予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

一般社団法人ChefooDoが中国に現地法人を設立、日本と中国の食産業の交流がスタート

一般社団法人ChefooDoのプレスリリース

一般社団法人ChefooDoは2022年7月、「中国上海に上海食福得実業発展有限公司」を設立し、「日本の本物の食」をキーワードに、日本と中国の食産業に携わる料理人や企業の交流を図る為に、「ChefooDo Member’s Club」を一般社団法人ChefooDo内に発足し、「日中食産業の交流及び新たなビジネスの創出」ならびに「食育の啓蒙」、「正しい日本食文化の伝承」を目的に活動します。

3年間の準備期間を経て、「日中食産業の交流及び新たなビジネスの創出」ならびに「食育の啓蒙」、「正しい日本食文化の伝承」を目的に、2022年7月より「上海食福得(シェフード)実業発展有限公司」として活動をスタートします。
 

  • 中国進出の背景

中国では、日式(日本流)と呼ばれるレストランが上海だけで約4000店、中国全体では数万店と年々増加しており、日本人の料理人や有名店、繁盛店のノウハウやライセンス、ブランド化された食品などへの需要は増加しており、日本(食)からの輸入量も右肩上がりとなっています。
中国の“経済レベルと国民の生活レベルの向上”が、「日本(食)に対する関心」の高まりに繋がり、「中国人の日本(食)に対する本物志向」への強い要求へ進化しています。
そして「本物志向への要求」は、「食材、食品」に留まらず、今では、日本の「技術」や「おもてなし」等への「要求」にまで及んでいます。
しかし、日本の食に関する情報の散乱や整わない環境(技術習得する場所、日本の文化を理解する場所、専門の教育機関の少なさや、そこからくる手法の限界等)から、「優れたもの」と「劣っているもの」が混在しているのが現状です。
この状況は長期的に考えた時、日本(日本の食)の正しい発展、発信に影響を与えるのではないかと危惧されています。
こうした背景から、まずは日本の本物に慣れ親しんでいる上海エリア(人口1/3にあたる約1000万人が本物志向と言われている)の食産業に携わる料理人や企業と「日本の本物の食」をキーワードに交流を図り、日中の食産業における新たなビジネスの創出を目指します。
 

  • ChefooDo Member’s Clubとは

日本と中国の食産業に携わる料理人や企業の交流を図る為に一般社団法人ChefooDo内に発足する会員制交流倶楽部です。
会員イメージ
日中の料理人、外食産業、食品小売・卸産業(店舗、通販等)、ホテル産業、介護産業、教育産業、製造産業、農水産業、その他の個人・企業
ChefooDo Member’s Club HP
https://cn.chefoodo.jp/
 

  • 中国進出における強み

1.現地法人
上海食福得(シェフード)実業発展有限公司を設立し、日中ビジネスに慣れた常駐スタッフが通念にわたって現地にしっかりと根をおろした活動をすることで、継続性のある事業構築を目指します。
2.ネットワーク
国営企業・大手民間企業等との強靭なネットワークによる信頼性を活かした事業推進を目指します。
3.会員組織(ChefooDo Member’s Club) 
信頼性の高い日中の食産業の会員間において、共通の課題や目的を共有し交流を図ることで、定量的な情報収集にも繋がりビジネスの効率化を目指します。(情報の拡散、収集/正確性)
 

  • 中国における事業内容

〇日中食産業の情報メデイアの構築
「料理・飲食店」「食材・食品」「ノウハウ・教育」「設備・テクノロジー」、成功事例、トレンド、リクルート情報等を中心に配信します。
〇中国における販路開拓
常駐スタッフが営業~問合せまでの業務を推進します。
〇中国における市場調査~プロモーション
ChefooDo Member’s Clubの会員や現地パートナー企業と連携しBtoB、BtoCに向けて推進します。
〇商談会の開催
バイヤーとメーカーを繋ぐ商談会をオンライン・オフラインで開催します。
〇中国市場向け商品開発
料理人監修商品等によるブランド化や現地市場調査を重視した開発を推進します。
〇イベントの開催
日本の食フェスや、物産展、日本の一流料理人を招聘したデイナーショー等を中国で開催します。
〇人材の交流および紹介(派遣)
リクルート情報の配信や現地就労者の現地サポートをします。
〇教育(指導~研修)
料理技術、加工食品の開発技術、農水産技術等の視察、研修等による交流や一過性ではない中長期的な育成プログラムの開発を推進します。
〇出店サポート
中国に出店希望の飲食店、小売店をサポートします。
〇飲食店プロデユース
メニュー開発~店舗全体のプロデュースをします。
〇ライセンスの販売および管理
有名飲食店、小売店等のライセンスの販売~管理迄の全てをサポートします。
〇貿易実務サポート
輸出入における実務業務の全てをサポートします。

【一般社団法人ChefooDo/シェフード】

Chef「料理人が」Food「食で」Do「行動する」という想いを団体名に込め、プロの料理人だからこそ、「食を通じてできること」「やるべきこと」があると設立されました。

1:みんなの笑顔を食で応援 (軸となるDo:食育の推進)
基本的な食知識と食に対する「豊かな感性」を育むきっかけ作りを行い、食事を心から「楽しみ」「感謝」できるような取り組みを行います。
2:地域の食材、伝統的な食文化を応援 (地域でのDo:地域社会との連携)
世界からも注目される日本の食文化の継承や、地域ならではの食材・伝統的な食材を守るために、地域産業や自治体等と連携して取り組みを行います。
3:励ましと絆作り (被災地でのDo:被災地の応援)
「食の力」を通じて、災害を受けた地域・人たちの元気と笑顔を増やしていく取り組みを行い、日本全国に「笑顔」の絆ができるような活動を行います。また、産業の復興を目指す取り組みを行います。

要職者紹介

会長:片岡 護
リストランテ・アルポルト オーナーシェフ
一般社団法人日本イタリア料理協会 会長

 
 

副会長:野﨑 洋光
分とく山 総料理長

 

 

副会長:脇屋 友詞
Wakiya 一笑美茶樓 オーナーシェフ

 

 

副会長:日髙 良実
リストランテ・ACQUA PAZZA オーナーシェフ

 

 

名誉顧問:服部 幸應
学校法人服部学園 理事長
服部栄養専門学校 校長
公益社団法人全国調理師養成施設協会 会長
一般社団法人日本飲食団体連合会 会長

 

 名誉顧問:陳 建一
赤坂四川飯店グループ オーナー
公益社団法人日本中国料理協会 会長

 
 

名誉顧問:坂井 宏行
La Rochelle オーナーシェフ

 

一般社団法人ChefooDo
〒104-0045 東京都中央区築地3-13-5 丸促築地ビル7F
TEL:03-6273-0466
FAX:03-6273-0876
ChefooDo公式HP
https://www.chefoodo.jp/
ChefooDo Member’s Club HP
https://cn.chefoodo.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。