予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

朝日エアポートサービスが岸和田サービスエリアをリニューアル

株式会社朝日新聞社のプレスリリース

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)のグループ会社・株式会社朝日エアポートサービス(代表取締役社長:高津利明)が、西日本高速道路株式会社から阪和自動車下り線「岸和田サービスエリア」での店舗の運営を引き受け、8月10日(水)午前9時から『御馳走市場』と『御馳走食堂』をリニューアルオープンします。

 リニューアルされたショッピングコーナー『御馳走市場』は、売り場面積を旧店舗から3倍に拡大し、パンダグッズを集めたパンダコーナーや、全国の「こだわりの逸品」や「隠れた名品」を集めたコーナーを新設します。フードコート『御馳走食堂』では、大阪・天神橋の人気ラーメン店「ストライク軒」監修のオリジナルラーメンを提供するほか、「岸和田パンダソフト」やオリジナルのベビーカステラ「パンダ焼き」なども販売します。

 パンダコーナーを設けたり、パンダをデザインした商品を多数取り揃えたりしたのは、南紀白浜アドベンチャーワールドのパンダに岸和田市産の竹の葉を提供しているため。『御馳走食堂』の店頭では、アドベンチャーワールドのパンダが竹を食べる映像が流れ、エントランスでは高さ2メートルの「Welcomeジャイアントパンダ人形」が来客を出迎えます。

そのほか、高速道路での快適な移動をサポートするために、24時間利用可能なベビールームを広く、より使いやすくリニューアルしました。

岸和田『御馳走市場』『御馳走食堂』施設概要について

1.名称:阪和自動車道(下り線:和歌山方面)岸和田サービスエリア
2.オープン日時:グランドオープン2022年8月10日(水)  9:00 AM
3.コンセプト:ひとたな ひとパンダ
4.営業時間:
・ショッピングコーナー24時間
・フードコート24時間
・テイクアウト9:00~17:00
・インフォメーション平日8:00~17:00、土日祝 7:00~17:00
・ガスステーション24時間
5.店舗規模:
・ショッピングコーナー:新店舗301.8m2、旧店舗105.0m2、増減+196.8m2
・フードコート(旧レストラン含む):新店舗227.5m2、旧店舗196.8m2、増減+30.7m2
・テイクアウト:新店舗47.6m2、旧店舗0、増減+47.6m2
・ベビールーム:新店舗15.4m2、旧店舗2.9m2、増減+12.5m2
6.所在地:大阪府岸和田市内畑町 阪和自動車道岸和田サービスエリア(下り線)

以上

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。