予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【エンポリオ アルマーニ カフェ】「パイナップルとエストラゴンのかき氷」が9月までの期間限定で表参道店に登場!

ジョルジオ アルマーニ ジャパン 株式会社のプレスリリース

エンポリオ アルマーニ カフェに毎年、夏限定で登場する「かき氷」。今年は、ライトグリーンの爽やかな色合いが印象的な「パイナップルとエストラゴンのかき氷」が表参道店限定メニューとして登場します。

暑い夏の楽しみの1つ、かき氷。エンポリオ アルマーニ カフェ表参道店では毎年夏の期間にかき氷が登場します。毎年内容を変えて登場するため、今年のフレーバーを楽しみにされている「かき氷リピーター」のお客様も多い隠れた人気メニューです。

エンポリオ アルマーニ カフェ表参道店エンポリオ アルマーニ カフェ表参道店

今年登場するかき氷は、南国フルーツの代表格ともいえるパイナップルと、ヨーロッパではお料理に使用されることが多い香草「エストラゴン」を使用し、さらにライムの香りでさわやかさをプラスしました。特に暑さが厳しい今年の夏にぴったりの涼し気でさわやかな1品は、メニュースタートから連日店頭で高い人気を誇ります。

エンポリオ アルマーニ カフェのかき氷は、シロップをかけるスタイルではなく氷自体にしっかりとテイストをつけたスタイル。エストラゴンはハーブビネガーに使用されることでも知られ、ヨーロッパでは定番ハーブの1つとして広く愛されています。今年のかき氷は、氷自体にエストラゴンとライムの味わいを付け、氷を口に含んだ瞬間にさわやかな酸味と豊かな香りが口の中に広がるように計算しました。トップ部分にはライムでマリネしたパイナップルをダイス状にカットしたものとココナッツチップをトッピング。

また、氷を食べ進めると、中からは生姜風味のパンナコッタとライムで香りづけをしたクランブルが登場。食感の違い、味覚の違いを楽しむのはもちろん食べ応えのあるコンテンツが中から登場することで、お腹の満足感も満たします。

かき氷の歴史は古く、平安時代には貴族のみが楽しめる特別なデザートだったそう。気軽に楽しめる今の時代においては、かき氷の種類も豊富で個性豊かな1品を探すのも夏の楽しみと言えるのではないでしょうか。エンポリオ アルマーニ カフェのかき氷はアルマーニらしく洗練されたビジュアルと控えめな甘さ、豊かな香りが特徴です。

この夏限定&表参道店限定、のダブル限定かき氷をぜひお楽しみください。

展開店舗:
エンポリオ アルマーニ カフェ 表参道 / TEL: 03-5778-1637
東京都港区北青山3-6-1 オーク表参道1F
​価格:税込¥1,800 ※サービスチャージ(10%)を別途頂戴いたします

【エンポリオ アルマーニ カフェとは】
エンポリオ アルマーニ カフェのコンセプトは「モダンでリラックスした雰囲気の中、カジュアルに洗練されたお料理やスイーツを楽しんでいただけるカフェ」。1998年にパリで世界最初のEMPORIO ARMANIカフェがオープンし、現在は世界9店舗で営業。日本では表参道店、心斎橋パルコ店の2店舗を展開。

公式サイト: https://www.armani.com
公式Twitter: https://twitter.com/ARMANI_JAPAN
公式Facebook:  https://www.facebook.com/armani.japan/
公式LINE: https://lin.ee/jg1Lsbv

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。