予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

オフィス時間の質を高める、働く人のための法人向けサブスク。Minimalより、板チョコレートやチョコレートサンドクッキーが毎月届く「Minimal Chocolate for Office」8/1発売

株式会社Baceのプレスリリース

株式会社βace(東京都渋谷区、代表取締役:山下貴嗣)が展開する、日本発のスペシャルティチョコレート専門店 「Minimal – Bean to Bar Chocolate – (ミニマル)」(https://mini-mal.tokyo/)は、ミニ板チョコレート7種30枚か、チョコレートサンドクッキー2箱が月ごとにローテーションで届く、法人向けのサブスク「Minimal Chocolate for Office」を8月1日から発売します。チョコレートを楽しむ時間をきっかけにチームでコミュニケーションをとったり、業務中の気分転換につまんだりと、さまざまな用途にMinimalのチョコレートをお楽しみください。

「Minimal Chocolate for Office」サービス背景
コロナ禍をきっかけに働き方が変わったこともあり、以下のような組織課題が生まれています。
・コロナ禍をきっかけにリモートワークが増え、コミュニケーションがうまくとれていない
・チームの生産性をもっと上げたい
・魅力的な福利厚生を考えたい

そんな課題に対して、Minimalとしてできることはないかと考え生まれたサービスです。
ミニ板チョコレートやチョコレートサンドクッキーは、個包装で気軽につまむことができるため仕事中の気分転換や、気軽なコミュニケーションのきっかけ、会議前のアイスブレイクなどに最適です。
カカオによって異なる多彩なフレーバーのチョコレートが楽しめるため「どれが好き?」など自然に会話が生まれます。また甘すぎないフレーバーは、老若男女幅広い方にお楽しみいただけます。

オフィスでMinimalのチョコレートがおすすめな理由
チョコレートは、オフィスで多くの人が常備している定番のおやつです。リフレッシュや、集中力がきれた際に、気軽に糖分を補給できます。Minimalのチョコレートは、高品質なカカオ豆と、てんさい糖由来の砂糖のみでお造りしており余計な添加物などは一切含まれていません。さらに高カカオチョコレートです。素材を活かす“引き算”の思想と、1℃単位の焙煎、1%刻みでカカオ濃度の調整を行うなどの独自製法により、国際品評会で7年連続72賞受賞しています。

カカオと製法によってナッツや果実など、カカオ豆から引き出した全く異なる豊かなフレーバーが楽しめるため、飽きることなく気分に合わせて楽しめます。食べ比べて、お互いに感想を共有するなど気軽なコミュニケーションのきっかけすることもおすすめです。

粗挽きカカオ豆のザクザク食感で、噛む度に香り広がる新しいチョコレート体験をお楽しみください。

・サービス詳細
【価格】4,980円(税込)
【お申し込み受付開始】8月1日(月)20時~
【初回お届け】8月6日以降
【販売チャネル】オンラインストア
【サイトURL】https://mini-mal.tokyo/pages/chocolate-for-office(8月1日20時公開予定)

おすすめの楽しみ方

・月に一度の出社日に
リモートでのコミュニケーションが増えた今だからこそ、月に一度、オフィスでチョコレートを囲む時間は、貴重なコミュニケーションの時間になるはずです。

・疲れがでてくる11時や15時に
少し口寂しくなったり、集中力がきれてきたな、というときに、ひとくち甘いチョコレートをどうぞ。

・会議のアイスブレイクに
まずはチョコレートを食べて和やかに。その後の議論やアイディア出しもはかどるはずです。
 

3つの嬉しいポイント
1.クレジットカード払いか請求書払いが可能
法人向けサービスのため、クレジットカード払いの他に、請求書払いにも対応しております。
※ただし請求書払いの場合はマイページからスキップやお届けペースの変更、解約などは行うことができません。領収書にての経理処理が可能であればクレジットカード払いでのご契約をおすすめいたします。

