予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

株式会社ウェルカムと両備グループがDEAN & DELUCAのエリアパートナー契約を締結

株式会社ウェルカムのプレスリリース

食とデザインを軸として、感性を大切にした良質なライフスタイル事業を手がける株式会社ウェルカム(本社|東京都目黒区 代表取締役|横川正紀)と両備グループ(事務局:岡山県岡山市北区下石井二丁目10番12号 杜の街グレース オフィススクエア5階、グループ代表 兼 CEO:小嶋光信)のサルボ両備株式会社(本社:岡山県岡山市北区錦町6番1号 両備ビル8階、代表取締役社長:松田敏之)は、2022年6月1日にDEAN & DELUCAのエリアパートナー契約(*本文参照)を締結し、杜の街グレース内にDEAN & DELUCA 岡山をオープンいたします。

  • 中四国地方初出店 エリアパートナー契約の目的と背景

人と人とのつながりを育みながら、世界に誇る、新しい日本のくらしをつくる
食とデザインを軸に、お客様の暮らしを豊かにする事業を展開する株式会社ウェルカムでは、「感性の共鳴~美しい考えはひとを美しくする~」をミッションとし、感性を大切にしたライフスタイルを提案しています。

株式会社ウェルカムが運営するDEAN & DELUCAは、日本に上陸して20年、各地で展開してきた知見と、その土地の生産者、つくり手との繋がり、食材を大切にしてきました。
この度、両備グループと出逢い、これからも食文化の振興、地域活性化につなげていきたいとの思いが一致し、ともに目指していくパートナーとして両社の強みを活かし、岡山県での出店及び中四国地方でのエリアパートナー契約を締結いたしました。

DEAN & DELUCAにおいてはエリアパートナー型の店舗展開は今回が初の形態となり、また杜の街グレースでの出店にて中四国地方初出店となります。

この度、エリアパートナー契約を締結した両備グループは、現在構想中の「杜の街(もりのまち)づくりプロジェクト」<事業主体:杜の街づくりPJ1合同会社=両備ホールディングス㈱100%出資、所在地:岡山県岡山市北区下石井二丁目10番107>において、『この街を通じて地元はもとより世界から岡山がより愛される街づくりを』のコンセプトの下、テーマの一つでもある、様々な世代に魅力的なライフスタイルの提案を具現化するべく計画を行なっています。

このプロジェクトを通して、住む人の、街とともにある食の場を掲げ、瀬戸内海周辺の気候風土に恵まれた豊かな土地に根ざした食の出逢いの創出とおいしさをお届けしてまいります。
 

  • 「エリアパートナー」契約 概要

株式会社ウェルカムが運営する『DEAN & DELUCA』について、特定の地域におけるその理念・趣旨の浸透・推進並びに『DEAN & DELUCA』のブランド価値の拡大を図る事業パートナーを「エリアパートナー」と称しています。今回締結したエリアパートナー契約は、契約を締結した『サルボ両備株式会社』に直営店同様のブランド経営ノウハウの伝授、オープンから運営に至る商品、サービス、教育などのフルサポートを提供する契約です。
 

  • 中四国地方初出店 エリアパートナー契約の背景

DEAN & DELUCAでは、2003年の日本上陸後、都内を中心にマーケット、カフェを展開後、名古屋、大阪、京都、福岡と出店し、日本各地の食材、生産者とのつながりやその土地の様々な食文化との大切な出会いをたくさん重ねてきました。特に京都店、福岡店では、各地のおいしい食材が集まる、地元に根付いたローカルストアとして展開しています。

出店した地方を中心に、実際に現地に訪れる機会が増え、出合った食材、食文化、伝統の技、日本のつくり手に着目したプロジェクト「旅するDEAN & DELUCA」を開始し、まるで日本中を旅するかのように、マーケットストア、カフェにて人気の商品を選りすぐりしてお届けする期間限定ショップ「DEAN & DELUCA POP-UP STORE」をスタートしました。2021年度では、開催数21店舗、約12万人のお客様にご利用いただきました。総会期日数が245日となり、全国から延べ430名ちかくのスタッフがお客様をお迎えしました。2022年度は24店舗での開催を予定しており、引き続きたくさんのお客様へ食のたのしさをお届けする旅が続きます。

