予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

全国287店舗の「焼肉きんぐ」にてDAIZの「ミラクルミートのツナ」を原料とした「韓国風ツナマヨおにぎり〜チュモッパ〜」が8月24日(水)より新発売〜秋の期間限定メニュー・協業による初めての商品化〜

DAIZ株式会社(DAIZ Inc.)のプレスリリース

 発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート」を開発・製造するスタートアップであるDAIZ株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役社長:井出 剛、以下「DAIZ」)は、株式会社物語コーポレーション(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:加藤 央之、以下「物語コーポレーション」)が運営する全国287店舗の『焼肉きんぐ』で、DAIZが製造する「ミラクルミートのツナ」を使用した商品「韓国風ツナマヨおにぎり〜チュモッパ〜」が、秋の期間限定メニューとして2022年8月24日(水)から新発売されますことをお知らせします。本取り組みは、資本業務提携を締結している物語コーポレーションとの協業において、初の商品化となります。

 

■「ミラクルミートのツナ」を使用した商品概要
商品名:韓国式ツナマヨおにぎり〜チュモッパ〜
販売店:『焼肉きんぐ』全店舗
食べ放題:「きんぐコース」「プレミアムコース」で注文可能
単品価格:390円(税込429円)
発売日:2022年8月24日(水)〜11月中旬予定

<商品特徴>
 DAIZの「ミラクルミートのツナ」に、物語コーポレーションが新たに開発した「特製マヨネーズ」を合わせ、「ツナマヨネーズ」の味を再現。食べ方にもユニークさを持たせるために、ご自身で手袋を着け、一口サイズに握ってお召し上がりいただく商品です。

■商品の開発エピソード
 物語コーポレーションでは、事業価値向上だけでなく「持続可能な開発目標(SDGs)」で示された「環境」という観点から、サステナブルな社会への貢献に向けた商品開発を目標の1つに定められています。この度の「韓国式ツナマヨおにぎり〜チュモッパ〜」は、もともと昨年の秋の期間限定メニューの一つとして販売していた商品をSDGsの観点からアレンジし、DAIZの「ミラクルミートのツナ」を使うことで、地球に優しいプラントベースフードに生まれ変わりました。

■サステナブルな世界の実現に寄与する植物肉
 植物肉(プラントベースミート)は、牛・豚・鶏に次ぐ新たなお肉のカテゴリー・次世代の食品として注目が高まっています。地球温暖化の原因である温室効果ガスの排出を抑える効果が高く、同時に2030年に予想されているタンパク質危機の解決の一助となる代替タンパクともなる植物性食品(プラントベースフード)です。欧米やアジアでの市場成長も著しく、日本でも徐々に認知が広がっている植物肉は、世界で9兆円を超える市場と見込まれています*1。DAIZは植物肉「ミラクルミート」の普及を通じて、国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成とサステナブルな社会の実現に貢献して参ります。
*1 UBS「MARKETS INSIDER NEWS(Jul 19,2019)」より。

■DAIZの発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート」について
 DAIZは長年研究してきた独自技術により、従来の植物肉で課題とされていた、①味と食感に残る違和感、②大豆特有の青臭さや油臭さ、③肉に見劣りする機能性(栄養価)を解決し、美味しい植物肉の開発に成功しました。

<DAIZの植物肉「ミラクルミート」の特徴>
特徴1.原料に丸大豆を使用
 従来の植物肉は、大豆搾油後の残渣物である脱脂加工大豆を主原料としていましたが、「ミラクルミート」は原料に丸大豆まるごとを使用しています。さらに、オレイン酸リッチ大豆を使用することで、大豆特有の臭みを無くし、異風味を低減しています。

特徴2.旨味や栄養価を増大、肉様食感を再現する独自技術

 

 味や機能性を自在にコントロールする「落合式ハイプレッシャー法」*2によって発芽させることで、旨味や栄養価を増大させます。発芽大豆をエクストルーダー(押出成形機)*3により膨化成形し、肉のような弾力と食感を再現しています。

 

特徴3.独自製法による価格競争力
 旨味や栄養価が増大した発芽大豆を使用しているため、他の原料や添加物を足す必要がなく、シンプルな製造プロセスを実現しました。原価低減により、牛肉・豚肉・鶏肉に対し、価格競争力があります。

 

▲DAIZの植物肉「ミラクルミート」の製造工程
*2 大豆の発芽中に酸素・二酸化炭素・温度・水分などの生育条件を制御し、酵素を活性化させることで遊離アミノ酸量が増加し、素材の旨味を引き出す栽培法。(特許第5722518号)
*3 材料に水を加えながら、高温下でスクリューで圧力をかけ押し出すことにより混練・加工・成形・膨化・殺菌等を行う装置。

■「焼肉きんぐ」について
 物語コーポレーションが、郊外ロードサイドを中心に、全国に287店舗を展開する焼肉食べ放題専門店です。テーブルオーダー形式となっており、タッチパネルを使ってご注文いただくと、すべてのお料理がテーブルまで運ばれ、お客さまがお食事中に席を立つことなく、ゆっくりとお過ごしいただけます。
 食べ放題には「58品コース(税抜2,680円/税込2,948円)」「きんぐコース(税抜2,980円/税込3,278円)」「プレミアムコース(税抜3,980円/税込4,378円)」の3つのコースが用意されてあり、ファミリーを中心に幅広い層のお客さまに選ばれています。選りすぐりの食材と肉のカット方法やたれなど細部までこだわり、食べ放題業態ではくくれないクオリティを実現しています。

■焼肉きんぐWEBページ:https://www.yakiniku-king.jp/
※一部店舗では販売内容や価格が異なる場合がございます。

■会社概要
商号:DAIZ株式会社(https://www.daiz.inc/
代表者:代表取締役社長 井出 剛
所在地:〒860-0812 熊本県熊本市中央区南熊本五丁目1番1号 テルウェル熊本ビル4階
設立:2015年12月1日
資本金:12億6,943万円(累計資本調達額65.3億円)
事業内容:発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート」及びその他の植物性食品の開発・製造及び販売
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。