【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

<全力水産業!>グローバル・オーシャン・ワークスグループ 日本パッケージデザイン大賞2023に入選

GOW株式会社のプレスリリース

グローバル・オーシャン・ワークス・グループ(本社:鹿児島県垂水市、CEO 増永勇治、以下GOWグループ)のプライベートブランド「ぶり職人」は、公益社団法人 日本パッケージデザイン協会が主催する「日本パッケージデザイン大賞2023」食品部門において入選しました。
【URL】https://www.jpda.or.jp/award/4663.html

 

  • GOWグループの全力商品ぶり職人」

 

GOW公式HPプロダクトページ「ぶり職人」GOW公式HPプロダクトページ「ぶり職人」

GOWグループでは美味しい魚食による健康生活の促進を目的としたぶり商品の開発を行っています。2015年よりプライベートブランド「ぶり職人」の販売を開始し、2021年2月にデザインを刷新。温暖な気候と海水温に恵まれた鹿児島の海・錦江湾で育ったGOWグループのぶりを365日通期で安定して提供しています。プロダクトデザインは、株式会社AMSY.デザイナー 永樂雅也によるものです。「ぶり職人」詳細は下記よりご覧ください。

http://gow-g.com/products/
 

 

また、商品は以下のサイトからご購入いただけます。

食べチョク「ぶり職人」
楽天通販サイト「ぶり職人」
Amazon通販サイト「ぶり職人」
 

  • GOWグループについて

GOWグループは、グローバル・オーシャン・ワークス株式会社(以下GOW株式会社※1)、アクアブルー株式会社※2、養殖を管理監督する鹿児島水産株式会社※3、INTERNATIONAL MARINE PRODUCTS, INC.(インターナショナル・マリン・プロダクツ)※4とともに、生産・加工・販売まで一貫して高品質のぶりを日本、世界に届ける水産業のリーディングカンパニーとして国内外で活動しています。また、GOWグループ全体を横断して企業ブランド向上のための活動やクリエイティブ全般の統括管理を行うCEO直轄のGOWグループ未来創造ラボを新設し、以下の取り組みを行なっています。

■ グループを横断したブランディングとクリエイティブの管理
グループ各社の持つビジネスのストロングポイントを見極めながら、かつグループ全体が考える理念、目標、ミッションを踏まえて伝達すべき全てのステークホルダーに対して正しく情報発信(コミュニケーション)する他、各種PR活動や広報ツール(印刷物、WEB等)の制作、パッケージデザインや店頭VMDなどにおけるクリエイティブの統括管理を行う。

■ CI、CSRなどの活動による企業価値向上、魚食や新しい水産ビジネスの啓蒙
地球環境や海の保全、食物の残渣問題、そしてそれらに関わる人材育成など、SDGsに即した企業活動を通じて、GOWグループ及び各社にて定期的に情報発信する。同時に魚食や新しい水産ビジネスの啓蒙活動を推進する。

■ マーケット・インを考慮した体制作り
国内外の需要情報(品目、利用形態、質・量)を能動的にリサーチし、需要に応じた計画的な生産に取り組むための情報整理やプランニング、そして情報伝達の可視化をグループ全体を通して推進。安定した経営体の成長につなげていく。

■ テクノロジー活用の他、異業種やスタートアップ企業等、様々な人的・物的交流の醸成による「新しい水産業の在り方」の構築
 

  • リーディングカンパニーを名乗るワケ:健康・安心・安全な食の未来を目指す取り組みを、全ての食卓へ

GOWグループは、鹿児島県の象徴であり、人々の心の拠り所でもある桜島を望む垂水市を拠点とし活動しています。養殖に適した錦江湾で、天然の稚魚から育てたぶりを港から直接水揚げ・加工。水資源と食材を無駄なく活用するため全ての工程を手作業で、さらに温度を一定に保ちながら短時間で行うことで美味しさと高い品質を保っています。
これらの一貫した生産・加工・販売に関する取り組みを維持するため、アクアブルー株式会社は2014年、国際的な標準食品安全規格であるSQF認証※5を取得。GOW株式会社は2017年食品の品質と安全に関する国際規格であるBRC認証※6を取得。また同年、GOW株式会社は協力養殖会社とともに、環境と社会への負荷影響を最小限にして育成した養殖の水産物に与えられるASC認証※7を、それに伴いアクアブルー株式会社は、加工・流通過程の管理に関するASC CoC認証※8を取得しています。
 

