予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

ホテルメトロポリタンで暑い夏を料理で楽しむ

JR東日本ホテルズのプレスリリース

ホテルメトロポリタン(豊島区西池袋1-6-1 総支配人 伊藤茂夫)では、中国料理「桂林」、日本料理「花むさし」、四季彩茶寮「旬香」、ダイニング&バー「オーヴェスト」、バー「オリエントエクスプレス」にて夏ならではの辛い料理と涼やかな料理をテーマにおすすめのコース料理や一品料理、お料理に合うお酒など数々の限定メニューをご用意いたします。刺激的に味わう辛味の効いた四川料理や、清涼感あふれる氷の器でおもてなしする日本料理など、お好みに合わせてご家族やお仲間との暑気払いなどにご利用ください。

 

 

■ 開催店舗 : 中国料理「桂林」・日本料理「花むさし」・四季彩茶寮「旬香」・ダイニング&バー「オーヴェスト」・バー「オリエントエクスプレス」

■ 開催期間 : 2022年7月1日(金)~8月31日(水)※一部除外日あり
■ ご予約・お問い合わせ:03-3980-5533(レストラン予約 10:00a.m.~8:00p.m.)
             公式WEBサイトよりインターネット予約も承ります。

 

  • 2F 中国料理「桂林」

【ランチ】
~中国四大紀行第二弾~四川ランチコース ¥4,700

ふかひれ姿煮入り 酸辣スープほかふかひれ姿煮入り 酸辣スープほか

中国料理「桂林」では、5月より開催中の中国四大料理にフィーチャーしたフェア、第二弾として「四川フェア」を開催いたします。四川料理である「桂林」ならではの辛さのなかにコクのある味付けで食欲をそそり、夏バテ防止にもなるよう味の強弱をつけた8品のしっかりとしたコース料理です。四種類の豆板醤をオリジナルでブレンドした“麻婆豆腐”や、酸味と辛味のバランスが絶妙な“ふかひれ姿煮入り 酸辣スープ”など魅力あふれる数々。選べるチョイスメニューや調理スタッフが辛みの調整もいたしますので、辛さの苦手な方でもお召し上がりいただけます。余すところなく四川料理で痺れる夏をご堪能ください。

公式WEBサイト:https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/keilin/menu/shisen_lunch.html

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ディナー】
~中国四大紀行第二弾~四川全席 ¥12,500

牛ロースとパパイヤ 四川唐辛子炒め牛ロースとパパイヤ 四川唐辛子炒め

四川料理特有の辛み、甘み、塩味、酸味、苦味それぞれが際立つ五味を存分に味わっていただける全8品をご用意しました。四川省で採れる太くて丸い形が特徴の朝天唐辛子を使った“牛ロースとパパイヤ 四川唐辛子炒め”は辛さと相性の良いフルーツにパパイヤを使い酸味とのマリアージュがたまらない一品です。そのほか、“ふかひれ辛味姿煮 蒸し湯葉添え”や“ロブスターテール チリソース煮”、“四川スモークダック 蒸しパン添え”など高級食材が登場します。
 

【冷やして美味しい紹興酒】

暑い夏ならではの冷やしてお召し上がりいただく紹興酒“塔牌 麗美(りーめい)”は、熟成した5年貯蔵酒の上積み部分だけを使用した雑味がなく飲みやすい口当たりです。”紅琥珀”は冷やすと甘味が抑えられて後味に清涼感がプラスされ、辛い料理にさらに合います。お料理に合わせてぜひお楽しみください。

 

・塔牌 麗美
グラス       ¥1,100 
ボトル(500ml) ¥5,000 

・紅琥珀
グラス       ¥1,450 
ボトル(500ml) ¥7,700 

公式WEBサイト
<四川全席>https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/keilin/menu/shisen_zenseki.html
<紹興酒>https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/keilin/menu/hiyashite_oishii_shoukoushu.html

