予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

いよいよ、トランジットジェネラルオフィスのフラッグシップレストラン「THE UPPER」が本格始動!

株式会社トランジットジェネラルオフィスのプレスリリース

ニューヨークやロンドンといった世界的な都市と並ぶ東京を象徴する街「丸の内」に、2020年オープンした株式会社トランジットジェネラルオフィス(本社:東京都渋谷区恵比寿 代表:中村貞裕)のフラッグシップレストラン「THE UPPER」がいよいよ本格始動致します。 

2階層で構成された「THE UPPER」の都会の喧騒を忘れられるような落ち着きのある“静寂”をテーマにした9Fフロアに、
“NINE by La Cime”(ナイン バイ ラ シーム)が、2022年7月7日(木)にグランドオープン。 
1桁の数字で最大のものであり、究極を極めて完成する〈9〉と、フランス語で頂上を意味する高田シェフのレストラン〈La Cime〉が合わさった店名は、“この時”“この場所”でしか体験する事のできない進化し続ける料理で「究極の頂きへ導く」という想いを込めました。
フレンチという伝統的な世界に身を置きながらも、これまで触れてきた物や体験を独自の解釈で表現した料理は、独創的で常に進化を続ける、カテゴライズを許さない唯一無二のスタイルを持つLa Cime 高田シェフと、同じくフレンチをベースに自身の生まれ育った福島の魅力、ひいては日本の伝統・食文化・風土を料理に落とし込みアウトプットを得意とするNINE by La Cime 徳島シェフの感性と技がセッションし出来上がった〈シーズナルテイスティングメニュー〉は、国内の様々な地域から集めた食材を使用し12皿で構成。〈香り〉をテーマに東京らしく、洗礼されたプレゼンテーションに仕上がりました。 
料理に使用している食材や生産者を提供時にしっかりとご案内する事で、生産者とお客様をつなぐ〈架け橋〉という役割も果たします。
また、「THE UPPER」のロゴを手がけたアートディレクター平林奈緒美氏が“NINE by La Cime”でもロゴデザインを担当。レストランのラグジュアリーなムードを高めます。 

“静寂”を感じる事のできる落ち着きある9Fフロア〈レストラン〉、“活気”溢れ肩肘張らずカジュアルに楽しむ事のできる10Fフロア〈ブラッスリー〉。 相反する要素を対比させた創造的な2層を有する「THE UPPER」の物語が今、始まります。
 

  • シェフ

NINE by La Cime シェフ
徳島 亨

辻調理師専門学校卒業後、ホテル日航東京(現ヒルトン東京お台場)のモダン・フレンチレストラン 「テラス オン・ザ・ベイ」、 都内のビストロを経て「トランジットジェネラルオフィス」に入社。 
数店舗の立ち上げに携わり、トランジットジェネラルオフィスコーポレートシェフに就任。 
2020 年11 月「THE UPPER」のシェフに就任。 
2021年には「ダイナースクラブ フランスレストランウィーク」のフォーカスシェフに選出され、イベントアンバサダーである モデル・森星氏とコラボレーションメニューを発表。

 

パートナーシェフ
La Cime 高田裕介

1977年、奄美大島生まれ。1991年に辻調理専門学校を卒業後、2007年に渡仏し、修業を積んだのち、2010年に大阪にレストラン「ラシーム」を開業。
2012年にミシュランガイドで一つ星を獲得し、2016年からは6年連続で二つ星を獲得。
2020年には、ロンドンのウィリアムリードビジネス社が主催する「Asia’ s 50 Best Restaurant 2020」 で10位、2021年8位、2022年は6位に選ばれ、2020年には、アジア圏内のシェフが選ぶ最高の料理人の 称号である「シェフズ・チョイス賞」にも選出された。

予約はこちら
https://www.tablecheck.com/shops/upper/reserve?menu_lists%5B%5D=62a2cd69a5066e000f6425a6

リリースはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d40062-20220623-61f49ef727d7dcc701498a76b0bd0d39.pdf

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。