地方出店、日本各地でのポップアップストアを通じて、様々な土地を巡り、食文化の振興、地域活性化への思いを強くした私たちは、「杜の街グレース」のプロジェクトと出逢いました。両備グループの『この街を通じて地元はもとより世界から岡山がより愛される街づくりを』のコンセプトに共感し、地域の未来につながるまちづくりを目指すプロジェクトにエリアパートナーとして参画し、「おいしい」のためにできることを続けて参ります。
 

  • 株式会社ウェルカム/ウェルカムグループについて

事業内容|小売及び飲食業を通したライフスタイル事業/輸入食品および加工食品等の製造・販売/カフェ・レストランの運営/商業・オフィス・公共スペースのデザイン、設計、プロデュース等

・主な展開事業|(小売・物販)DEAN & DELUCA/GEORGES/CIBONE/TODAY’S SPECIAL/SOUVENIR FROM TOKYO(レストラン・カフェ事業)GOOD CHEESE GOOD PIZZA/Dōngxī亜細亜香辛料理店/VALLEY PARK STAND/酒食堂・虎ノ門蒸留所(運営受託)REVIVE KITCHEN

(プロデュース事業) 虎ノ門ヒルズビジネスタワー内「虎ノ門横丁」企画プロデュース、
三井不動産グループ 新ホテルブランド「sequence」のトータルプロデュースおよび渋谷区・宮下公園「sequence MIYASHITA PARK」のプロデュース・運営パートナーとして携わる。

・本社|東京都目黒区碑文谷 5-11-11 2F
・代表取締役|横川正紀
https://www.welcome.jp
 

  • DEAN & DELUCAについて

 

ディーン&デルーカは、世界の美味しいものを集めた食のセレクトショップ。1977年、ジョエル・ディーン(Joel Dean)とジョルジオ・デルーカ(Giorgio DeLuca)により、ニューヨーク・ソーホーにオープンしたマーケットストアがはじまりです。

2003年東京・丸ノ内にオープンし、現在日本上陸20年目を迎えました。日本国内では、マーケットストア17店舗、カフェ31店舗を展開しております。小売そして中食、飲食という枠にとらわれず、食をたのしむ場を創出すべく、今日もなお、あたらしい食の感動をお客さまへ提供して参ります。
https://www.deandeluca.co.jp

 

  • 両備グループについて

両備グループの礎は1910年岡山に誕生した軽便鉄道の会社です。
爾来、110年を超える歴史の中で4つの事業セグメントを持つ企業グループになりました。さまざまな交通モードに対応し旅と移動を楽しく演出する「トランスポーテーション&トラベル部門」、新たな技術で次代を創る「ICT部門」、暮らしを支え暮らしを楽しくする「くらしづくり部門」、都市再生と新時代のまちづくりに挑む「まちづくり部門」です。これに、「社会貢献部門(美術館運営、生物学分野等への助成活動、地域公共交通維持のための研究所運営など)」を加えた5部門約1万人の社員が、「忠恕(ちゅうじょ)=真心からの思いやり」の経営理念のもと、地域の暮らしに欠くことのない企業グループになりたいという夢実現のため、日々力を注いでいます。

両備グループ 
代表者:両備グループ代表 兼 CEO 小嶋 光信
主なグループ企業:両備ホールディングス株式会社、株式会社両備システムズ、岡山交通株式会社、和歌山電鐵株式会社、株式会社中国バスなど、全42社(2022年8月現在)
https://ryobi.gr.jp/

両備ホールディングス株式会社 
本 社:岡山県岡山市北区下石井二丁目10番12号 杜の街グレース オフィススクエア 5階
創 立:1910年7月
資本金:4億円
代表者:代表取締役社長 松田 敏之
事業内容:交通運送業、不動産業、倉庫・通関業、スーパーマーケット事業、整備業、製造業
https://www.ryobi-holdings.jp/

サルボ両備株式会社
本 社:岡山県岡山市北区錦町6番1号 両備ビル8階
代表者:代表取締役社長 松田 敏之
資本金:5,000万円
事業内容:高速道路サービスエリア・パーキングエリア運営、レストラン、ビアガーデン、社員食堂、喫茶事業など
https://www.salvo-ryobi.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。