予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

新たな食の拠点として盛り上がりを見せている埼玉・北坂戸にて、常設型の「子ども食堂」が2022年6月24日(金)オープン!

O’tento planning 株式会社のプレスリリース

一般社団法人シンビオージ(所在地:埼玉県坂戸市、代表理事:山口真、以下シンビオージ)は、埼玉県坂戸市にあるカレー屋「キッチンモイ」にて、2022年6月24日(金)に「子ども食堂」をオープンします。

2022年3月26日(土)、同じく埼玉県坂戸市にオープンしたのが、シェアキッチン「SUNNY food works」。O’tento planning株式会社(所在地:埼玉県坂戸市、代表取締役:小嶋昌恵、以下O’tento planning)が運営する同施設は、小規模店舗の開業支援に力を入れており、シェアキッチンという名の通り1つの厨房施設を複数人でシェアして使う場を提供しています。
▶︎SUNNY food works|Instagram
https://www.instagram.com/sunny_foodworks/

ベーカリー室(菓子製造業)での利用ベーカリー室(菓子製造業)での利用

カフェコーナー(飲食店営業)での利用カフェコーナー(飲食店営業)での利用

SUNNY food worksはキッチンモイ(子ども食堂)と隣接しており、山口・小嶋両氏の共同プロジェクトとして始動しました。
2021年12月〜2022年1月にかけてはクラウドファンディングを実施し、120人以上の支援者を集め、開設に向けて確かな基盤を作り上げてきました。
▶クラウドファンディング(プロジェクト期間は終了)

https://camp-fire.jp/projects/view/52159

株式会社3’s peace(所在地:埼玉県坂戸市、代表取締役:山口真)が運営するキッチンモイは、2022年6月17日(金)にリニューアルオープンしました。

どこか懐かしい、家庭的な味を楽しめるカレー専門店です。
▶︎キッチンモイ|Instagram
https://www.instagram.com/kitchen.moi/

 

マンション1階部分の空きテナント4室分を利用し、SUNNY food works、キッチンモイ(子ども食堂)、さらにはコミュニティスペース「レンタルスペースパイッカ」も併せて新たに設立。
▶︎レンタルスペースパイッカ|Instagram
https://www.instagram.com/rental_paikka/

構想時のイメージイラスト構想時のイメージイラスト

周辺地域は駅から程近いにもかかわらず、人気がなく、日中は閑散としています。
坂戸市内でも特に高齢者や子どもの割合が多いこの北坂戸エリアを、「食」を1つのツールとして盛り上げていくことが狙いです。

老若男女、さらにはあらゆる業種に携わる多くの人が集まるため、近隣地域の新たな憩いの場として広がりを見せています。

■子ども食堂でお腹も心も満たされて

シンビオージはかねてより、場所を間借りする形での子ども食堂を不定期で開催していましたが、この度常設型の子ども食堂を、2022年6月24日(金)にキッチンモイにてオープンします。
▶︎子ども食堂「やまちゃん」|Instagram
https://www.instagram.com/kodomo.yamachan/

開催は毎月第4金曜日を予定しており、初回であるこの度の子ども食堂では、カレーライスを提供します。
子ども達への食事提供の場のみにとどまらず、仕事からの帰りが遅い会社員や、家事をする時間がない家族などが集まって食事を摂ることも可能です。

北坂戸エリアは、住宅街や大きな公園が多く、ファミリー層が多いことが特徴の1つと言えます。
そのため、常設型の子ども食堂がこの地域にオープンすることで、子ども達がいつでも立ち寄ることのできる場所・そして多世代が交流する場所が新たに生まれることになります。

■シェアキッチン主催のイベント売上金(一部)を子ども食堂に寄付

SUNNY food worksでは、毎月第1日曜日に「おてんとマルシェ」を開催しています。
同シェアキッチンの出店者や協力農家などが参加する特別イベントで、環境に配慮した食をおいしく楽しく味わうことができます。
中でも、市場には出回らないB級野菜や、家庭での余り物食材などを再利用した「フードレスキューランチ」の販売が大きな目玉の1つです。
社会的にも大きな課題となっているフードロスの改善に向けて、地域ぐるみで取り組んでいきます。

フードレスキュー隊フードレスキュー隊

プロの料理人の協力のもと作られるこちらのランチは、売上金の一部を子ども食堂に寄付しています。
この度の子ども食堂の正式オープンにより、シンビオージ・O’tento planning両社はより一層の地域活性化に引き続き寄与していきます。

<子ども食堂 概要>
日時:2022年6月24日 17:30〜19:30(提供予定数の30食がなくなり次第終了)
★以降、毎月第4金曜日に開催予定
費用:中学生以下無料、高校生以上300円
場所:〒350-0273 埼玉県坂戸市芦山町10-1 セゾン芦山102

<一般の方向けのお問い合わせ先>
TEL:070-1570-2520(担当:山口)
Mail:kodomo.yamachan@gmail.com
Instagram:https://www.instagram.com/kodomo.yamachan/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。