中央区北2条西1丁目1–1 札幌ANビル4階)
●ジェイ・アール生鮮市場 西野店(札幌市西区西野1条3丁目1-5)
・Wolt導入開始日:2022年6月27日(月)
・取り扱い商品:約3,000品目
・主な商品:生鮮食品 (野菜、果物、精肉、鮮魚)日配品、加工食品、菓子、デザート、デリカテッセン、パン、米、飲料、酒類、日用品

●ジェイ・アール生鮮市場 手稲前田店(北海道札幌市手稲区前田2条13丁目3−22)
・Wolt導入開始日:2022年7月11日(月)
・取り扱い商品:約3,000品目
・主な商品:生鮮食品 (野菜、果物、精肉、鮮魚)日配品、加工食品、菓子、デザート、デリカテッセン、パン、米、飲料、酒類、日用品
※ジェイ・アール生鮮市場は他店舗も8月以降順次拡大予定

  • 配達料金:​​

1km未満:50円、1-2km:150円、2-3km: 250円、3km以上350円、4km以上450円
(最大配達距離は6-8km。店舗ごとに異なりますので、アプリにてご確認ください。また最大配達距離は予告なく変更する場合があります)
合計注文金額の10%(最大¥300)のサービス料金が別途適用されます。

  • キャンペーン概要 

サービス開始を記念して、期間限定で以下の通りキャンペーンを実施いたします。
【Woltの新規ユーザー&既存ユーザー対象】生鮮食料品が30%割引
対象期間:6月21日(火)〜7月11日(月)

対象店舗:
・産直生鮮市場 ふしこ店
・北海市場 山鼻店
・ホクノー 中央店
・ラッキー発寒店/篠路店/菊水元町店
・ジェイ・アール生鮮市場 西野店/北45条店
 

  • おもてなしデリバリー 最高の顧客体験を提供

「Wolt」の故郷フィンランドは日本よりやや小さい33.8万k㎡の国土面積に約550万人が暮らしています。人口密度は1k㎡あたり16人と低く、さらに極寒の冬は日照時間も短く厳しい天候が続く、といった要因からデリバリー文化が未成熟な環境にありました。そこで「Wolt」は革新的なテクノロジーによって「業界最高水準の配達効率性」を確立し、さらに、サポートチームによる「神対応とも言われる迅速なチャットサポート」によって顧客満足度を高め、フードデリバリーアプリ最高評価(アプリストア平均4.8点)を獲得するまでに成長しました。幸せの国・フィンランドならではの「温かみのあるおもてなし」を重視していることも「Wolt」の特徴です。レストランには北欧デザインの「Woltオリジナル紙袋」やお店からのメッセージを書き込める「Thank you!カード」を提供しています。30分程度の配達時間内に的確に商品をお届けする事、さらにチャットに届くあらゆる問題に対して約1分以内に対応する、迅速かつきめ細やかなカスタマーサービスで、日本の皆さまに「世界最高の顧客体験」をご提供いたします。

  • 質の高い配達パートナーによる安心サービス

「Wolt」の配達パートナーとして登録するには、交通安全ルールや配達の際の心得を含む説明会への参加、ならびに適性テストが必須となっています。テストに合格した方のみで構成される質の高い配達パートナーがレストランとユーザーを繋ぎ、安心できるサービスを提供しています。2021年3月より背番号入りの配達バッグを導入、安全性と信頼性の向上に取り組んでいます。

  • デリバリーサービスを次のステージへ

「Wolt」ではフィンランド本国をはじめ欧州各国で、フードのみならず雑貨や家具など様々なジャンルのデリバリーサービスを展開しております。日本でも2021年より『イオン九州』『コストコホールセールジャパン』といった小売企業の商品取り扱いを開始し、『ツルハドラッグ』などのドラッグストアや、『そごう広島店』『広島三越』など百貨店との提携も開始しております。今後もスーパーマーケットや、ドラッグストア、コンビニエンスストア、百貨店や専門店とのパートナーシップを積極的に構築してまいります。

  • Woltについて

Woltはヘルシンキを拠点に、地域で愛される人気のレストランやショップとの出会いの機会を創出し、商品の迅速な配送サービスを提供するテクノロジー企業です。地域の物流サービスからリテールに関するソフトウェア、金融ソリューションまで幅広い技術を開発し、さらに配達専用スーパー「Wolt Market」を運営しています。2014年に創業し、2022年にDoorDashと協力関係を構築しました。DoorDashは現在世界27か国で事業を展開しており、このうち23か国において、Woltのプロダクトとブランドで運営を行なっています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。