【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

人気アイスがバター感UPでよりリッチな味わいに。「メロンパンアイス」をリニューアル発売

オハヨー乳業のプレスリリース

オハヨー乳業株式会社(本社:岡山市中区、代表取締役社長:野津 基弘)は、アイスクリームの新商品として、「メロンパンアイス」を2022年11月29日(火)より全国のファミリーマートにて数量限定で発売いたします。

2022年11月 メロンパンアイス2022年11月 メロンパンアイス

■商品特長(ここがポイント!)

  1. バター感UPでより満足感のある味わい
    • 今回のリニューアルでは、より満足感のあるメロンパンを目指し、アイスを包むクッキーシュー生地を改良。ミルクリッチでコクのあるバターアイスとの一体感を高めるため、生地のバター感をアップしました。豊かな味わいで寒い季節にもぴったりのアイスです。
    • 近年、濃厚なミルクの風味とコク、やさしい甘さを楽しめる「バター」を使った食品は、市販の菓子や飲料、専門店の洋生菓子など様々なジャンルで人気を集めています。菓子パンの「メロンパン」やアイス市場も同様で、その傾向は今も続いています。
    • 本商品は、「バター」好きな方にも、「菓子パン」好きな方にも、そして従来からの「メロンパンアイス」好きな方にもお楽しみいただける王道の味わいです。
  2. 最速で“2秒に1個売れた”人気シリーズ
    • 菓子パン系アイスとして人気の「メロンパンアイス」は、2009年に発売。味・香り・形状まで菓子パンのメロンパンにそっくりな市販のアイスは、弊社が業界初でした(2009年発売当時、弊社調べ)。 以来、常に進化を続けてきたオハヨー乳業のメロンパンアイスは、2019年1月のリニューアル時に約2秒に1個(※)売れるほどの人気に。その後もリニューアルを重ね毎回ご好評いただいております。
    • 今回も数量限定・無くなり次第終了となりますので、お早めにお買い求めください。 ※2019年1月、リニューアル発売初週の実績
  3. デザインも一新。本格感あるパッケージ
    • 「メロンパンといえば緑色のパッケージ」という印象を覆し、オトナ感もある落ち着いた色調のデザインを採用。商品全体を包むバターの風味と、生地に染み込むバター感と濃厚さを表現しました。
  4. 思ったより低カロリー!?
    • 一般的なメロンパン(菓子パン)のカロリー(400kcal前後:弊社調べ)と比べ、本商品のカロリーは約半分(1個当たり198kcal)。「思ったよりもカロリーが低い」「菓子パンより気軽に食べられる」など、カロリー面の意外性もメロンパンアイスの人気の要因のひとつです。

 

2022年11月 メロンパンアイス(イメージ)2022年11月 メロンパンアイス(イメージ)

■商品概要
商品名:メロンパンアイス
内容量:85ml
希望小売価格:248円(税込)
発売日:2022年11月29日(火)
販売地域:全国
注意事項:
・ファミリーマートにて、数量限定で発売
・軽減税率対象商品につき税込価格は消費税8%で 表示しています
・一部の地域および一部の店舗では取り扱いのない 場合があります
・一部地域では価格が異なります

■会社概要
オハヨー乳業株式会社
本社:岡山県岡山市中区神下565
東京本社:東京都千代田区紀尾井町3-12
創業:1953年6月29日
売上高:479億円(2022年3月期)
従業員数:878名(2022年3月現在)
https://www.ohayo-milk.co.jp

■公式Instagram
https://www.instagram.com/ohayo_milk/

■公式Facebook
https://www.facebook.com/ohayomilk

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。