 

店内イメージ店内イメージ

  • 2F 日本料理「花むさし」

【ランチ】
特選昼会席 ¥6,400

7月のメニュー7月のメニュー

<7月>
前菜は、枝豆、とうもろこし、茄子などの夏の野菜や鰻をふんだんに使い、蓮の葉を器に見立て色鮮やかに仕上げました。“マグロほほ肉のステーキ”はボリュームもある一品で、ピリ辛トマトソースとおろしポン酢の2種のソースは刺激的にもサッパリと召し上がりたい方にもお好みでお楽しみいただけます。

 

8月のメニュー8月のメニュー

<8月>
目にも可愛らしいスイカに見立てた小メロンは、赤ワイン漬けにしたヤマモモから抽出したゼリーと一緒に食感も楽しめる一品。さいの目に切った小芋が石垣に見えることから“石垣芋”など料理長のセンスあふれる前菜。御椀は夏らしく冷製で生海苔の磯の香りを感じながらさっぱりと、お食事の“半田素麺”はのど越しもよく、食欲がなくても軽くお召し上がりいただけるよう考えられた爽やかな会席料理をご案内します。

公式WEBサイト:https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/hanamusashi/menu/tokusen_hirukaiseki.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ディナー】
料理長特別会席 ¥12,500

7月のメニュー7月のメニュー

繊細な味付けや季節感溢れる盛り付けがお楽しみいただける会席料理を月替わりでご用意いたします。7月のメニューで目を引く“朝顔盛り”は、朝顔のつるが巻き付いていく様を表現し、夏らしい食材を使った7種が盛り付けられた季節を感じる先付けです。焼物では合鴨のロース肉をじっくりと低温で焼き上げ、硬くならないようやわらかく仕上げました。8月は鰻や旬のすずきなどを使ったスタミナのつくラインナップで、“鰻の柳川鍋”は山椒のピリっとした辛さが料理を引き立てます。7月8月ともに「花むさし」の夏の定番ともいえる氷細工の器に造りを盛り付けた“氷室盛り”をご提供します。暑さを忘れ涼やかなディナータイムをお過ごしください。

 

 

 

鰻茶漬け鰻茶漬け

7月31日までの期間限定で、追加料金¥1,500にてお食事を鰻茶漬けにご変更いただけます。
(一部ランチタイムのメニューも対応いたします。)茶碗全体に鰻の旨味が行き渡る贅沢な味をお楽しみください。

公式WEBサイト:https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/hanamusashi/menu/special_kaiseki.html
 

店内イメージ店内イメージ

  •  2F 四季彩茶寮「旬香」 

【ディナー】
四季彩コース ¥6,600

8月のメニュー8月のメニュー

七輪仕立ての一品とメインの鉄板焼きをはじめ全6品が楽しめるコース料理です。メニューは月替わりとなり、7月はトマトやゴーヤ、すずきなど夏の食材をふんだんに使った充実のコース料理をお届けします。8月の涼しげにグラスに盛り付けられた“うにムース”は、練りうにと卵黄を入れ、昆布出汁と生クリームで仕上げた和洋折衷な前菜です。食欲をそそる“つくば鶏の鉄板焼き 夏野菜と胡瓜のソース”はネギや大葉、セロリなどを使い、レモンドレッシングやオリーブオイルと合わせたオリジナルの胡瓜のソースで旨みが凝縮されたつくば鶏と一緒にさっぱりとお召し上がりください。

【一品料理】
おすすめの一品料理も取り揃えておりますので、夏の宵に和食の技巧が光る一品と、乾いた喉を潤す夏酒とともに至福のひと時をお過ごしください。​

 

一品料理一品料理

 

・トマトのお浸し 柑橘ジュレ掛け
 ¥1,100
・串焼き 牛肉のピリ辛葱巻きと豚肉の味噌糀漬け
 ¥2,400
・すずきと帆立貝の鉄板焼き(うにソース)
 ¥2,600

