【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

「キットカット」の実話を元に山田尚子監督がアニメ化、AIさんが新曲「Start Again」をTVCMソングとして書き下ろし!“きっかけは、キットカットで。”新TVCM第2弾、10月3日(月)より放映

ネスレ日本株式会社のプレスリリース

ネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO 深谷 龍彦、以下「ネスレ」)は、今春より開始した「キットカット」のブランドキャンペーン “きっかけは、キットカットで。” の新TVCM第2弾を10月3日(月)より全国放映開始し、ブランドサイトでも公開いたします。今回の新TVCMでは、SNS上で応募された「キットカット」が前向きな一歩のきっかけとなった母娘の実話を元に、山田尚子監督がアニメーションで表現すると共に、AIさんがインスピレーションを得て書き下ろした新曲「Start Again」をTVCMソングとして起用しています。

 ネスレは、昨今の先行きの見えない時代において、伝えられなかった想いを伝える“きっかけ”や、夢に向けて気持ちを奮い立たせて更なる一歩を踏み出せるような新しい可能性を切り拓く“きっかけ”に「キットカット」がなれることを目指し、2022年2月21日(月)より、山田尚子監督、AIさんを迎え「キットカット」にて約4年振りとなるブランドキャンペーン“きっかけは、キットカットで。”を開始しました。(※1)
(※1) 2022年2月配信プレスリリース  https://www.nestle.co.jp/sites/g/files/pydnoa331/files/2022-02/20220221_kitkat.pdf

■「キットカット」新TVCM概要
 第2弾となる今回の新TVCMは、SNS上で応募された総数2,139の、「キットカット」が前向きな一歩のきっかけとなった実話の中から選ばれた母娘の物語を元に作られています。母娘の間で、「キットカット」がきっかけとなり、うまく言えなかった想いを伝えられた瞬間や、想いを受け取り新たな一歩を踏み出した瞬間などを山田尚子監督のオリジナルアニメーションで描きました。
 また、AIさんが応募された実話からインスピレーションを得て書き下ろした新曲「Start Again」をTVCMソングとして起用しています。歌詞の中に出てくる“きっかけを探して”というフレーズが印象的な楽曲です。
 新TVCMを通じて、「キットカット」が、前に進むことに躊躇している方の一歩を踏み出すきっかけや、大切な人に想いを伝えるきっかけをサポートしている様子を表現しています。

◇タイトル :「きっかけは、キットカットで。娘と母の心をつなぐきっかけ」              
◇放送開始日 :2022年10月3日(月)      
◇放送地域:全国(一部地域除く)          
◇YouTube :                                                  
 TVCM             https://www.youtube.com/watch?v=NXJcOPGItIk
 インタビュー映像(AIさん)  https://youtu.be/uM1jcA4VRNg
 インタビュー映像(山田監督) https://youtu.be/_EEP1Q2igzQ
◇ブランドサイト:https://nestle.jp/brand/kit/kikkake/
◇CMソング:
AI
New Digital Single 「Start Again」
2022年10月3日 リリース
デジタル配信:https://lnk.to/saai

■「キットカット」 新TVCM 見どころ
 新TVCMの見どころは2つあり、1つ目は、山田尚子監督が演出する、母と娘の繊細な心の動きを表現した “きっかけの瞬間”です。疲れが吹き飛んで顔を上げる母の仕草、思わず踏み出した娘の小さな一歩、時空を超えてつながる2人の笑顔などを15秒という短い時間の中にいくつも凝縮しました。
 2つ目は、「実話」をベースとしたTVCMであることを伝えるため、画面下に“実話をもとにしたストーリー”という言葉を入れた点です。一方通行の発信ではなく、真に共感を得るための「リアルさ」の追求にもこだわりました。

 

 

 

 

 

 

 

  • 山田尚子監督、AIさんインタビュー

Q:実話を元にしたTVCMですが、選ばれたストーリーを見てどう感じましたか?
山田監督:
時間も場所も違っていても、「キットカット」で二人が繋がっているよ、というステキなお話です。
アニメーションとAIさんの音楽とでグルーブが生まれて一つの形として完成するよう作りました。   

AIさん:忙しい母親のストーリー、まさに私みたいな人の話だと思いました。
こんなメッセージを子供からもらったら泣いちゃう。
忙しくていつも一緒に居られるわけじゃなくても心がつながっているステキなお話だと思います。

