【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

サウナのような夏の暑さに捧げるひんやりスイーツ 四国最大級の道の駅くるくる なるとで夏にぴったりの氷菓メニュー 「ポカリシャベット」「南極オロポ」を 6月18日(土)より新発売!

株式会社シンカ 道の駅くるくる なるとのプレスリリース

2022年4月に開業した四国最大級の道の駅くるくる なると(所在地:徳島県鳴門市、代表取締役:大野 充)内にある『ナルトエエモン』から、鳴門市の地元メーカーである大塚製薬株式会社の人気商品でもあるポカリスエットやオロナミンCを使ったシャーベット、クリームソーダなど夏にぴったりの氷菓メニューが2022年6月18日(土)に新登場しました。暑い夏を爽やかに味わう、くるくる なると夏限定のひんやりスイーツをお楽しみいただけます。

夏にぴったり!ナルトエエモンのひんやりスイーツ

■商品概要
商品名  :ポカリシャベット
価格   :350円(税込)
アレルギー:乳成分
ポカリスエットの美味しさをそのまま活かした、ソフトな食感のシャーベットです。ひんやり爽やかな喉越しは、暑〜い夏の水分補給にピッタリです!すだちをキュッと絞れば、程よい甘さと酸味が抜群の相性です。

ポカリシャベット
商品名  :南極オロポ
価格   :450円(税込)
アレルギー:乳成分
オロポとは、サウナ愛好家の間で定番ドリンクとなっているオロナミンCとポカリスエットを割った、銭湯や温泉施設にて『サウナー』さん御用達のドリンクです。キンキンのポカリシャベットの上からオロナミンCを一本丸々注ぎ込んで、くるくる混ぜてできあがり。ポカリシャベットと混ぜているので、最後までキンキンです。甘さ控えめの微炭酸が夏の暑さを忘れさせてくれること間違いなし!

南極オロポ

ポカリシャベットにオロナミンCを注いで完成

商品名  :オロポクリームソーダ
価格   :450円(税込)
アレルギー:乳成分
ナルトエエモンで人気の阿波和三盆糖蜜ミルクソフトをオロポにトッピングしました。オロポにミルク感が追加されて、まろやかな口あたりに。オロポとソフトクリームをどっちも楽しみたい欲張りさんにおすすめです。

オロポクリームソーダ

◆道の駅「くるくる なると」について
「“皆んながくるくる、笑顔になると”鳴門の美味しさで、世界に愛と笑顔と元気を伝えたい」をコンセプトに、鳴門・徳島の食材をメインにしながら日本中の美味しいを伝えるとともに生産者さん・作り手の想いを伝えていく食のテーマパークとして、食材を通してお客様を笑顔にしていき、鳴門に「また来たい」と思っていただける施設を目指しています。

道の駅くるくる なると

■施設概要
名称   : 道の駅くるくる なると
所在地  : 徳島県鳴門市大津町備前島字蟹田の越338-1
面積   : 約17,900m2
駐車台数 : 普通車152台/大型車16台/身障者用3台(24時間利用可能)
       計171台
施設設備 : トイレ/地域振興施設
       (物販施設、飲食施設、体験交流研修室、加工室、
       屋内プレイルーム、屋外交流広場、子どもの遊び場、
       芝生広場、ベビーコーナー、非常用電源、貯水槽、公衆電話、
       公衆無線LAN、展望デッキ、情報提供・休憩施設、バス停、
       レンタサイクル等)/避難場所、備蓄倉庫/EV急速充電器
営業時間 : 午前9時~午後5時
       ナルトエエモン・・・・・・・・・午前9時~午後4時
       ホレタテキッチン・大渦食堂・・・午前10時~午後4時L.O.
公式サイト: https://www.kurukurunaruto.com
Instagram : @kurukurunaruto
       https://www.instagram.com/kurukurunaruto/?hl=ja

■運営企業案内
会社名   : 株式会社シンカ
代表者   : 代表取締役 大野 充
所在地   : 徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜35-2
主な事業内容: 道の駅「くるくる なると」の管理運営、鳴門市ふるさと納税事業、
        観光土産品の開発、製造及び販売 工芸品、
        民芸品の加工及び販売 食料品の販売、飲食店の経営、
        地域商社事業に関する業務
公式サイト : https://www.thinka-n.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。