予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

幸楽苑のデリバリーサービスがパワーアップ!米国最大のフードデリバリープラットフォーム「DoorDash」を導入

株式会社幸楽苑ホールディングスのプレスリリース

 2022年6月24日
株式会社幸楽苑ホールディングス

幸楽苑のデリバリーサービスがパワーアップ!
米国最大のフードデリバリープラットフォーム「DoorDash」を導入

株式会社幸楽苑ホールディングス(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:新井田 昇、以下 幸楽苑)は、
さらに高まるデリバリー需要の拡大にお応えすべく、2022628日より米国最大の「DoorDash」導入いたします。
 

幸楽苑のデリバリーサービスについて
 幸楽苑は、お店の味をおうちやオフィスでも楽しんでいただきたいという思いで2019年からデリバリーサービスを開始し、数多くのデリバリーサービスを導入しております。らーめんはテイクアウトやデリバリーのニーズを受けて開発された「伸びにくい麺」を使用しており、麺とスープが分かれた状態でお届けします。専用容器は保温性に優れており、レンジアップでさらに美味しくお召し上がりいただく事も可能です。メニューは幸楽苑自慢の中華そば、餃子はもちろん、セットメニューも充実。チャーハンや餃子のできたて弁当「幸楽苑弁当(幸弁)」も好評デリバリー中です。
皆様のご注文お待ち申し上げております!

フードデリバリー「DoorDash」について
 米国最大手のDoorDash(NYSE:DASH)は、地方や全国で人気の飲食店や小売業などの加盟店と消費者を
つなぐテクノロジーカンパニーとして、アメリカ・カナダ・オーストラリア・日本・ドイツの7,000以上の都市でサービスを展開しています。2013年の創業以来、簡単にすぐ届くことが求められる「コンビニエンス・エコノミー」時代に、消費者からの期待に応えながら、より利便性の高いサービスを通じて地域ビジネスの発展に貢献してきました。DoorDashはお客様の玄関(ドア)に物やサービスをダッシュで届ける、物流の最後の接点「ラストワンマイル」のインフラを提供することで、地域経済と地元のコミュニティの活性化を支援してまいります。
https://www.doordash.com/ja-JP

導入時期 20226月28日(
導入店舗数 58店舗
・宮城県 28店舗
・埼玉県 30店舗

 幸楽苑は、未来の外食産業のリーディングカンパニーになるべく、これからもチャレンジングでイノベーティブな取り組みを推進してまいります。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。