                
公式WEBサイト
<四季彩コース>https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/shunka/menu/shunka_shikisaircourse.html
<一品料理>https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/shunka/index.html
 

店内イメージ店内イメージ

  • 25F ダイニング&バー「オーヴェスト」

【ディナー】

 

Salute(サルーテ)

Salute(サルーテ)Salute(サルーテ)

¥6,600 3Drink Plan

¥7,500 Free Flowing Plan 

お料理はプリフィックスメニュー約15品よりおひとり様2品、ドリンクもスパークリングワインやカクテルなど約15アイテムからお選びいただけます。ドリンクが3杯付いた3Drink Plan、または、お好きなだけお召し上がりいただけるFree Flowing Planよりお好みで。お酒に合うチョイスメニューを四季折々で料理長が考案します。おすすめは「オーヴェスト」定番の“彩野菜のバーニャ・カウダ“や季節感溢れる”水タコのセヴィチェ風 カルパッチョ“、”仔羊のアンティクーチョーク ワカタイソース“はペルー料理にインスパイアされ、黒ミントをベースに黄色い唐辛子のアヒアマリージョにビネガーや香辛料を合わせた調味料で肉を味付けした夏を意識した一品です。

Fruit Mojito FairFruit Mojito Fair

【Fruit Mojito Fair】

・パッションフルーツのモヒート(写真左)
・白桃のモヒート(写真中央)
・スイカのモヒート(写真右)

各¥1,800/ノンアルコールカクテル 各¥1,400

フレッシュフルーツをたっぷりと使った贅沢なモヒートカクテルは、ラム酒を控えめにフルーツとミントの香りを際立たせました。その名の通り果物が主役の清涼感溢れるカクテルです。ノンアルコールカクテルもご用意しておりますのでお酒が苦手な方もお楽しみいただけます。夏の暑気払いや女子会、会社帰りなどにお仲間とホテル最上階に位置する地上100mからの夜景とともに素敵な夜をお過ごしください。

公式WEBサイト
<Salute(サルーテ)>https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/ovest/menu/salute.html
<Fruit Mojito Fair>https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/ovest/menu/ovest_cocktails_7_8_2022.html
 

店内イメージ店内イメージ

  • 2F バー「オリエントエクスプレス」

 

【Discovery CLASSIC Cocktail】

・プレミアムパローマ ¥1,800(写真右)
・フレッシュモヒート   ¥2,000(写真左)

「オリエントエクスプレス」では、世界のバーにおける人気カクテルランキングにて上位にランクインしているクラシックカクテルをご紹介するDiscovery CLASSIC Cocktail。“パローマ”は数多くあるテキーラカクテルの中でも、世界的に人気があり、メキシコで親しまれているカクテルです。5月22日はパローマの日と制定され、より多くのお客さまに知っていただくきっかけづくりとしても、お勧めしたい一品です。暑い日にゴクゴクと召し上がっていただけます。“モヒート”はベースに樽熟成したプレミアムラムであるロン サカパ23年を使用し、熟成された繊細なラム酒と和三盆をバランスよく合わせました。アメリカでは、ミントの葉をグラスにたっぷりと乗せて提供されることが多いことにインスピレーションを受け、緑豊かなミントの葉をたっぷりと使い仕上げました。暑い夏に最適な涼やかなカクテルをオリエント急行をモチーフにした重厚感のある空間でお楽しみください。

公式WEBサイト:https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/orient/menu/discovery_classic_cocktail_7_8.html
 

店内イメージ店内イメージ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※料金には全て消費税及びサービス料が含まれております。
※写真はイメージです。仕入れによりメニュー内容が変更になる場合がございます。
※今後の状況により営業時間・営業内容が急遽変更になる場合がございます。

【レストラン一覧・営業時間】
https://ikebukuro.metropolitan.jp/restaurant/list/index.html
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。