永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「冴えるキレ 味、本格」の新ジャンル『アサヒ 極上<キレ味>』2019年1月29日(火)新発売!

アサヒビール株式会社のプレスリリース

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、冴えるシャープなキレと麦100%※1の飲みごたえを楽しめる新ジャンル『アサヒ 極上<キレ味>』を2019年1月29日(火)より全国で新発売します。
※1:麦芽、大麦、スピリッツ(大麦)を使用。ホップ使用量を除く

 当社独自の調査によると、お客様のビール類に対する味嗜好は「キレ・刺激」、「さわやか・軽快」、「華やか・味わい」、そして「コク・濃い味」の4つに大別されると考えています。『アサヒ 極上<キレ味>』は、新ジャンル主飲者に3割強存在する「キレ・刺激」嗜好にお応えするために、アサヒビールならではの「キレ」を追求した商品です。
 

極上〈キレ味〉350缶極上〈キレ味〉350缶

『アサヒ 極上<キレ味>』は、原材料に麦を100%使用し、アサヒビール独自の高発酵醸造技術※2と冷涼ホップの活用等により“当社最高レベルのキレ”と“本格的な飲みごたえ”を実現しました。
※2:高発酵を実現する酵母管理技術・発酵制御技術、糖分解酵素活用技術など

 商品名は、「キレ・刺激」嗜好のお客様が求めている本格的な味わいを楽しめることをストレートに訴求するため、『アサヒ 極上<キレ味>』と名付けました。
 パッケージは、シルバーをベースに発泡感のある特殊インクにより上質感と輝きを表現しました。コーポレートカラーであるブルーのアサヒロゴと商品名を大きく表記し、シンプルながら視認性を高めたデザインにしました。

 アサヒビール(株)は、新ジャンル市場へアサヒビールの醸造技術を惜しみなく注ぎ込んだ『アサヒ 極上<キレ味>』を発売することにより、新ジャンル市場へ「キレ」×「本格」という新たな価値を提供し、新ジャンル市場の更なる活性化に挑戦していきます。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。