予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【ミシュラン掲載店出身の“中華料理オタク”なシェフが手掛ける人気店が神保町に進出】神保町店限定メニューも登場!「担担麺と肉汁餃子専門店 神保町 天秤棒」

株式会社GiFTのプレスリリース

​日本橋に店を構える「担担麺と肉汁餃子専門店 人形町 天秤棒」は、2022年6月27日(月)に2店舗目となる「担担麺と肉汁餃子専門店 神保町 天秤棒」をオープンします。(住所:東京都千代田区神田神保町2-10-18 1階)

 

■担担麺と肉汁餃子専門店 天秤棒について
2021年12月、日本橋人形町に1号店をオープンした担担麺と肉汁餃子専門店 天秤棒。ミシュランガイド ビブグルマンに選出された「中国料理 くろさわ 東京菜」で腕を磨いたシェフが手掛ける、唯一無二の担担麺と肉汁餃子をお楽しみいただけます。蒸し鶏やチャーシューなど一品料理のファンも多く、クオリティの高い中華料理をリーズナブルな価格で味わえると好評です。

空いた時間があればほかの中華料理店へと足を運ぶシェフは、自他ともに認める「中華料理オタク」。長年をかけて培った知識と技術によって、近年主流となっている、山椒の香りを押し出したタイプとはまったく異なる担担麺を完成させました。

担担麺メニューは「元祖 担担麺」「やみつき担担麺」の2種類。製法も味わいも異なる自家製ラー油を使い分けることで、同じスープでありながらまったく違う印象の担担麺に仕上げました。

スープの特長は、胡麻の旨味を極限まで引き出した芝麻醤と、鶏ベースの清湯スープが2層に分かれていること。もとはこのスタイルが日本で広まった担担麺の発祥と言われていることから、メニューに「元祖」の名を冠しています。さっぱりとしながらもコクのある味わいは、女性からも「思わず飲み干してしまう中毒性がある」と好評です。

肉汁餃子は、ニンニクを使わず生姜の風味を生かしたさっぱり味。具にしっかり味が付いているので、まずはそのまま、次に自家製中華ポン酢で味変と、2度お楽しみいただけます。たっぷりの肉汁とボリューム感で、食べごたえも抜群です。

オープンから6ヶ月。「担担麺の常識が覆される」「あれ?辛くない?いや、辛いのに美味い!」「食べた人にしか伝わらない」「担担麺と餃子の常識が変わる店」と、うれしい声が多数寄せられています。

■神保町オリジナルメニュー「担担麺NEO」
学生が多い神保町では、ボリューム感があり、パンチ力のあるメニューが好まれる傾向にあります。そこで、今回の出店にあたって店舗限定メニュー「担担麺NEO」の販売を決定。ふわふわの卵とニンニクの香りがマッチした自信作です。ぜひご賞味ください。

■3日間限定!新店舗オープンキャンペーン
6月27日(月)・28(火)・29(水)の3日間限定で新店舗オープンキャンペーンを実施します。Instagramのフォロー画面提示で「元祖担担麺」「やみつき担担麺」のどちらか1杯を500円でご提供!この機会にぜひ足をお運びください。
https://www.instagram.com/ningyocho.tenbinbou/

■メニュー詳細
「元祖 担担麺」「やみつき担担麺」各1,000円(税込)

自家製ラー油を使い分け、異なる味わいの担担麺を提供しています。
「元祖 担担麺」に使用する自家製ラー油は、上品な辛さとすっきり感が特長。「やみつき担担麺」の自家製ラー油には食材の旨味が溶け込んだ油を使用し、コク深く仕上げています。

香味野菜と10種類以上の香辛料を油に入れ、低温で5時間以上熱し続けることで完成する自家製ラー油。キレのある辛味と、爽やかで豊かな香りが自慢です。

「元祖 担担麺」「やみつき担担麺」 排骨(ぱいこう) 各1,200円(税込)
中国の豚肉の唐揚げ・排骨(ぱいこう)やチャーシュー、パクチーなどトッピングも豊富にご用意しています。辛味や刺激をプラスしたい方は、卓上の自家製ラー油と山椒をお使いください。

■店舗情報
店舗名:担担麺と肉汁餃子専門店 神保町 天秤棒
住所:東京都千代田区神田神保町2-10-18 1階
営業時間:ランチ11:00~15:00(LO14:30)、ディナー17:00~22:00(LO21:30)
Instagram:https://www.instagram.com/ningyocho.tenbinbou/

■問い合わせ先
株式会社GiFT
03-5524-5844

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。