永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

食べ応えのある具材で満腹感を得る!「食事の始めに食べるみそ汁」新発売

株式会社永谷園ホールディングスのプレスリリース

株式会社 永谷園(社長:飯塚 弦二朗、東京都港区)は、野菜と海藻がたっぷり入った「食事の始めに食べるみそ汁」(税抜250円)を2019年2月4日(月)より全国で発売いたします。近年注目されている「食べる順番ダイエット」や「ベジタブルファースト」の考え方をもとに、噛み応えや満腹感を意識した商品となっております。おいしさはもちろん、健康的な食生活への習慣を提案することで市場のさらなる活性化を図ってまいります。

食事の始めに食べるみそ汁食事の始めに食べるみそ汁

◇開発経緯
 近年、食物繊維が豊富な野菜や海藻をよく噛んで食べる「食べる順番ダイエット」や「ベジタブルファースト」、という食べ方が提唱されています。いずれも食事の始めに採り入れることで満腹感を得ることができ、ダイエットにつながりやすくなると言われている考え方です。本商品はこれらの考え方をもとに開発された、日々の食生活から健康的なスタイルを推奨していく提案型の商品です。具材がたっぷりで満足感を感じやすいので、名前の通り“食事の始めに食べる”のにおすすめです。

◇食べ応えのある具材で噛むたびに素材の甘みが口に広がる
 3種の野菜と2種の海藻がたっぷり入っているので食べ応えのあるみそ汁になっております。噛むことで満腹感も得やすく、素材の甘みも感じることができるので、毎日おいしく続けることができます。

◇商品特長
・食事の始めに食べると満腹感が味わえるみそ汁です。
・具材は食物繊維が豊富に含まれているといわれる野菜(キャベツ、大根、ごぼう)、海藻(わかめ、赤つのまた)、ごまを使用しています。 
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。