予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

高級ウイスキーを誰もが愉しめる環境を作る「ウィスキー365 プロジェクト」、クラウドファンディングを8月1日より開始

ウィスキー365(サンロクゴー)のプレスリリース

ウィスキー365(サンロクゴー)プロジェクト(本社:東京都港区南青山、代表者:勝原直樹)は、 誰もウイスキーをが愉しめる環境を作る「ウィスキー365 プロジェクト」のクラウドファンディングを、クラウドファンディングプラットフォーム「GREEN FUNDING」にて、2022年8月1日(月)17:00より開始いたします。このプロジェクトでは、顧客のニーズに合わせて効率的に仕入れる「御用聞き」に着想を得た販売方法で、価格が高騰している高級ウイスキーを適正価格で販売いたします。
プロジェクトページ:https://greenfunding.jp/lab/projects/6185

 

高級ウイスキーを誰もが愉しめる環境を作る「ウィスキー365 プロジェクト」、クラウドファンディングを8月1日より開始高級ウイスキーを誰もが愉しめる環境を作る「ウィスキー365 プロジェクト」、クラウドファンディングを8月1日より開始

本来、酒屋の基本であった「昔ながらの御用聞き」を現代風にアレンジ。WebやSNS上で、ウイスキーをはじめワインや地酒などの御用聞き(リクエスト)を承ることによって、消費者に検索や比較をさせることなく、好きなお酒の銘柄を注文することができます。

また、限定入荷されるウイスキーは会員制のメリットを活かし、人数制限や優先順位によって公開日時が振り分けられます。会員グレードは「GREEN FUNDING」での投資額によって決められ、グレードの高い会員程、早期購入する権利が得られます。

■背景1 酒屋さんの「御用聞き」に学ぶ
昔の酒屋さんと言えば、いわゆる「御用聞き」。各家庭のニーズに合わせて、お酒の仕入れを行ってきました。ところが、ECサイト(モール)の発達した現在では、

  • ECサイトの手数料や広告費や中間配送費が加算され、
  • 欲しいもの(リクエスト)もままならぬ環境を強いられ、
  • 肝心の商品さえも、消費者側に「検索」させています。

もし、インターネットを活用するならば、

  • 本来 勝手口まで行っていた「御用聞き」を効率的に行い、
  • なるべく、シンプルな仕組みでお酒をお届けする。

そうあるべきだと思い、私達はそんな「未来の酒屋さん」を目指しました。

もちろん仕入れ可能な商品であることが前提にはなりますが、個人毎で1本からでも注文できるリクエスト制を導入し、大手ECモールに頼りがちな販売環境からの脱却を図り、流通や配送手段を見直すことによってコストカットが行われています。

  • ショップが売りたいお酒ではなく、顧客が欲しいと思うお酒を起点とした注文システムによって、お届けまでのフローを最適化させています。

【注文可能な予定商品】
カバラン・シリーズ/バスカー・シリーズ/マッカラン12年・シェリーカスク/ジョニーウォーカー・アイラオリジン/激レア・限定ウイスキーなど。また、ウィスキーのみならず、各種国内海外ワイン、ブランデー、地酒・日本酒、テキーラ、ジン、単式蒸留焼酎(焼酎乙類)や泡盛などのハードリカーなど。
詳細は https://whisky365.shop/ https://whisky365.net/ にて、随時更新。

■背景2 ウイスキーはなぜ高い?
本来 ちょっとしたシングルモルト程度のウイスキーならば、もっと大衆的で、もっと安価に愉しんでもいいお酒です。それなのに、余計な手数料や流通やウンチクによって、最終的に高価格に設定されてしまった「可哀想なお酒」、それが日本のウイスキーなのです。もっと最適化すれば、もっと流通をシンプルにすれば、日常の晩酌や夕飯にも添えられる「気軽なお酒」である。ということを知ってもらいたいと思い、本プロジェクトを立ち上げました。

  • 初心者には、ウイスキーやハイボールとの出会いはコンビニや居酒屋のものではなく、本物の原酒とぜひ出会ってもらいたい。
  • 上級者には、毎日の晩酌を高級ウイスキーに変えて、日常的に楽しめるお酒として愉しんでもらいたい。

そのために渡航者向けに集まっていた海外ウイスキーを最小のルートで手に入れ、極力シンプルな形で皆さんにお届けいたします。いわゆるちょっといい輸入ウイスキーを、本当に興味を持ってくれた人達に限定販売いたします。
【輸入ウイスキー・予定商品】
グレンモーレンジ・シグネット/グレンモーレンジ 19年/グレンモーレンジ・アコード 12年/ラフロイグ・1815/アードベッグ・アンオー/ジャックダニエル・No.27 ゴールド/ダルモア 15年/ダルモア 18年/タリスカー・ダークストームなど。
詳細 https://whisky365.shop/ https://whisky365.net/ にて、随時更新。
 

高級ウイスキーを誰もが愉しめる環境を作る「ウィスキー365 プロジェクト」、クラウドファンディングを8月1日より開始高級ウイスキーを誰もが愉しめる環境を作る「ウィスキー365 プロジェクト」、クラウドファンディングを8月1日より開始

■最後に
本プロジェクトにおいて「皆さんが私に」というよりは、「私が皆さんのファン」として、ウィスキーをお届けできればと思っています。また今回、重視しているのは「サービスの向上と継続」です。集まっていただいた方々のニーズに合わせ、仕入れや価格を進化させていこうと思っています。お好きな未来のウィスキーを買うつもりで、ご支援していただければ幸いです。
また、本クラウドファンディング実行までにご協力いただいた方々、流通や仕入れに関わっていただいた方々、税務署などの各公的機関の方々。本当にありがとうございました。
 

 

■クラウドファンディング参加方法
「GREEN FUNDING」」(https://greenfunding.jp/lab/projects/6185)よりお申込みください。
概要:毎日の晩酌が高級ウイスキーに変わる!最高のシングルモルトやハイボールが愉しめる、大人の計画。
開始日:2022年8月1日(月)17:00
終了日:2022年9月2日(金)23:59
※法律により20歳未満の方は応募できません。

■会社概要
商号 :ウィスキー365プロジェクト
代表者 :勝原直樹

所在地 :107-0062 東京都港区南青山2-2 5F
設立 :2022年06月22日
事業内容:Webサービス、広告代理、酒類およびアンティーク商品などの輸入販売
酒類販売免許:朝法1-931
URL1 :https://whisky365.shop/
URL2 :https://whisky365.net/
Twitter :https://twitter.com/whisky365shop/
Instagram:https://www.instagram.com/whisky365shop/
Facebook:https://www.facebook.com/whisky365shop/
Youtube :https://www.youtube.com/channel/UChpnXpKHn-RmYXE9nkdgKjw

≪本プロジェクトに関するお問い合わせ先≫
TEL :090-3910-9879
Email :info@whisky365.net

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。