予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

すかいらーくグループ全国2,708店舗で、食事補助カード「チケットレストラン タッチ」導入開始

エデンレッドジャパンのプレスリリース

株式会社エデンレッドジャパン(所在地:東京都千代⽥区、代表取締役:天野総太郎)は、株式会社すかいらーくホールディングス(所在地:東京都武蔵野市、代表取締役会長兼社長:谷 真)が展開するレストランチェーン「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」など全国の14ブランド計2,708店舗※にて、⾷事補助⽤途で従業員に発⾏される電⼦⾷事カード「Ticket Restaurant® Touch(以下、チケットレストラン タッチ)」を導入開始いたします。昨年11月1日より、すかいらーくグループ東京都内グループ店舗※にて試験運用を実施しており、8月1日より全国でご利用可能となります。

エデンレッドジャパンの「チケットレストラン タッチ」電子食事カードは、日本全国の3,000拠点を超える企業でオフィス周辺やご自宅周辺の飲食店を、「社員食堂」代わりに利用できるソリューションとして展開をしています。内勤・外勤等勤務形態に関わらず、また勤務地や勤務時間に関わらず格差のない食事補助の提供手段として、特に新型コロナウイルス感染拡大以降、働き方が多様化する中で高い注目と評価を受けています。今回すかいらーくグループの加盟により、ご利用いただける店舗は全国で合計68,000店舗となりました。

現在、新型コロナウイルス感染拡大により、リモートワークを推奨する動きの継続が見込まれています。すかいらーくグループでは、ガスト、バーミヤン、ジョナサン等でコンセントと Free Wi-Fiを使うことができ、リモートワークに最適な環境も整備しています。
※一部店舗を除く

すかいらーくちゃんねる【公式】YouTube
ガストでリモートワークが快適すぎる件について【すかいらーく】

リモートワークにも最適な加盟店舗が増えることにより、さらにご利用者様の生活に密着した形での福利厚生サポートが実現します。今後もエデンレッドは、働くすべての皆様の健康を支える「社員食堂」としての役割を担ってまいります。

対象店舗:
Cafeレストラン「ガスト」
中華レストラン「バーミヤン」
しゃぶしゃぶブッフェ「しゃぶ葉」
ファミリーレストラン「ジョナサン」
和食レストラン「夢庵」
ステーキ&サラダバー「ステーキガスト」
から揚げ専門店「から好し」
カフェ&ダイニング「むさしの森珈琲」
和食レストラン「藍屋」
イタリアンレストラン「グラッチェガーデンズ」
回転寿司「魚屋路」
ハワイアンダイニング&カフェ「La Ohana」
とんかつ・からあげ「とんから亭」
和ごはんとカフェ「chawan」
(計14ブランド)

■株式会社エデンレッドジャパン 代表取締役 天野 総太郎コメント

「コロナ禍で働き方が変化する中、リモートワークでも利用しやすいファミリーレストランの加盟店を増やして欲しいという、ご利用者様からのリクエストが非常に多くありました。特にすかいらーくグループは、和洋中のメニューバリエーションが豊富な上、全国に広く展開されているため、バイネームでの加盟リクエストも頻繁にいただいておりました。リモートワーク推奨の動きが継続するなか、待望のすかいらーくグループに正式加盟いただけたことを、大変嬉しく思います。今後もエデンレッドは、働く皆様のニーズや環境の変化に寄り添いながら、健康的な食生活をサポートしてまいります。」

▬▬
【すかいらーくグループについて】

20ブランド以上、約3,100店舗を持つ世界最大級のレストラングループです。
「ガスト」「バーミヤン」「しゃぶ葉」「ジョナサン」「夢庵」をはじめ、和洋中様々なレストランブランドを展開しています。

株式会社すかいらーくホールディングス https://corp.skylark.co.jp

【チケットレストラン タッチについて】 

「チケットレストラン タッチ」は、レストラン、カフェ、ファミリーレストラン、コンビニエンスストアなどの加盟店で⾷事や飲⾷物の購⼊ができる電⼦カードタイプの⾷事補助サービスで、従業員の福利厚⽣として利⽤されています。電⼦タイプの登場は2016年ですが、前⾝の⾷事券タイプを含めると⽇本で35年以上の実績を誇り、国内最⼤規模の⾷事補助ソリューションで、導⼊実績2,000社以上、利⽤者15万⼈に達します。電⼦⾷事カード「チケットレストラン タッチ」は、株式会社NTTドコモが運営する電⼦マネー「iD(アイディー)」の端末にかざすだけで利⽤可能です。「iD」は株式会社NTTドコモの商標です。 

【エデンレッドジャパンについて】 
株式会社エデンレッドジャパン(旧バークレーヴァウチャーズ)は、日本における食事補助ソリューション「チケットレストラン(Ticket Restaurant®)」のパイオニアおよびマーケットリーダーで、エデンレッド(Edenred)の100%子会社です。 
 
エデンレッドジャパン 企業ホームページ https://www.edenred.jp
チケットレストラン ソリューションサイト https://www.ticketrestaurant.jp
働く人の福利厚生ニュース Workers Bistro https://ticketrestaurant.jp/article/ 
公式Facebookアカウント https://www.facebook.com/TicketRestaurantJapan 
公式Twitterアカウント https://twitter.com/Ticket_RestJP 
公式Instagramアカウント https://www.instagram.com/ticket_restaurant/ 

【エデンレッドグループについて】

エデンレッドは、働く人々の毎日を支える決済プラットフォームのリーダーで、導入企業90万社、その従業員5,000万人、加盟店200万店をつなぎ、世界46カ国で展開しています。 
エデンレッドは目的別に決済ソリューションを提供しており、その種類は福利厚生向け(食事券、電子食事カード)、モビリティ向け(燃料カード、通勤バウチャー)、インセンティブ(ギフトカード、従業員エンゲージメントプラットフォーム)、企業間決済(コーポレートペイメント)サービス(バーチャルカード)など多岐にわたります。従業員の福利厚生と購買力を高め、企業の魅力と利便性を上げ、雇用市場と地域経済を活性化することを目指しています。 エデンレッドグループの社員1万人は、働く世界がより安全かつ効率的で利用者にやさしい経済圏となるよう、日々の業務に取り組んでいます。世界規模の技術基盤により、2019年の取引数は25億件、モバイルアプリをはじめオンラインプラットフォームやカードによる取引を中心に、取引金額が310億ユーロを超えました。 
エデンレッドはユーロネクスト・パリ証券取引所に上場しており、以下の指標に含まれています:CAC Next 20、FTSE4Good、DJSI Europe、MSCI Europe 

エデンレッド企業ホームページ https://www.edenred.com/en

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。