【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

東京ばな奈史上最大の旗艦店が、本日誕生!世界でここしか手に入らない東京土産カレーパンも登場

株式会社グレープストーンのプレスリリース

株式会社グレープストーン(本社:東京都中央区銀座)が展開する「東京ばな奈ワールド」https://www.tokyobanana.jp/ は、2022年12月8日(木)にJR東京駅八重洲口直結の東京駅一番街に旗艦店「東京ばな奈s(トーキョーバナナーズ)」がグランドオープンしました。https://www.tokyobanana.jp/special/bananas.html

 

 

  • 東京ばな奈史上最大のフラッグシップショップ「東京ばな奈s(トーキョーバナナーズ)」が誕生!

2022年12月8日(木)、JR東京駅八重洲地下中央口改札を出てすぐの東京駅一番街に、東京ばな奈の旗艦店「東京ばな奈s(トーキョーバナナーズ)」が誕生します。東京ばな奈史上最大のフラッグシップショップになります。「東京ばな奈s」の“s”には様々な意味を込めました。Specialty、Sustainability、Smile、Sweets、Station、Souvenir…。東京ばな奈の新時代に向けた情報の発信地として、ここに来ないと出会えない店舗限定商品や新商品の先行発売など新たな取り組みを実施していきます。

 

 

 

  • 東京ばな奈sの店舗コンセプトは、“東京ばな奈シアター”!大きなスクリーンに注目。

コンセプトは、東京ばな奈の過去・現在・未来を映し出す「シアター」。誕生31年の歴史を刻む東京ばな奈にはじまり、20年の時を超えて復活した伝説のカレーパン、いま人気のコンテンツとのコラボ商品の数々、未来に向けたSDGsに取り組む新商品まで、様々な時空の東京ばな奈ストーリーにふれていただくショップです。店内中央カウンターにはプロジェクターが取り付けられ、映画を思わせるムービーも上映してシアター空間を演出しています。

 

 

 

 

  • 【東京ばな奈s限定】東京土産にもピッタリな「東京ばな奈の伝説のカレーパン」

2002 年東京・丸の内1丁目で1日2千食を売り上げた伝説のカレーパン。あの日から20年。洋菓子職人の知恵と情熱をたっぷりとけこませた、新たな復活の逸品が完成しました。豚と牛の合挽きを玉ねぎソテーと生クリームでくつくつ煮込んだカレーには、とろとろのバナナピューレを惜しみなく投入。まろやかなコク、甘い香り、漂うフレッシュ感、全てがとろけあった絶妙の旨とろカレーです。繊細なフィアンティーヌで仕立てた衣は、サクサク響く格別の香ばしさ。カナダの最高級小麦ブレンドで焼きあげたパンは、もっちりふんわり。洋菓子屋だからこその旨みがあふれだす「伝説のカレーパン」。ぜひお楽しみください。

名称:東京ばな奈の伝説のカレーパン【東京ばな奈s店舗限定商品】
価格:1個 356円、5個入 1,780円

 

  • 【東京ばな奈s限定】新体験の美味しさ「東京ばな奈のクリームあんドーナツ」

北海道の大地が育てた小豆が香るこしあんに、「東京ばな奈」謹製のバナナカスタードクリームをとろっと掛けた逸品です。喉ごしを何より大事にしたこしあんは、とろりとなめらかで甘さあっさり。カスタードからこぼれるコクとバナナ風味がとろとろ溶けて混じり合います。繊細な米粉フィアンティーヌで仕立てた衣は、サクサク響く格別の香ばしさ。パンは、最高級小麦ブレンドでもっちりふんわり。「あんドーナツ、最高の相棒はカスタードクリーム」。洋菓子職人だからこそ発見できた真理を、どうかご自身でお確かめください。

名称:東京ばな奈のクリームあんドーナツ【東京ばな奈s店舗限定商品】
価格:1個 324円、5個入 1,620円

 

  • 【東京ばな奈s先行発売】新年のご挨拶にもピッタリ「米粉だよ!東京ばな奈もちふわ」

なるべく多くの方に味わって欲しいという思いから、スポンジ生地を国産米粉でグルテンフリー(※1)に。さらに、小麦の代わりに米粉で焼きあげることで、“もちふわ”な食感に仕上がりました。バナナカスタードクリームにもこだわり、日本人の嗜好に合わせて甘さとコクを追求した株式会社Doleのブランドバナナ「スウィーティオ(※2)」を使用しています。2023年の“うさぎ年”にもピッタリなうさぎ柄は全部で25種類。あなたは何種類の“もちふわうさぎ”に出会えるかな?

※1 本品は小麦粉を含む製品と共通の設備で製造しております。
※2 バナナ原料のうち17%使用

名称:米粉だよ!東京ばな奈もちふわ バナナカスタード味、「見ぃつけたっ」 ※商品名の「見ぃつけたっ」は省略可
価格:4個入 615円(本体価格 570円)、8個入 1,188円(本体価格 1,100円)、12個入 1,782円(本体価格 1,650円)
発売日:2022年12⽉8⽇(⽊) 〔東京ばな奈sで先行発売〕

 

  • 店舗概要

ショップ名:東京ばな奈s (読み方:トーキョーバナナーズ)
オープン日:2022年12月8日(木)
営業時間 :9:00〜21:00 ※年末年始は営業時間が変更になる可能性があります。
場所   :東京駅一番街(JR東京駅八重洲地下中央口改札を出てすぐ)
HP   :https://www.tokyobanana.jp/special/bananas.html

  • 東京ばな奈ワールドとは

公式HP
https://www.tokyobanana.jp/
公式Twitter
https://twitter.com/tokyobanana1991
公式Instagram
https://www.instagram.com/tokyobanana_jp/

「東京ばな奈ワールド」は、1991年“新しい時代の東京みやげ”として誕⽣した東京みやげNo.1(※1)の『東京ばな奈』から始まったスイーツブランドです。 バナナのおいしさにとことんこだわったスイーツの数々を⽣み出して、『おいしいバナナスイーツブランドNo.1』(※2)も獲得。世代を越えて愛される東京スイーツの数々は、⽇本国内はもちろん海外からの旅⾏客にも“⽇本を代表するおみやげ”として親しまれています。

※1: 過去1年間で友⼈・同僚・家族からもらった「国内のおみやげ」ランキングNo.1〈(株)インテージ調べ(調査実施期間:2019年2⽉5⽇-7⽇ )〉
※2:日本マーケティングリサーチ機構 調査概要:2021年3月期_ブランドのイメージ調査

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。