予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

7月4日(月)から『カレーフェス』を開催

株式会社 イトーヨーカ堂のプレスリリース

名店監修による“店舗未発売”のオリジナルカレーパンなど幅広くラインアップ

株式会社イトーヨーカ堂(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本 哲也、以下イトーヨーカドー)は、全国のイトーヨーカドーで、7月4日(月)~10日(日)まで『カレーフェス』を開催いたします。

今回の『カレーフェス』では、GMSとして初めて、スパイスカレーの名店「旧ヤム邸」とスープカレー人気の火付け役「らっきょ」とコラボし、人気メニューを再現したイトーヨーカドー限定カレーを発売します。また前回に引き続き「魯珈」からも新たなカレーが登場します。さらに「旧ヤム邸」や「魯珈」監修による”店舗未発売“のカレーパンなど、自宅に居ながら全国各地の名店の味を楽しめる豊富なラインアップを展開いたします。

気温が上がり食欲が減退する夏ですが、7月はカレーが食卓に出る頻度が高い月です。7月6日は「ナンの日」にも制定されており、スパイスの力で食欲増進に繋がるカレーは、夏の食卓の風物詩と言えるでしょう。

そこでイトーヨーカドーでは、毎年7月に「カレーフェス」を開催。今回は家庭でも名店の味を満喫いただけるよう、『旧ヤム邸監修 あいがけスパイスカレー』や『らっきょ監修 チキンスープカレー』など、名店監修メニューをイトーヨーカドー限定で商品化いたしました。毎回人気の「魯珈」からは新商品の『魯珈監修 烏龍茶ご飯の麻婆豆腐カレー』を発売します。
また、店頭でおすすめレシピを提案するサービス「クッキングサポート」では、「魯珈」監修による、スパイスが苦手なお子様でも美味しく食べていただけるよう開発した「スパイス香る!まろやかビーフカレー」をご紹介します。さらに各売場にて、「旧ヤム邸」や「らっきょ」監修メニューもご提案いたします。
その他、名店監修による“店舗未発売”のカレーパンやカレーに合うお酒、カレー味のお菓子など幅広く展開いたします。

※一部店舗では取扱いの無い場合がございます。
 

▲『カレーフェス』名店監修商品
 

▲旧ヤム邸監修 あいがけスパイスカレー ほうれん草カレー・豚挽肉とごぼうのキーマカレー

【「旧ヤム邸」について】

スパイスとハーブを多彩に用いた薬膳キーマカレーを昭和レトロな空間でいただける大阪スパイスカレーの名店。

▲「旧ヤム邸」外観

【「らっきょ」について】

コクのあるスープにトマトを加えてバジルを浮かべる、スープカレーの一つスタイルを完成させた人気店。

 

▲「らっきょ」外観

※写真はイメージです
※一部店舗では取り扱いの無い場合がございます

■「旧ヤム邸」監修商品

EASE UP
『旧ヤム邸監修 あいがけスパイスカレー
ほうれん草カレー・豚挽肉とごぼうのキーマカレー』

価格:398円(税込429円)
販売地域:全店
※冷凍食品売り場でお買い求めください
 

“簡単・便利な時短メニュー”をコンセプトにしたイトーヨーカドーのプライベートブランド「EASE UP」に、旧ヤム邸監修のカレーが登場。5種類のホールスパイスをテンパリングし、粉末スパイスと共に挽肉と野菜を煮込んだ、旨味と辛みを感じるごぼう入りキーマカレーと、タイム、フェンネル、フェネグリーク等のハーブを使用した、ほうれん草とトマトがベースの爽やかな香りのほうれん草カレーをあいがけしました。本場大阪のスパイスカレーを再現しながら、御飯は雑穀米を使用し、南瓜やオクラ、ピーマンを添えたヘルシーさも感じられる仕立てです。

<旧ヤム邸 オーナー 植竹 大介氏のコメント>

キーマカレーのスパイシーさ(剛)とほうれん草カレーのやさしさ(柔)がマッチしたので、この組み合わせをメニュー化しました。まずはそれぞれ食べて味わいと香りを楽しみ、最終的には混ぜて食べてみてください。本商品を通して、あいがけの楽しさや1+1=2以上になる美味しさを味わっていただきたいと思っています。

■「らっきょ」監修商品

『らっきょ監修 チキンスープカレー』
価格:598円(税込645円)
販売地域:北海道を除く全店

 

関東にスープカレーブームを巻き起こした「らっきょ」で一番人気のチキンスープカレーを商品化しました。鶏肉、じゃがいも、人参、ゆで卵、ピーマンを使用した具材感のある仕立て。3種類の肉の旨味をベースに、バジル、コリアンダーなどのスパイスを加えた深い味わいのスープカレーです。

<らっきょ オーナー 井出らっきょ氏のコメント>

スープと具材のバランスが良く、スパイス感もしっかりある仕上がりになっています。お好みでチーズやトマトを加えても美味しくなりますので、是非店頭でお買い求め下さい!
 

 

 ■「SPICY CURRY 魯珈」監修商品

『魯珈監修 烏龍茶ご飯の麻婆豆腐カレー』
価格:598円(税込645円)
販売地域:北海道を除く全店

 
 

 痺れるような辛さが特徴的な中華料理でおなじみの調味料「花椒(ホアジャオ)」を使用した麻婆カレーです。八角やシナモンなど、複数の中華風スパイスを調合した特製ラー油を使用。華やかな香りと追いかけてくる刺激を実現しました。烏龍茶エキスで炊き込んだごはんは、口に入れた瞬間に香ばしいお茶の香りが広がります。花椒の痺れる辛さで食べるカレーを楽しんだ後に温玉と混ぜることで、まろやかな味も楽しめます。

 <魯珈 オーナー 斎藤 絵里氏のコメント>

 お店で提供した際にお客様から大人気で、リバイバル希望の声を最も多くいただいた麻婆カレーを、この度イトーヨーカドー様で提供できることになりました。スパイスの量は、お店での提供時と全く同じにしています。普段はカレーに使うことのない花椒(ホアジャオ)の華やかな香りと痺れる辛味による“新感覚”のカレーをお楽しみください。

 
【「SPICY CURRY 魯珈」について】

カレーと魯肉飯を掛け合わせた
「ろかプレート」が看板商品の行列ができる人気店。
 

 
▲「SPICY CURRY 魯珈」外観

 

※スパイス料理研究家兼タレントの印度カリー子さん、
カレー研究家のスパイシー丸山さん、
カレーについての連載を持つ
カレーおじさん\(^o^)/さんの3名が、
「旧ヤム邸」「らっきょ」「SPICY CURRY 魯珈」の
監修商品を試食する
動画(https://youtu.be/sneiy_mXQTA)を作成いたしました。

動画データをご希望の方は、
メディアからのお問い合わせ先までご連絡ください。

 

■「カレーフェス」メニュー提案
イトーヨーカドーの店頭でメニュー提案するサービス「クッキングサポート」や精肉売場、鮮魚売場など各売場で、手軽に美味しく作れるカレーメニューを提案いたします。

〔メニュー〕
・旧ヤム邸監修:ズッキーニと豚しゃぶが美味しい!ぶっかけスパイスカレーうどん
(「豚ロース」「ズッキーニ」など使用)
・らっきょ監修:むき海老と夏野菜のスープカレー
(「むき海老」「ブロッコリー」「なす」など使用)
・SPICY CURRY 魯珈監修:スパイス香る!まろやかビーフカレー
(「アンガスビーフ切落し」「玉ねぎ」など使用)

『カレーフェス』HP:
https://www.itoyokado.co.jp/special/curry_fes/index.html

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。