予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

女性杜氏が初プロデュースする、小粋な芋焼酎「GOOD MORROW」(グッド・モロー)

相良酒造株式会社のプレスリリース

相良酒造株式会社(鹿児島市)の女性杜氏が初プロデュースした芋焼酎が2000本限定発売。
かごしまデザインアワード2019「企業賞」の商品化で、女性目線で原材料の芋から製造仕込・
デザインまで一環してつくり上げた焼酎となっております。

「GOOD MORROW」(グッド・モロー)は相良酒造株式会社(鹿児島市)の杜氏・相良由美子が

女性や焼酎を飲んだことがない人をターゲットに、2年間の構想を重ねて初めて一から仕込んだ芋焼酎です。

紫芋「エイムラサキ」と黒麹を使い赤ワインのような香りと口当たりの良いまろやかな甘みが特徴です。
また、フルーツと一緒に楽しめる焼酎となっており、特に桃(6月~9月が旬)を入れてのソーダ割りは
甘みと爽やかさが相まっておすすめです。

今まで焼酎は苦手と思っていた方にも、気軽に手に取ってもらえるようにボトルや化粧箱は
「かごしまデザインアワード」(鹿児島市主催のデザインコンテスト)で公募案を募り、
全国約180件の中から選びました。

ぽってりと丸みを帯びた透明のボトルに、微笑んでいる口のようなマークがデザインされ、
かわいらしく仕上がりました。
また薄桜色の化粧箱入りで、焼酎のイメージを一新したパッケージとなっております。

発売前には鹿児島市長へ商品化を報告した際、試飲していただき、
「フルーティーで華やか、紫芋の優しい味がする。」と感想をもらい
テレビや新聞でも取り上げられました。

お買い上げのお客様からは、
「贈り物や自身へのご褒美にもぴったり。」
「焼酎は買ったことはないけれど、見た目に惹かれて買って飲んでみたら飲みやすかった。」
というお声も多数いただいております。

「GOOD MORROW」は「楽しい明日」という意味があります。

焼酎というと、男性が飲むという印象や昔ながらのデザインで
特に女性の方は敬遠しがちというイメージがありますが、
焼酎にはいろいろな味・香りがあるということをもっと知ってもらい、
女性の方や焼酎を飲んだことのない方にもぜひ飲んでもらいたいと想い、
女性杜氏が原材料の芋から製造仕込・デザインまで2年間、時間を掛けて
大切につくった商品になります。

1週間頑張った自分へのご褒美や贈り物としての焼酎、
お風呂に入れたり寝る前に少し飲んでリラックスしてもらえるような優しい香りの焼酎、
焼酎を飲み終わった後も生花やドライフラワーの花瓶としてお部屋に置いて
ずっと使ってもらえるように、女性が喜んでもらえるシンプルなデザインを目指してつくりました。

「自分へのご褒美」や「大切な人への贈り物」 にいかがでしょうか。

この焼酎を飲んで少しでも前向きに気持ちになってもらい、
「GOOD MORROW」=楽しい明日 になりましたら幸いです。

おすすめ飲み方、ロック水割り炭酸割り、
フルーツ(桃)と一緒に飲んでも楽しめます。

 

 

全国の小売店や同酒販で取り扱っております。
ネット販売:https://goodmorrow.base.shop/
 
商品名:「GOOD MORROW」(グッド・モロー)
容 量: 720ml
度 数: 25度
参考 小売価格:3300円(税込)

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。