2.無くなる度に買うという手間を省ける
オフィスで待っているだけで、指定の日付にチョコレートをお届けします

3.お届け日・お届け頻度の変更可能
出社人数が多い月や少ない月など、柔軟にお届け日やお届け頻度を変更することができます。

お届け商品詳細
8月・10月などの偶数月に決済された場合はミニ板チョコレートが、9月・11月などの奇数月に決済された場合はチョコレートサンドクッキーが届きます。

・ミニ板チョコレート7種

NUTTY:ナッツのような甘く濃く深い味わい
FRUITY:果実のような酸味や爽やかな味わい
SAVORY:フローラルで華やかな風味
‘Arhuaco:瑞々しいブドウのような風味
CLASSIC:王道のチョコレートらしい味わい
HIGH CACAO:カカオの力強い風味
SEASONAL:旬のカカオの風味

・チョコレートサンドクッキー
ナッツやフルーツなど、カカオの個性が表現されたチョコレートをクッキーでサンド。カカオだけで表現する、4つの風味を食べ比べできます。

[緑] スイートチョコレートと甘いスパイスのような香り(ガーナ産)
[茶] ローストナッツのようなコクのある風味(ガーナ産)
[黄] 白ブドウのような味わいと、花のような香り(コロンビア産)
※黄:国際品評会金賞受賞チョコレート使用
[橙]ドライフルーツのような果実味と凝縮した甘み(ブレンド)
 

  • 素材と製法を探求するチョコレートの職人チーム「Minimal」

Minimal は世界のカカオ産地を訪れ良質なカカオ豆から職人が一つ一つ手仕事でチョコレートの製造をしています。「丁寧にシンプルに、最高の素材を活かし香りを最大限に引き出す」という原点に真摯に、国内外の星付きレストランやトップパティスリーで腕を磨いてきたパティシエ・ショコラティエ・職人達が切磋琢磨し、チームワークでMinimalのチョコレートやスイーツをつくります。  

素材のカカオは現地で発酵・乾燥作業の研究やレクチャーを行い、カカオ農家と一緒に高品質高単価に適うフレーバーの開発を行います。プランテーションの名残があるカカオ産業のサステナブルな経済的自立を目指し、技術支援やフェアでエシカルな取引を行います。2019年は JICA の ODA 案件化調査プロジェクトでニカラグアにおいてカカオの調査を行いました。  

素材を活かす“引き算”の思想と独自製法により、国際品評会で 7 年連続 72 賞を受賞。基本に忠実に、一方で伝統や手法にはとらわれない自由な発想で皆さまの生活に彩りを加え、“また食べたい!”と思っていただける「こころに遺るチョコレート」をお届けしたいと思います。

Minimal 店舗情報
カフェスペースを併設。コーヒーとチョコレート、パフェなどもお楽しみいただけます。

■Minimal 富ヶ谷本店 
住所:東京都渋谷区富ヶ谷 2-1-9 1F 
アクセス:小田急線「代々木八幡駅」、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」徒歩 6分  
営業時間:11:30~19:00(L.O 18:30) 定休日無  

■Minimal The Baking 代々木上原  
住所:東京都渋谷区上原 1-34-5  
アクセス:各線「代々木上原駅」 徒歩2分
営業時間:11:00~19:00 定休日無

株式会社 βace概要
社名:株式会社 βace 
代表者:代表取締役 山下貴嗣 
所在地:151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷 2-1-9 アーバンテラス 21
従業員数:40 人(アルバイト含む) 
業務内容:チョコレート製品の製造、販売
                 チョコレート専門店「Minimal – Bean to Bar Chocolate – 」の運営 

Minimal – Bean to Bar Chocolate – 関連情報  
ホームページ・オンラインストア:https://mini-mal.tokyo
LINE:https://page.line.me/yrn4346m?openQrModal=true
Instagram:https://www.instagram.com/minimal_beantobarchocolate
Twitter:https://twitter.com/Minimal_tokyo 
Facebook:https://www.facebook.com/minimalchocolate/?fref=ts 
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。