永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

【近鉄百貨店】 「地域商社事業“発”の名産品」第二弾誕生 近鉄百貨店と奈良県商工会連合会が商品開発支援

株式会社近鉄百貨店のプレスリリース

~1月16日(水)より近鉄百貨店 奈良店「大和路ショップ」にて販売開始~

 地域商社事業に取り組む株式会社近鉄百貨店と奈良県商工会連合会は、昨年7月に奈良県産品販路開拓支援の取組みを開始し、奈良県内において地域の新たな魅力を生み出す商品開発支援を進めてまいりました。この度、奈良県内の生産者である「今中醤油」「坂本農園」「三輪素麺みなみ」「Farmer’s Shop&Cafe  けやき」「上島製菓」「山崎商店」を開発支援し、地域商社事業第二弾となる奈良の新たな名産品が誕生しましたのでお知らせします。6つの生産者と取り組んだ21の商品開発支援商品については、奈良の新たな魅力を生み出し発信するコンセプトショップ「大和路ショップ」(近鉄百貨店 奈良店地階フロア内)にて1月16日(水)より販売開始します。

今中醤油

「ごまぽんず」

坂本農園

「おいしい唐辛子」

三輪素麺みなみ

「特選三種食べくらべ」

Farmer’s Shop&Cafe けやき

「ゴロゴロパウンドケーキ」

上島製菓

「手焼せんべい」

山崎商店

「豆腐屋さんの豆菓子」

●地域商社事業について
 近鉄百貨店の地域商社事業では、地域の自治体・生産者と連携し、地域の新たな魅力となる地域産品の商品開発・ブランディングを支援します。昨年11月の商品開発第一弾では、四つの自治体・地域企業との連携による商品開発をおこないました。今回は第二弾であり、今後も引続き商品開発をおこなっていきます。

●奈良県商工会連合会の取組みについて
 奈良県商工会連合会では、県内農商工・小規模事業所さまの持続的発展のため、商品開発・改良・販路開拓を支援しています。その一環としまして、昨年7月に近鉄百貨店と「奈良県産品販路開拓支援に関する協定」を結びました。今回発表いたします21商品は、商品開発などで協業
した商品です。今後も引続き商品開発・販路開拓による地域活性化を推進します。

・今中醤油
 明治22年創業。大和信貴山麓の寒暖の差を利用し、醸造に適した気候のもと、まろやかな醤油を伝統の技術で丁寧に作り続けています。
 バランスの良い醤油づくりを心がけており、本格お醤油の他、こだわり調味料も製造し、長年地域で愛用されています。

※今中醤油様から本取組みに関するコメント
「伝統の味を守りつつ、時代のニーズに合わせた
新たな商品開発も積極的におこなっています。
その一貫として今回も取組みをおこないました。『ごまぽんず』を是非ご賞味ください。」

・坂本農園
 坂本農園では、奈良県東部・大和高原の畑で無農薬栽培の唐辛子を手作りで大切に育てています。
 古来より伝わる唐辛子を、育苗・作付け・栽培から収穫まで一貫作業することで、その安全性と風味を維持しています。  

※坂本農園様から本取組みに関するコメント
「栽培加工まで試行錯誤を繰り返し、しっかりとした辛さだけでなく、唐辛子本来の香り・旨みも感じられる唐辛子商品に仕上がっています。」

・三輪素麺みなみ
 日本の麺食文化のルーツの一つ、三輪素麺。桜井市三輪の腕利きの職人たちが築いた伝統の下、信念を貫き作られる三輪素麺みなみの麺。
 中でも、プレミアム麺の極みである【極細そうめん神舞】は、新たなスタンダードとして人気を博しています。

※三輪素麺みなみ様から本取組みに関するコメント
「今回、近鉄百貨店×商工会連合会との協業により
当社が『特選三種食べ比べセット:神舞・緒環・誉』を開発しました。
奈良県桜井市に古来より伝わる【三輪素麺】。
まずは、その細さの違いをお楽しみください。」

