予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

駅徒歩1分オーガニックカフェ ” 未来を彩る ミライロ Café ” 8月3日 OPEN!

株式会社プロルート丸光のプレスリリース

創業122年を迎える、株式会社プロルート丸光(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:森本裕文)は、衣料卸の集積地大阪船場、堺筋本町に店舗を持ち、全国から来店される小売店様に衣料を中心とした商品を提供する卸売事業を主力としていますが、2019年、当時39才の森本裕文(現代表取締役社長)が取締役に就任以降、地域活性化とSDGsへの取り組みのもと、ファッション(衣料)事業だけでなく、ビューティー事業、ヘルスケア事業など、様々な事業へチャレンジし、事業発展と地域還元を目指してきました。
そして、2022年8月3日、新事業 未来を彩る””ミライロcafé””をオープンします。

ミライロカフェミライロカフェ

【店舗名】  ミライロカフェ
【オープン】 2022年8月3日 10:00
【場所】   大阪市中央区北久宝寺町2-1-3 1F
       大阪メトロ堺筋本町駅から徒歩1分 (堺筋通り沿い)
【営業時間】 10:00~19:30 (土・日・祝日休業)
【メニュー】 オーガニックコーヒー/オーガニックティー  など

【ミライロCaféのこだわり】
「身体と環境に優しいカフェ」をコンセ プトに、オーガニックコーヒーやオーガニックティーなどをご提供します。
コーヒーは、京都の小川珈琲株式会社(https://www.oc-ogawa.co.jp/)のこだわりの豆を使用。コーヒーマシーンは豆の味を忠実に引き出せる㈱WMF社製(https://www.wmf-japan.co.jp/about/)を使用し、薫り高い味を提供します。
店内にはWiFi環境を備え、ゆったりとした時間を過ごしていただける落ち着いたインテリアに仕上げました。
容器には店内ご利用・テイクアウトともにプラスチック利用を軽減し、バイオマスストローや木製マドラーなど環境負荷軽減素材で皆様にご提供します。

【ミライロカフェオープンに向けて】

浦辻浩治(うらつじ こうじ)浦辻浩治(うらつじ こうじ)

​  1997年にプロルート丸光入社し、⼩売店さまへの販売担当から、仕⼊れを担当するバイヤーを経験し、つい4か⽉前までバイヤーを取りまとめるマネジャーを務めていました。社内でも⼤きな売上をもつ部の責任者ですからやりがいの⼤きな仕事でした。それが、カフェの責任者への突然の異動打診。。確かに、⾐料品業界が厳しい状況であることは肌で感じてはいましたが「なんで俺やねん︖︖︖」⽿を疑う話でした。しかしバイヤー職では「モノづくり」も経験し、0から新しいモノを作り出すことの楽しさを知っていたので、すぐにチャレンジしたいと返事をしました。それから毎⽇毎⽇が⽬まぐるしく、新しい経験の連続で、ようやくオープンにたどり着くことが出来ました。婦⼈服バイヤーからカフェの責任者へ、ご提供する物やお客様は代わりましたが、⾃⾝が関わるものでお客様に喜んでいただき、またここに来たいと思っていただけるお店にできるよう、笑顔でお客様をお迎えします。
 

 

代表取締役社長 森本裕文(もりもと ひろふみ)代表取締役社長 森本裕文(もりもと ひろふみ)

プロルート丸光は、ファッションを主としたホールセラー関連事業を主軸とし、皆様の心も身体も健康で安全な生活にお役に立てる事業として、ビューティー事業、ヘルスケア事業、メディカル事業を展開してまいりました。そしてこの度、地域活性化と発展に向け、カフェ事業の展開を開始いたします。

また、零売薬局(非処方箋薬局)「ミライロ薬局」が8月8日(月)オープンする予定です。ぜひご利用ください。
これからもプロルート丸光グループは企業価値の継続的向上のためあらゆる変革にチャレンジし続けてまいります。これからも引き続きご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。