セブンイレブン『一風堂監修 博多とんこつラーメン』発売

下北沢「バインミーバーバー 」、ベトナムホーチミンで流行の新メニュー 長さ40cmの 「バインミークエ」を販売開始!

ベトナム屋台株式会社のプレスリリース

ベトナム屋台株式会社は、2019年1月18日(金)にバインミー 専門店「BANHMI BA BA(バインミーバーバー)」(東京、下北沢)で新メニューとして「バインミークエ」の販売を開始しました。
Bánh mì Que(バインミークエ)はベトナム北部のハイフォンで生まれた小枝のように細長いバインミー です。今ではバインミーバーバーの生まれたサイゴンでも小腹の空いた時のちょっとしたおやつとして町中で見かけます。

ベトナム屋台株式会社は、2019年1月18日(金)にバインミー 専門店「BANHMI BA BA(バインミーバーバー)」(東京、下北沢)で新メニューとして「バインミークエ」の販売を開始しました。

Bánh mì Que(バインミークエ)はベトナム北部のハイフォンで生まれクラッカーのような食感で小枝のような細長いバインミー です。今ではバインミーバーバーの生まれたサイゴンでも小腹の空いた時のちょっとしたおやつとして町中で見かけます。

クエとはベトナム語でスティックという意味で、スティック状の細長いバケットが特徴です。
バインミーバーバー自慢の自家製濃厚パテ(レバーペースト)とカスタードのようなオリジナルマヨネーズをたっぷり塗り込み仕上げました。
バケットは、おつきあいのあるベーカリーさんに特別に焼いていただきました。
焼きたてサクサクのバケットと濃厚パテの旨味がとてもよく合います。
バケットの長さは40cm、実は本場のバインミークエより長いんです!シモキタで映えること間違いなしです。

 

 

《バインミー(BANHMI)とは?》
フランスパンにマヨネーズと一緒に、チャーシューやレバーペーストに、ベトナムポークハムなどの肉類、大根と人参のなますや、きゅうりにパクチー、小ねぎなどたくさんの野菜を挟んだサンドイッチです。
とてもヘルシーなファストフードで、世界で最も美味しい屋台料理10選にも選ばれています。
また、クラウドファンディングサイト「ReadyFor」にて、50万円の資金調達にも成功しました。

《バインミーバーバー 店舗概要》
◆店舗名称   : バインミーバーバー(BANHMI BABA)
◆所在地    : 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目27-8
◆交通アクセス :  小田急線、京王井の頭線 下北沢駅西口より徒歩2分
◆営業時間   :  11:30~20:30
◆オープン日  : 2018年6月11日(月)
◆TEL/FAX      :  03-6804-8967
◆Facebook     :https://www.facebook.com/banhmibabaJapan/

[ベトナム屋台株式会社について] 2018年5月にベトナムの屋台文化を広めるを使命に創業。
「日本で美味しいバインミー を食べたい!」「日本の友人にも美味しいバインミー を紹介したい!」という思いから2018年6月11日にバインミーテイクアウト専門店「BANHMI BA BA(バインミーバーバー)」を東京、下北沢にオープンしました。
レシピは、1970年代にホーチミンで母が営んでいた現地の味のレシピを引き継ぎしました。試行錯誤を重ねサクサクふわふわのパンも完成しました。
クラウドファンディングでたくさんの方に応援もいただきホーチミン(サイゴン)の本場の味を再現しています。
グループ企業:株式会社One Technology Japan(ベトナムオフショア開発)
サイト: https://onetech.jp

[本件に関するお問合せ先] ベトナム屋台株式会社
担 当: 河本(かわもと)
メール: shimokita@banhmibaba.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。