予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

SAKE HUNDREDがアメリカにてブランドサイトをリリース、EC販売を開始

株式会社Clearのプレスリリース

株式会社Clear(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:生駒龍史、以下「Clear」)が運営する日本酒ブランド「SAKE HUNDRED(サケハンドレッド)」は、2022年6月20日(月)に、世界最大の日本酒輸出国である(※1)アメリカにおいてブランドサイトをオープンし、EC販売を開始いたしました。併せて、現地公式インスタグラムも公開しました。

(※1)日本酒造組合中央会2021年度日本酒輸出実績より

URL https://us.sakehundred.com/
Instagram https://www.instagram.com/sakehundred_us/
facebook https://www.facebook.com/sakehundredus

SAKE HUNDREDは、『心を満たし、人生を彩る』をパーパスに掲げ、比類なき価値を提供するグローバル日本酒ブランドです。世界中に日本酒の魅力を届けるべく、昨年12月の中国進出に続き、アメリカでもブランドサイトをオープンいたしました。国境を越えても、徹底した品質管理の元、現地のお客様へ最高の日本酒体験をお届けいたします。

販売エリアは、現在、ニューヨーク州、カリフォルニア州、ロリダ州を含む計45州。随時エリアを拡大していきます。その他、飲食店やホテルにおける販売エリアは、ニューヨーク州、カリフォルニア州、ニュージャージー州、フロリダ州。取扱商品は『百光 別誂』『天彩』『思凛』『現外』の4商品となります。

また、現地公式インスタグラムでは、商品情報のみならず、酒造りへのこだわり、アメリカでのライフスタイル提案など、お客さまに商品を手に取っていただくきっかけを提供し、ブランドの世界観を伝える様々なコンテンツを発信していきます。

また、アメリカでのリリースに合わせ、国内でもPassion Movie (英語版、日本語字幕) を公開しました。

◆ 今後の海外展開について
2022年、SAKE HUNDREDはさらなる海外市場への展開を目指して参ります。アメリカをはじめとする、世界中の人々の「心を満たし、人生を彩る」ことができるブランドを目指します。

SAKE HUNDREDの商品は、日本料理のみならずイノベーティブな料理を始めとする世界各国料理とも合わせてお楽しみいただけます。商品の持つ味、香り、体験は感動となり、言語を超えた感覚的なコミュニケーションをも生みます。ペアリングで真価を発揮する日本酒の魅力を最大限に表現するSAKE HUNDREDは、各国の食との融合を通して、世界のラグジュアリーシーンにブランドを広げ、その魅力を世界中の人々に届けていきます。

◆ SAKE HUNDREDについて
​SAKE HUNDREDは、『心を満たし、人生を彩る』をパーパスに掲げ、比類なき価値を提供する日本酒ブランドです。最高峰のグローバルブランドとして、味覚だけでなく、お客様の心の充足に貢献し、人と人との豊かな関係を築いていきます。最上の体験によってもたらされる、身体的・精神的・社会的な満足、そのすべてが、SAKE HUNDREDのお届けする価値です。

SAKE HUNDRED
https://jp.sake100.com/

 

 

 

◆ 会員登録のご案内
SAKE HUNDREDでは、会員限定イベントや限定商品販売などを行っております。会員登録は無料ですので、ぜひご登録ください。

SAKE HUNDREDメール会員登録はこちらから
https://jp.sake100.com/account/register

◆ 会社概要
会社名:株式会社Clear(https://clear-inc.net
所在地:東京都渋谷区渋谷1丁目17−4 PMO渋谷9階
設立:2013年2月7日
代表取締役:生駒龍史
資本金:1億円
– 日本酒ブランド「SAKE HUNDRED」(https://jp.sake100.com/)の運営
– 日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」(https://jp.sake-times.com)の運営

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。