予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

株式会社テノ.サポートが株式会社PECOFREEと連携し、福岡県内の4自治体の小学校学童保育所48施設、約3,200名を対象に新しいサービスを導入

株式会社テノ.ホールディングスのプレスリリース

株式会社テノ.ホールディングスの連結子会社である株式会社テノ.サポートは、2022年8月より福岡県下4つの市町(春日市、那珂川市、太宰府市、新宮町)の48の学童保育所にて、株式会社PECOFREE(本社:福岡県福岡市、代表取締役:川浪 達雄)が提供する、お弁当をスマートフォンで予約注文できるサービス【栄養士監修】お弁当サービス「PECOFREE(ペコフリー)」を導入いたしました。

 

  • PECOFREE導入の背景

 株式会社テノ.サポートでは、福岡県内の学童保育所(放課後児童クラブ)にて約3,200名のお子さまをお預かりしており、特に夏季学童における昼食のお弁当発注の取りまとめ業務・発注業務に職員の手がとられていました。お弁当の発注有無について保護者さまにヒアリングし、発注された保護者さまから現金を回収するという方法をとっていたため、発注もれや現金回収モレなどのリスクがありました。
 PECOFREE(ペコフリー)を導入すれば、保護者さまからLINEで直接注文していただけるので、今まで発注やお弁当の管理に充てていた時間は、子どもたちの遊びを考える時間や職員の研修時間に充てることができています。
 

  • 保護者さまへの価値提供

 
 保護者さまは、スマホから簡単に注文をすることができ、お弁当を頼んだかどうかの管理がLINEでできるようになりました。また、これまでお弁当業者様との間にテノ.サポートがあることによって、約2週間前にはキャンセルの連絡を言わなければならなかったところが、前々日までキャンセルすることが可能になりました。体調不良でお子さまが学童を欠席する際もお弁当をキャンセルすることが可能になりました。最も良い点は、お子さまと一緒にスマホを見ながら明日はどのお弁当にしようか?というコミュニケーションをとる時間が増えたことです。お弁当の話をきっかけに、学童保育所(放課後児童クラブ)での様子を話すことにも繋がっているとのお声をいただいています。
 

  • PECOFREE(ペコフリー)とは

 
 学童保育所での食事をスマートフォンで予約注文(モバイルオーダー)できるサービスです。
 ペコフリーは施設単位の導入決定から開始できる。ペコフリーを利用したい日の栄養士監修のランチを注文期日までにLINE上のLINEミニアプリで予約注文すると、当日、施設に設置された受取り・返却BOXに弁当が配送されます。1食(弁当)あたり400〜500円(税込)で、保護者様がチャージしたポイントから支払われます。 
 

 

【PECOFREEの使い方】

 LINEアプリにて施設から配布されるログインコードを入力するだけで、誰でも簡単で安全にPECOFREEの利用を開始できます。氏名や連絡先などの個人情報はもちろん、お支払い時のカード情報はシステムに保存されませんので保護者の方も安心してお使いいただけます。

 

 

  • PECOFREE会社概要

会社名:株式会社PECOFREE
代表取締役:川浪 達雄
設立:2021年2月
資本金:6,200万円(資本準備金を含む)
事業内容:スマホで選べるスクールランチの予約注文サービス「PECOFREE(ペコフリー)」の開発・運営/給食・食品業界のDX(デジタル・トランスフォーメーション)支援事業
WEBサイト:https://pecofree.jp/
本社所在地:福岡県福岡市博多区竹下4丁目2-16 ルッシェ竹下駅前203

■テノ.サポートについて
会社名:株式会社テノ.サポート
代表者名:代表取締役 池内 比呂子
設  立:2016年2月18日
資 本 金 :5,000万円
事業内容:院内・事業所内保育所、学童保育所、わいわい広場の受託運営 ・保育人材の派遣・紹介、ハウスサービス、 ベビーシッターサービス、 テノスクール(tenoSCHOOL)、直営認可外保育施設の運営、 小規模認可保育所(事業所内保育事業)の運営、介護施設(デイサー ビス)の運営、結婚相談所(テノマリ)事業、保活(保活アシスト)事業等
本社所在地:福岡県福岡市博多区上呉服町10-10 呉服町ビジネスセンター5階

テノ.グループのサイトはこちらから
https://www.teno.co.jp/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。