【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

お腹ではなく心を満たすワイン! 葡萄の甘さを凝縮させた贅沢なワインがシャトージュンよりリリース!

株式会社ジュンのプレスリリース

株式会社ジュン(本社:東京都港区/ 代表取締役社長:佐々木進)の直営ワイナリーである、Chateau Jun( シャトージュン)は、葡萄の水分を凍らせ、糖分のみを搾汁した極甘口ワイン「クリオエクストラクション 甲州2021」を発売いたします。

クリオエクストラクションは収穫した葡萄を凍らせて甘口のワインを造る手法で、アイスワイン同様に天然の甘味を活かしたデザートワインです。
葡萄を凍らせることによって果汁が凝縮されて糖度が高まり、芳醇な極甘口の味わいに仕上がります。凍った葡萄を搾るのには時間も手間もかかり、また、絞れる量も少なくなるため、通常よりも多くの葡萄を要する非常に贅沢なワインです。
日本固有の葡萄品種「甲州」を100% 使用。
甲州本来のフレッシュで爽やかな和柑橘のような香りや酸味を残したまま、極甘口に仕上げました。
極甘口ながら、軽やかな酸、すっきりとした後味でバランスが良く、デザートと一緒にはもちろん、先付と楽しむ食前酒としても、幅広いペアリングがお楽しみいただけます。
日本が世界に誇る品種「甲州」で造られた天然の甘みが心地よい極甘口ワインは、酔うためのものでも、お腹を満たすものでもなく、心を満たす贅沢なワイン。
よく冷やして、この一本のワインとともに至福の時をお過ごしください。
 

  • クリオエクストラクション 甲州2021( 極甘口)

価格:4,500円(税抜)
収穫年:2021年
タイプ:極甘口375ml
アルコール分:10%
産地:山梨県
品種:甲州種100%
おすすめの召し上がり方:極低温にて、そのままお楽しみいただくか、フロマージュと一緒に。
バニラアイスやドライフルーツと合わせてもよい。

昨年のクリオエクストラクション甲州2020 より、ラベルも一新。
金箔で描く緩やかなカーブは、天然の官能的な甘さを表現しました。

< 商品ページはこちら >
https://chateaujun79.official.ec/items/69316634

< シャトージュン >
1979 年創業。日本有数のブドウの里、山梨県甲州市勝沼町に居を構えるジュングループ直営のワイナリー。自社畑、および契約農家で栽培されたブドウから、芳醇なワインを製造してお届けします。数々の国産ワインコンクールで入賞。看板ワインである” 甲州” は、2019 年に開催されたG20 大阪サミットの首脳夕食会にて、白ワインの代表として振る舞われました。
https://chateaujun79.official.ec/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。