・Farmer’s Shop&Cafeけやき
 農家カフェけやきは、奈良県天理市で農業を営みながら、自家農園素材の持ち味を引き出した美味しくてヘルシーなランチを提供しています。
 また店内では、旬の野菜や果物とともに素材感のある手作り菓子も販売しています。

※けやき様から本取組みに関するコメント
「近鉄百貨店×商工会連合会と開発した
『ゴロゴロパウンドケーキ』です。
地元素材、目の前の農園の持ち味を引き出す新商品を開発しました。
ゴロゴロ感、季節感を活かした商品の旬の美味しさをお楽しみください。」

・上島製菓
 奈良県山添村の自然ゆたかな山里で古くから愛されている和菓子を製造販売しています。
 内祝用紅白饅頭・折菓子・砂糖など田舎風の心和む和菓子とともに“格子煎餅・丁稚羊羹”“は特に人気があります。

※上島製菓様から本取組みに関するコメント
「歴史と懐かしさもある『手焼きせんべい』の味と風情を楽しんでいただくよう
商品改良に取り組みました。厳選した食材のみを使用した素朴で香ばしい本物の味を
お客様にご紹介できればと思います。」

・山崎商店
 山崎商店は、昭和6年より現在の地で豆腐づくりにたずさわってきました。
 地元天理・桜井・名水で知られる三輪山の麓で気持ちよく風に揺れる大豆畑で育まれた県産大豆を中心に、国産の厳選された素材を見極め、豆乳糖度の高さにこだわったお豆腐・揚げづくりをおこなっています。

※山崎商店様から本取組みに関するコメント
「今回の『豆腐屋さんの豆菓子』は当社が開発した高濃度豆乳を使用したものです。
ほのかに甘いきな粉の風味と、口いっぱいに拡がる素朴な大豆の味わいをお楽しみください。」

●開発支援商品一覧

<参考>2018 年7 月12 日発表の、近鉄百貨店と奈良県商工会連合会が協定を締結に関するリリース
株式会社近鉄百貨店と奈良県商工会連合会は、昨年7 月12 日、奈良県内の事業者に係る地域産品について、県内外に向けて販路開拓を支援するため、「奈良県産品販路開拓支援に関する協定」を締結いたしました。

●協定の目的
近鉄百貨店と奈良県商工会連合会は、相互に連携・協定を交し、奈良県産の一次産品を活用した商品及び奈良県の農商工事業者が開発・改良した地域産品の販路開拓を支援するとともに、全国への発信を通じた地域産業の活性化を目指します。

●連携および協力事項
1、奈良県内事業者が生産・製造する農林水産物・加工品等の開発・改良に関すること
2、地産地消の推奨や奈良県産品の販路開拓の推進に関すること
3、その他奈良県の地域産品ブランド化に向けた取組みに関すること


●協定に基づく主な取組み
1、奈良県内事業者が生産・製造する農林水産物・加工品等の開発・改良に関すること
・まずは、昨年、3 月14 日近鉄百貨店奈良店に奈良の新たな魅力を生み出し発信するコンセプトショップとしてオープンした「大和路」ショップでの展開を目指し、近鉄百貨店と奈良県商工会連合会が連携・協力のうえ、商品開発・改良に係る支援を行います。
・具体的には、近鉄百貨店と奈良県商工会連合会の人材を活用し、マーチャンダイザー、バイヤー、商工会経営指導員、デザイナーなどが協力のうえ、商品のブラッシュアップ支援を行います。
2、地産地消の推奨や奈良県産品の販路開拓の推進に関すること
・近鉄百貨店奈良店「大和路」ショップなどにおいて、奈良県事業者のフェアを開催します。フェアではテストマーケティングを兼ねた新商品発表や、試食販売・サンプル配布を行います。
・県内で開催される奈良県商工会連合会主催の商談会に近鉄百貨店が参加します。
3、その他奈良県の地域産品ブランド化に向けた取組みに関すること
・近鉄百貨店と奈良県商工会連合会が連携する地域イベント、催事などにおいて、その企画内での期間限定商品の開発や情報発信の協力を行います

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。