セブンイレブン『一風堂監修 博多とんこつラーメン』発売

【近畿日本鉄道】磯城野高校の生徒がおもてなしするツアーを実施します ~知って見て食べて楽しい大和の伝統野菜ツアー~

近畿日本鉄道株式会社のプレスリリース

 近鉄では、奈良県立磯城野高等学校(奈良県磯城郡田原本町)と共同で、昨年3月に実施し好評を得た「大和野菜列車」の第2弾として、「高校生と行く 大和野菜列車 知って見て食べて楽しい 大和の伝統野菜ツアー」を2019年3月21日(木・祝)に観光列車「つどい」で実施します。
 このツアーは、磯城野高等学校の施設園芸科、バイオ技術科、フードデザイン科の1、2年生の生徒が中心となり、大和の食材を使用した「手作りお弁当」や「スイーツ」の提供、お弁当などの栄養素の説明やレシピの紹介、大和野菜の実物やパネルの展示、参加の皆さまとの大和野菜クイズ大会やじゃんけん大会などの交流タイムなど、さまざまな趣向を凝らして参加の皆さまをおもてなしします。
 車内で提供する「手作りお弁当」や「スイーツ」は、校内の農場で栽培した大和野菜「大和まな」「千筋みずな」「味間いも」を取り入れた食材を中心に、フードデザイン科の生徒が作ります。
また、今回は学校で生産・加工した商品や地元企業とのコラボレーションにより開発した商品を車内で販売します。(数量限定)
 このツアーを通じて、奈良県ブランドで特産品である伝統野菜「大和野菜」を広く知り、愛着を持っていただくとともに、生徒の発想力に触れていただき、奈良県の農業振興の一翼を担っている姿を見ていただければと考えています。
 詳細は以下のとおりです。


1.ツアータイトル  高校生と行く 大和野菜列車 知って見て食べて楽しい
           大和の伝統野菜ツアー

2.実施日      2019年3月21日(木・祝) 雨天決行・荒天中止

3.募集人員     70名(最少催行人員50名)
           
4.募集期間     2019年1月18日(金)から
           *満員になり次第締め切ります。

5.旅行代金     橿原神宮前駅から 大人  5,000円
                    こども 3,810円
           *他駅からの設定はございません。
           *旅行代金に含むもの…運賃、つどい料金、弁当代、
                      イベント費、諸税など
           *乳幼児のご参加は600円(座席、弁当はございません)

6.行程       添乗員は、集合の橿原神宮前駅から解散の橿原神宮前駅まで
           同行します。


 ◎お楽しみポイント
  ご参加の皆さまを、生徒が中心となりおもてなしします。
 【1】生徒が校内の農場で作った大和野菜の「大和まな」「千筋みずな」「味間い
    も」を中心とした「手作りお弁当」のご提供
 【2】大和の食材を使用した「スイーツ」のご提供
 【3】生徒による弁当、スイーツの栄養素の説明やレシピのご紹介
 【4】車内で大和野菜の実物やパネルの展示・説明
 【5】参加の皆さまとの交流タイム(大和野菜クイズ大会ゲームなどを行います)
 【6】学校で生産・加工した商品や地元企業とのコラボレーションにより開発した
    商品の車内販売(数量限定)

7.お申し込み    近鉄駅営業所

8.お客さまお問い合わせ先   
  橿原神宮前駅営業所(TEL 0744-22-0411)
           (平日10:00~19:00、土日祝9:00~18:00) 
                                   以 上
≪参考≫
○奈良県立磯城野高等学校
 平成17年に県立田原本農業高等学校と県立北和女子高等学校が統合し、現在の磯城野高等学校として誕生しました。農業系の4学科と家庭系の3学科を設置し、人と自然を環境の視点から学び、科学技術の進展や産業社会の発展に貢献できるスペシャリストの育成を目指す実践的体験型の専門高校です。
 なお、火曜日の放課後を中心に営業日を設定し、校内の直売所「しきの彩(いろどり)」で生徒が育てたり作ったりした野菜・草花・卵・イチゴジャム・パンなどを販売するなどの活動も行っています。

○大和野菜
 奈良県の特産品として、地域の歴史・文化を受け継いだ独特の栽培方法等により、特徴をアピールできる大和の伝統野菜20品目と、栽培や収穫出荷に手間をかけて栄養やおいしさを増した大和のこだわり野菜5品目が奈良県農林部から認定されています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。