  • 直営店「こだわりの店 海鮮よかもん市場」

 

こだわりの店海鮮よかもん市場外観こだわりの店海鮮よかもん市場外観

“よかもん”は鹿児島の言葉で「良いもの・ご馳走」のこと。GOWグループが自信をもっておすすめする鹿児島県近海で獲れた新鮮な魚と全国各地の名産品を集め、地元・垂水の皆さまへ、さらには県内外からお越しのお客さまに向け、ご提供・販売をしている旗艦店です。こちらのお店でも、「ぶり職人」をお求めいただけます。
こだわりの店 海鮮よかもん市場 公式サイト:https://yokamon-ichiba.com/
こだわりの店 海鮮よかもん市場 インスタグラム:https://www.instagram.com/kaisen.yokamon.ichiba/
 

  • 日本パッケージデザイン大賞について

「日本パッケージデザイン大賞」は、1985年から隔年で、パッケージデザインの社会的地位向上を目指し、優れた仕事を賞賛する場を提供する目的で開催されている、デザイン領域のプロフェッショナルたちが集い、作品のデザイン性や創造性を競う、公募によるコンペティションです。生産や流通、環境などの包装材料としての面だけでなく、デザイン的な価値や商品づくりの観点にも重きを置きながら、パッケージデザイナーの目で評価有することも大きな特徴となっています。
https://www.jpda.or.jp/award

  • 本文中注釈

※1 グローバル・オーシャン・ワークス株式会社
米国への冷凍品の製造加工・販売を行う。
http://gow-g.com/global-ocean-works/

※2 アクアブルー株式会社
日本国内および香港や東南アジア・北米向けの、冷蔵・冷凍品の加工・販売を行う。生産者から加工工場出荷・客先までの情報を記録・管理することにより追跡と遡及(そきゅう)を可能にすべく、記録・管理を徹底している。
http://gow-g.com/aqua-blue/

※3 鹿児島水産株式会社
錦江湾での提携養殖業者への管理監督を行う。ぶりの給餌・養殖・出荷の管理作業、情報を分析を通じ、安定した
商品の提供を行う。
http://gow-g.com/kagoshima-suisan/

※4 INTERNATIONAL MARINE PRODUCTS,INC.(インターナショナル・マリン・プロダクツ)
1968年に設立、カリフォルニアロールを生んだ東京會舘の運営がスタートとなり、アメリカ国内に新鮮な鮮魚を提供している。2016年8月よりGOWグループの一員に。2021年にはSQF認証※5を取得して、新たな活動を進めている。
http://www.intmarine.com/

※5 SQF認証
“Safe Quality Food”認証の略称。食品安全・品質管理の国際認証。

※6 BRC認証
英国小売協会(British Retail Consortium)が策定した食品安全規格認証。

※7 ASC認証
Aquaculture Stewardship Council: 水産養殖管理協議会による、環境に負担をかけず地域社会に配慮し、海、
自然、資源を守って養殖された持続可能な水産物に対する国際的な認証。

※8 ASC CoC認証
ASC認証の水産物が消費者に届くまでの、Chain of Custody:加工流通過程の管理の審査規格に基づき管理体制を構築、実行していることを認証している。

【会社概要】
会社名:グローバル・オーシャン・ワークス株式会社
所在地:鹿児島県垂水市牛根麓35-1
代表者:増永 勇治
設立:2010年
事業内容:米国向け冷凍品の加工・販売

【お客様からのお問い合わせ先】
TEL:0994-45-5552
e-mail:info@gow-g.com

​参考プレスリリース・公益社団法人 日本パッケージデザイン協会
「日本パッケージデザイン大賞2023【速報】 大賞は、資生堂 BAUM二次審査結果【速報】:31点の入賞作品を発表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000087516.html

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。