Q:映像や楽曲に、どんな想いを込めましたか?
山田監督:自分自身も学生時代に「キットカット」にメッセージを添えて送りあって励まされたという原体験があります。その一端を担えることをとても嬉しく思います。
今回のCMでも、登場人物が「キットカット」がきっかけとなって前向きな気持ちになる瞬間を描いています。
彼女たちの表情や心情の変化にご注目ください。

AIさん:きっかけを見つけて前に進む、という事の大切さを込めました。
自分の気持ちを変えてくれるきっかけを探してみようとか、ポジティブに行ってみようとか、
この曲を聴いた皆さんがそう考えるきっかけになる曲になればいいなと思っています。

Q:コラボレーションしてみて、お互いが作るもののどんな点に刺激を受けましたか?
山田監督:今回のAIさんの楽曲を聞いて、包容力のような、一緒に歩いてくれるような、優しく包まれる感覚を抱きました。自分も常々そういう作品作りをしたいと思っているので、ご一緒できてとても嬉しいです。

AIさん:コンテを見ただけで、母親目線になって泣けてきました。
15秒という短い尺の中に人を感動させるドラマを盛り込んでいて繊細な演出や色使いも素晴らしいです。

Q:このTVCMを見た人に、どんな“きっかけ”を届けたいですか?
山田監督:大袈裟でなくても、本当にささやかな、前向きな一歩を踏み出すきっかけになってくれたらとても嬉しいです。

AIさん:1日に何回も気持ちがアップダウンするような毎日の中、「自分、元気出してないな」と思ったときに、
前を向くきっかけになって欲しいです。

<参考資料>
■キットカット

1935年にイギリスで発売以来、世界80ヶ国以上で販売されているチョコレートブランド。日本では、“キット、願いかなう。” を合言葉に、長きにわたり、受験生など頑張る人々を応援する活動を継続する中で、受験シーズンだけでなく、年間を通じた様々なシーンで、大切な人に応援や感謝の気持ちを伝えるコミュニケーションツールとして親しまれています。また、人気パティシエが監修する「キットカット ショコラトリー」や、抹茶味や日本酒味などの累計400種類を超えるフレーバー展開を通じて、国内外のお客様から高い支持を得ています。

■「山田尚子」監督プロフィール
アニメ演出家・監督。監督作に「映画 けいおん!」、「たまこラブストーリー」、「映画 聲の形」、「リズと青い鳥」、「平家物語」などがある。

■「AI」さんプロフィール

アメリカ合衆国ロサンゼルス生まれ。鹿児島県鹿児島市育ち。ゴスペルクワイアーで鍛えた本格的な歌唱力、L.A名門アートスクールで学んだダンス・センス。完璧な英語、バイリンガルでラップもこなせるストリート感覚。アンダーグランドからオーバーグラウンドまで支持を得る唯一無二の存在、それがAI。
安室奈美恵やEXILE ATSUSHIなど国内トップアーティストはもとより、クリス・ブラウンやスヌープ・ドッグ、ザ・ジャクソンズ、チャカ・カーンなど国境を越えた数々のレジェンド・アーティストとのコラボレーションも多数。これまで4度のNHK紅白歌合戦出場、第59回日本レコード大賞・優秀作品賞の受賞を果たす。そして、2020年、次世代リーダーが集まる⻘年版ダボス会議「One Young World Japan」オフィシャルアーティストに就任し、「Not So Different」がテーマソングに決定。SDG’sメッセージソングとして、AIがいま最も伝えたい想いが込められた曲となっている。同曲のRemixには、最重要アーティストのAwichをフィーチャリングに迎え、音楽ファンのみならず話題となっている。
さらに、2021年6月には次世代のHIP HOPシーンを担うアーティスト¥ellow Bucksを迎えた新曲「THE MOMENT」をリリース。ストリートからオーバーグラウンドまで多くの支持を獲得しロングヒット中。同8月には、長きに渡る友人でもあり、お互いのワークスと活躍をリスペクトするアーティスト三浦大知と初のコラボレーション作品「IN THE MIDDLE」を発表。そして、森山直太朗作詞作曲による新曲「アルデバラン」が同11月から放送のNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』の主題歌に起用された。
2022年2月23日、ニューアルバム「DREAM」をリリースし、5月14日から12月までに全国ツアー「AI “DREAM TOUR”」28都市32公演を開催。
この不穏な時代だからこそ、AIは音楽、人柄、その溢れ出る“愛”を通して想いを届けていく。

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。