【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

【海外展開】シンガポールの高級スーパーCold Storageで「ICHI-GO-CAN®」の販売開始!

株式会社Agnaviのプレスリリース

株式会社Agnavi(本社:神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役:玄 成秀)運営の「ICHI-GO-CAN(一合缶)®」は、シンガポールの高級スーパー”ColdStorage”での展開を開始します。今回の海外展開により、東南アジアでの日本酒輸出を加速させます。

 

  • Cold Storageとは

シンガポールを代表する老舗スーパーマーケットです。計51店舗を運営しています。
都心に支店が多く、高所得者向けのハイランクな食材を取り扱う。ローカル食材に加え、欧米その他の輸入品も多く取り揃え、海外の高級スーパーの自社ブランド製品や、高級食材ブランドの製品などを扱う。

 

  • 販売店舗

■ 販売開始:2022年11月上旬
■ 販売先 :Cold Storage

① Tanglin market Place – Cold Storage

Place: 163 Tanglin Rd, シンガポール 247933
Business Hours: 8:00am – 10:00pm

② Great world city – Cold Storage

Place: 1 Kim Seng Promenade, #B1 – 139, シンガポール 237994
Business Hours: 8:00am – 10:00pm

 

  • ICHI-GO-CAN®とは

一合缶®は、「小容量・オシャレ・持ち運び便利」を実現させた1合180mLの缶入り日本酒です。全国の地酒を充填し、取りまとめて販売することで、蔵の大小に依存しない地方の酒蔵の魅力を発信が可能です。また、旅先でも気軽に持ち帰りができ、銘柄を集めても、冷蔵庫の場所を取る心配もありません。さらに、ごみ捨てが容易で、環境にも優しく(リサイクル可能)、日本酒の大敵であるUVをカットでき、樽のままのような新鮮な状態で消費者にお届けできます。

  • 会社概要

■ 会社名:株式会社Agnavi
■ 本社:神奈川県茅ヶ崎市本村2丁目2番地18号
■ 代表:代表取締役CEO 玄成秀
■ 設立:2020年2月27日
■ 資本金:3100万円
■ URL:https://agnavi.co.jp/
 

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。