予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

A5等級の黒毛和牛をたっぷり使った「信州牛のビリヤニ」をお取り寄せ!カレーとインド・パキスタン料理専門店デリーが100皿限定で作ります

株式会社 食文化のプレスリリース

グルメ⾷品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社⾷⽂化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)は2022年8月、運営する「うまいもんドットコム」でカレーとインド・パキスタン料理専門店「デリー」と協業し、ブランド黒毛和牛「信州牛」をたっぷりと使ったビリヤニの販売を開始します。一皿に150gもの信州牛のすね肉を使い、真夏に食べて欲しい香辛料の効いた米料理に仕上がりました。最高等級の和牛ならではのスプーンでほぐれる柔らかさの肉に、食欲そそるスパイスの香りが絶妙な「信州牛のビリヤニ」の詳細はwebへ https://www.umai-mon.com/user/product/39104

一皿に150g使った信州牛のすね肉は、スプーンでほぐれる柔らかさ
東京・上野のカレーの名店「デリー」に当社限定のビーフビリヤニを100食だけお願いできました。
ビーフビリヤニは、パキスタン北部のパンジャーブ地方にあるラホールで親しまれています。
旨味が強く、しつこさのない脂が特徴のブランド黒毛和牛「信州牛」のすね肉を、1食あたり150g、全体のおよそ3分の1も入れたビリヤニです。肉の等級はA5ランクに限定しています。すね肉は、スプーンでほぐれる柔らかさになるまでカレーとじっくり煮込みます。

スパイスの豊かな香りが食欲をそそるビリヤニです
お米はパラパラで香り高い「バスマティ」を使用しています。最初にじっくり煮込んだすね肉のカレーに、スパイスとともに炊いた「バスマティ」を合わせ、満遍なく混ぜ合わせます。仕上げに牛すね肉や味付け卵、あんずなどをトッピングします。食欲そそるスパイスの豊かな香りと味わいが絶妙なビリヤニです。

ボリュームたっぷりのビーフビリヤニがレンジで温めるだけで食べられます
たっぷり460gでのお届けです。電子レンジでお好みの温度まで加熱してください。5分程度が目安です。別添えのクルミの食感があとをひく美味しさを生み出します。

ブランド黒毛和牛をたっぷり使ったデリーの「信州牛のビリヤニ」
詳しくはwebへ https://www.umai-mon.com/user/product/39104

カレーとインド・パキスタン料理専門店デリー https://www.umai-mon.com/user/collection/207
日本の本格インドカレーの草分け的な存在として、口コミやメディアでもおなじみ。
昭和31年に上野で開店、現在ではアトリエデリーと銀座店の3店舗を展開しています。
さらりとしたスープ状のカレーは、開店当初から本場の味を大切に守り、特に人気No.1の極辛カシミールカレーは有名です。カレーからコースメニューまでカジュアルに楽しめる店です。

うまいもんドットコムでは、様々なジャンルのご自宅で楽しめる名店のお料理を取り揃えております。
うまいもんドットコム「名店の味」特集 https://www.umai-mon.com/user/collection/888
問い合わせは、 株式会社食文化へ https://www.shokubunka.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。